1281件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  まちづくり環境委員会-07月12日-01号

続きまして、資料番号7番、大田区電柱基本方針の策定について、ご報告いたします。  策定の趣旨でございますが、本方針は、次年度策定予定の(仮称)大田区電柱化推進計画の基礎となる基本方針を策定するものでございます。区における無電柱化の考え方を定め、効果的な無電柱化の推進を図ることを目的としております。  2、策定のポイントでございます。

足立区議会 2019-06-27 令和 元年 6月27日建設委員会-06月27日-01号

また、東京都補助金を活用しまして、五反野駅前通りや千住一丁目再開発地区の歩道のない道路について無電柱化を検討するとともに、東京女子医科大学周辺の道路の無電柱化についても取り組んでまいります。  更に、防犯まちづくりを推進するため、屋外防犯カメラの一括管理ネットワークシステムの導入を進めてまいります。  2点目は、メリハリのあるまちづくりを進めることでございます。  

足立区議会 2019-06-25 令和 元年 6月25日厚生委員会-06月25日-01号

その1ページの下のほうにちょっと書いてありますので、エリアのほうでもお話しさせていただこうと思うんですが、この周辺道路の整備、無電柱化(電柱の地中化)の実現等について、大胆に進めてほしいというご意見がございます。  確か、あそこのおしべ通りという電柱というのは全て、大体、街路灯も一緒になってくっついているような、そういった通りでしたね。

江東区議会 2019-06-25 2019-06-25 令和元年防災・まちづくり・交通対策特別委員会 本文

主な意見といたしましては、地区計画に関連するものが5件、商店街に関連するものが5件、建てかえ、行きどまり道路がそれぞれ3件、道路拡幅、無電柱化にかかわる意見が一番多く11件、まちづくりの進め方については6件などとなってございます。  主な意見と回答につきましては、記載のとおりとなっておりますので、御参照ください。  恐れ入ります、資料9-1にお戻りください。  

大田区議会 2019-06-20 令和 1年 6月  防災安全対策特別委員会−06月20日-01号

そして、それ以外に電柱使用料、それから電気代、それからランニングコストですね。そういったものもかかってまいりますので、やはり現行ですと設置しやすいのですが、元に戻ってしまいますと設置しにくくなると。そんな中で、最近、痛ましい事件が多発しております。やはりその犯罪検挙率といいますか、犯罪抑制とあわせて、そういった検挙率も向上していると考えられますので、やはりこの制度は持続してほしいと考えます。  

大田区議会 2019-06-20 令和 1年 6月  交通臨海部活性化特別委員会-06月20日-01号

注意喚起につきましては、電柱や街路灯などに踏切注意など、または歩行者に注意などということの立て看板をもって、歩行者、車両に注意喚起をしてまいります。 ◆菅谷 委員 その計画をあわせて持っていくということですけど、その計画が見えないので、こういった請願にもなっているのだと思うのですけど。具体的に、その計画というのはいつまでにという、そういった視点はあるのですか。

板橋区議会 2019-06-19 令和元年6月19日都市建設委員会-06月19日-01号

本区では、災害の防止また安全かつ円滑な交通の確保、良好な景観の形成等を図るため、東京都電柱化チャレンジ支援事業制度を活用し、無電柱化の推進に関する法律に基づきまして、板橋区無電柱化推進計画を平成30年度でございますが、令和元年、本年度にかけまして、2年間かけまして策定したところでございます。  

江東区議会 2019-06-18 2019-06-18 令和元年建設委員会 本文

マンホールが浮上したことは有名ですが、無電柱化のための地上機器及び地上機器の下にある特殊部に傾きなどの被害が生じた割合は、全体の2.7%でございました。被害が少なかったと認識してございます。  その一方で、昨年の台風21号で大阪府泉南市において、数百メートルにわたり電柱が倒壊したのを初め、全国各地で電柱が倒れる事例が毎年のように発生してございます。

世田谷区議会 2019-06-14 令和 元年  6月 定例会-06月14日-03号

次に、無電柱化について、このテーマも何度か取り上げていますが、進捗状況についてお伺いいたします。  無電柱化は、災害時の感電や電柱の倒壊の危険性、それにより緊急車両が入れず物資輸送が困難になる危険性を回避できる、また、災害時だけではなく、安全な歩行空間を確保できる、景観がよくなるなどのメリットがございます。

江東区議会 2019-06-13 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第7号) 本文

次に、無電柱化の取り組みについてです。  平成28年3月発行の東京都道路バリアフリー推進計画によると、都では区の策定する基本構想と整合を図りながら連携し、先行的にバリアフリー化することで、区の整備を促しているとのことです。現在、都道では無電柱化が促進されており、本区は今年度から無電柱化推進計画を策定されると伺っております。  

