29510件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

世田谷区議会 2021-03-29 令和 3年  3月 定例会-03月29日-06号

そのためには、日頃から人間関係も含めた子ども周辺環境調整する役目を担うプロフェッショナル、作業療法士活用が求められます。特別支援教室職員向け研修などでこの作業療法士活用を進めていますが、子どもの能力を最大限発揮するために、作業療法士通常学級に入り、チームとなって進める体制づくりに向けた検討を要望します。  

足立区議会 2021-03-23 令和 3年 3月23日総務委員会-03月23日-01号

そのほかのものについても大切だと思っていますが、全額、繰越明許費ということで国庫補助金が入るから国との関係令和2年度の補正予算に入れたということなのでしょうか。 ◎学校支援課長 ぬかが委員おっしゃるとおりでございます。 ◆ぬかが和子 委員  そうしますと繰越明許費ですし、執行令和3年度以降になっていくということだと思うのですが、これはどれを取っても非常に迅速性が求められると。

世田谷区議会 2021-03-22 令和 3年  3月 予算特別委員会−03月22日-07号

◎渡部 教育長 教育委員会学校関係について御示唆いただきました。現場を受け持つ各学校とそれを支える教育委員会は、私が現職の校長で教育委員会とやり取りしていた時点で考えていた以上に児童生徒、そして保護者関係者との対応について一体となって動いているということを感じました。

足立区議会 2021-03-17 令和 3年 3月17日エリアデザイン調査特別委員会-03月17日-01号

こちら新型コロナウイルス関係で、書面での開催とさせていただきました。  (1)郵送資料として、アからカの6点を郵送させていただきました。  続きまして、10ページでございます。  4、文教大学東京あだちキャンパス開設に伴う歓迎広報物等についてでございます。  (1)概要でございます。歓迎の意味を込めまして、ポスターや横断幕等広報物の掲出を令和3年1月から順次展開しております。

足立区議会 2021-03-17 令和 3年 3月17日災害・オウム対策調査特別委員会-03月17日-01号

この中に「個別計画の策定」というところも、ちゃんと設けられていまして、その中で言われているのは、「市町村は、民生委員社会福祉協議会自主防災組織自治会福祉事業者等に、避難行動支援者避難支援等関係者の打合せの調整避難支援等関係者間の役割分担調整等を行うコーディネーターとしての協力を得て、それらの者と連携しつつ、一人一人の個別計画作成内容進捗状況フォローアップ状況等を把握し、実効性のある

世田谷区議会 2021-03-16 令和 3年  3月 予算特別委員会-03月16日-05号

区は、関係所管関係機関と連携し、自宅療養者への支援に取り組んでいるところでございます。  療養者自宅で療養する上での日用品の必要性につきましては、療養者の声を基に、区として可能な支援方策等を精査し、自宅療養者が困ることなく安心して療養生活を過ごせるよう努めてまいります。

世田谷区議会 2021-03-15 令和 3年  3月 予算特別委員会-03月15日-04号

令和二年度の具体的な取組としては、新たにらぷらす利用案内カードを作成し、町会・自治会商店街子育てひろばなどを訪ねて利用案内を行ったほか、十一月には、地域の方や関係団体にお集まりいただき、初めて地域懇談会を開催し、らぷらすの認知地域との関係づくりに努めたところでございます。

杉並区議会 2021-03-12 令和 3年 3月12日議会運営委員会-03月12日-01号

検討を進める中で、基本的な考え方や区との関係なども整理して体系的に作成することとされたため、昨年了承された基本計画内容も含めて再構築した計画案となっております。  内容の説明につきましては、申し訳ございませんが、概要のみとさせていただきます。  まず、1ページを御覧ください。

江戸川区議会 2021-03-12 令和3年 3月 福祉健康委員会-03月12日-13号

5、これは教育委員会との関係になりますが、記書き5に関係しますので、現在の江戸川区におけるスクールロイヤー、これについては、どのようなお考えになっているか。  6、放課後等デイサービスへの区の関与について、主体的に関与をとありますが、現在のかかわり方について。  以上、6点お願いいたします。

江戸川区議会 2021-03-12 令和3年 3月 文教委員会−03月12日-13号

) ●開会 午前10時00分 ●閉会 午前11時05分 ●場所 第4委員会室出席委員( 9人)   早川和江  委員長   田中淳子  副委員長   小林あすか 委員   よ  ぎ  委員   鹿倉 勇  委員   牧野けんじ 委員   金井しげる 委員   関根麻美子 委員   須賀精二  委員欠席委員( 0人) ●執行部   千葉 孝  教育長   石塚幸治  文化共育部長    外、関係課長

江戸川区議会 2021-03-12 令和3年 3月 総務委員会-03月12日-20号

はじめに、本日の進め方ですが、発議案審査につきましては、関係する執行部のみの出席としたいと思います。そのため、発議案審査以外の案件を先に行い、関係する執行部以外が退室された後に発議案審査を行いたいと思いますが、よろしいでしょうか。           〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○栗原佑卓 委員長 それでは、そのようにいたします。  

江戸川区議会 2021-03-12 令和3年 3月 建設委員会-03月12日-14号

場所 第5委員会室出席委員(7人)   太田公弘  委員長   白井正三郎 副委員長   齊藤 翼  委員   神尾昭央  委員   滝沢泰子  委員   堀江創一  委員   福本光浩  委員欠席委員(0人) ●欠員(1人) ●執行部   眞分晴彦  都市開発部長   室井邦昭  都市開発部参事   立原直正  土木部長   田中正淳  土木部参事   高橋博幸  土木部参事   外、関係課長

新宿区議会 2021-03-11 03月11日-05号

問題は、その前提となっている事実関係の部分なんですけれども、当然、原告適格がないというのはいいんですけれども、その前の段階で、区の行政手続において添付された書類が偽造されたものであったというところについては、裁判とは別個に区側の課題として残っているというふうに思われます。 この点について、今回のケースに限らず、印鑑証明書等原本確認が必要な書類について、区ではどういう体制を取っているのか。