世田谷区議会 2019-06-12 令和 元年  6月 定例会-06月12日-01号

また、この間、成果を上げてきた木造住宅密集地域の不燃化を促進し、暮らしに密着した狭隘道路の拡幅整備、地先道路、主要生活道路など、ネットワークを整えるとともに、無電柱化の推進など都市基盤整備に取り組み、玉川野毛町公園や上用賀公園の拡張整備を進め、みどり率三三%を目指してまいります。  ここで、建築物の絶対高さ及び敷地面積の最低限度の制限の見直しについてです。  

杉並区議会 2019-06-12 令和 元年 6月12日災害対策・防犯等特別委員会−06月12日-01号

きょう私、この部屋に一番先に入ってきて、皆さんが入ってくるのを見ていましたけれども、時速3キロで歩いている人は多分いなかったかなというところなのと、さらに、電柱が倒れていたりとか電線が垂下しているみたいな形で、ふだん以上に歩きづらい環境にある中で、この時速3キロという算定はちょっと強気過ぎるんじゃないかというふうに思っておりますが、このあたりの根拠があれば教えてください。

板橋区議会 2019-06-11 令和元年6月11日都市建設委員会-06月11日-01号

そういう中で、進めることとしてきまして、さらにこの中で、さらに区のほうが負担を増すようなというふうな表現ございますが、実質的には、方針の中に子育て支援の施設を入れてほしいということとか、無電柱化を進めていただきたいということでございまして、そういうものにつきましては、地区計画の中に記載がなかったとしても、現実的には集合住宅要綱でございますとか、まちをつくっていく中で、一定の住宅団地の中で、電柱をわざわざ

板橋区議会 2019-06-10 令和元年6月10日健康福祉委員会-06月10日-01号

ただ、実際に、現在ある場所にそれを置けるか、あるいは近くに置く場所があるかという調査の話になってくるかと思うんですが、例えば成増駅は、プランターを置いたり、敷居を立てたり、パーテーションで区切っていたりしているんですけれども、置く場所については、例えば成増の場合ですと、北口だと、今あるパーテーションのところは、下がタイルになっていまして、成増駅周辺というのは、電柱が立たないで地下になっている場所ですので

杉並区議会 2019-06-07 令和 元年 6月 7日都市環境委員会−06月07日-01号

また、道路の無電柱化につきましても、区の無電柱化推進方針に基づき、整備効果の高い路線の事業化検討を進めてまいります。  なお、用地調整担当副参事につきましては、都市計画に係る道路公園など、都市整備部所管の用地確保に関する事務ばかりでなく、幅広く土地に係る事業の支援を行い、用地事務の強化に努めているところでございます。  続いて、25ページ、26ページをごらんください。

杉並区議会 2019-06-03 令和 元年第2回定例会−06月03日-12号

初めに、避難路についての御質問ですが、避難路は安全な通行の確保が重要であり、電柱等の倒壊による道路の寸断を防止する無電柱化や、火災延焼の停止につながる延焼遮断帯の形成が必要です。さらに、道路を拡幅することで、スムーズな避難路の通行と緊急車両の通行空間の確保が可能となり、防災力向上に寄与する重要な事業と考えてございます。  次に、緊急輸送道路に関する御質問にお答えします。  

杉並区議会 2019-05-30 令和 元年第2回定例会−05月30日-10号

9番目、商店街の無電柱化についてです。  電柱のない商店街はとても開放感があり、広々と道路を使えるといった美観的な利点があります。また、障害者のお子様を持つ方からの意見として、広々とした道路子供の手を離さずに済むから安心といったものや、ベビーカーや車椅子を利用されている方々からは、人とすれ違う際に待ったりせず、スムーズに歩けるといった言葉を耳にしました。  

世田谷区議会 2019-05-29 令和 元年  5月 都市整備常任委員会-05月29日-01号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ○河野俊弘 委員長 次に、(7)世田谷区無電柱化推進計画(案)及び世田谷区無電柱化整備五カ年計画(案)について、理事者の説明を願います。 ◎桐山 土木計画課長事務取扱参事 それでは、世田谷区無電柱化推進計画(案)及び世田谷区無電柱化整備五カ年計画(案)について御説明いたします。  

大田区議会 2019-05-27 令和 1年 5月  総務財政委員会-05月27日-01号

未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時特別給付金支給、児童相談所設置の整備、健康経営事業所認定・表彰事業、24時間使用可能なAED設置拡大、胃がん検診として新成人ピロリ菌検査、インターネットを活用した自殺防止相談事業、事業承継に関する相談支援事業、無電柱基本方針策定、全小学校ICT第2次環境整備、大型冷風機の設置、中学校造修による空調設備防災対策基金の創設、ハザードマップの増刷、自動ラップ式トイレ