309件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

目黒区議会 2020-11-24 令和 2年第4回定例会(第2日11月24日)

さらに、双方向による送電による、効率よく電気を供給できる次世代の送電網であるスマートグリッドについても実証実験が進んでおります。これらの技術は、電力会社発電所電気と、地域家庭発電した再生可能エネルギーによる電気を一体的に運用管理することで、電気の無駄を減らすことができるものでございます。

港区議会 2020-06-25 令和2年第2回定例会−06月25日-09号

つまり、東京電力送電している東京湾岸の十一の火力発電所は同時被災するため、東京が震度六弱以上の地震に見舞われた場合、火力発電所のほぼ全てがその活動を停止する可能性が高いということです。  そして、火力発電所の多くが発電を停止した場合、需給バランスが不安定になることから、広域的に停電発生すると書かれています。これは北海道発生したブラックアウトのメカニズムと同じです。

江東区議会 2020-06-12 2020-06-12 令和2年建設委員会 本文

高さ1メートルに水が達した場合には、予測された地点で送電をストップするというような計画停電等、さまざまな対策東京電力により行っていると聞いております。  一方で、昨年の台風19号では、東京電力管内電柱1,996本の倒壊損傷事故が生じ、長期にわたる大規模停電発生したと報告されております。

板橋区議会 2020-03-23 令和2年3月23日予算審査特別委員会−03月23日-01号

民間企業では、多くの場合、鉄塔送電線、太陽光パネル、橋梁など、大規模インフラ設備における調査提案が今行われているというようなところだと思います。  中野サンプラザの例が出ましたけれども、中野サンプラザは、民営化によりまして、所有権は中野区から移転しておりまして、区施設としての調査実験が行われたものではございません。

目黒区議会 2020-03-11 令和 2年予算特別委員会(第4日 3月11日)

「各需要者様に対する個別の安全確認送電配電線への送電再開後、各需要者様を各戸別訪問し、安全が確認できた場合は送電を開始します。不在等の場合は、送電を保留します」という文言です。  ここで言っているのは、つまり停電復旧を行う電力会社、目黒区の場合は東京電力パワーグリッド株式会社さんですけれども、こちらが1軒1軒、通電火災が起きないかどうか確認をしてから、送電を再開しますと言っているわけです。

豊島区議会 2020-03-06 令和 2年予算特別委員会( 3月 6日)

小野環境政策課長  まず、本庁舎電気の契約でございますけれども、実際は東電からの送電ということになってございまして、東電ですと再生可能エネルギーも一部入っているかとは思いますが、ほとんどは化石燃料を使った発電したものを区のほうでは、本庁舎のほうでは契約しているということでございます。

江東区議会 2020-02-20 2020-02-20 令和2年第1回定例会(第2号) 本文

海外では、電気を各家庭などに送るため、主に直接埋設方式と言われる送電線を地中に埋設する方式電気の供給を行ってきました。一方、我が国におきましては、電気の普及を急ぐために電柱を立てて普及させていく方法をとってまいりました。  その結果、我が国には現在およそ3,600万本の電柱があると言われております。

杉並区議会 2020-02-17 令和 2年第1回定例会−02月17日-04号

ただ、一方で、区内で生産した電力でない場合、途中での送電ロスや経費など、効率性の点で課題もあり、様々情報を収集し、研究してまいります。  なお、令和元年度の区立施設太陽光発電における年間発電量につきましては、約30万2,000キロワットアワーと想定しております。  次に、カーボンオフセットの取組についてお答えします。  これもCO2排出量削減のための有効策の1つと認識しております。

板橋区議会 2019-12-11 令和元年12月11日災害対策調査特別委員会-12月11日-01号

台風15号ですが、千葉県を中心に、送電線の鉄塔が倒れるなど、風による被害が非常に大きかった台風でございます。  まず、気象状況でございますが、区内では、大雨警報洪水警報暴風警報が9月8日、日曜日、それぞれ記載の朝の時間に発表されました。いずれも翌日の朝に解除されております。  (4)番の積算雨量でございます。

品川区議会 2019-11-29 令和元年_第4回定例会(第2日目) 本文 2019-11-29

タワーマンション中高層マンションでは、大地震により送電用の鉄塔電柱が倒れたり、発電所発電機が停止したり、浸水などにより配電装置が故障すると、建物内の電気系統停電します。もしも首都直下地震が起きたら、昨年の北海道地震のように、ブラックアウトし、東京圏停電する可能性があるはずです。  停電すると、毎日使っている照明、テレビ、エアコン洗濯機冷蔵庫など、全ての電化製品は稼動しません。

品川区議会 2019-11-28 令和元年_第4回定例会(第1日目) 本文 2019-11-28

停電発生原因でございますけれども、ご案内のありました電柱倒壊、それから電線の切断、こういったものもございますが、発電所、あるいは送電線、あるいは鉄塔、こういったトラブルなど、原因については多岐にわたるものでございます。特に電柱倒壊した場合には、救命救護、それから物資の輸送、停電の短時間での解消、こういったことのために早急に復旧することが重要であると考えてございます。  

江戸川区議会 2019-11-28 令和元年 第3回 定例会−11月28日-03号

最も大きな被害は、強風により電柱などが倒れて送電線が寸断された停電です。しかも広範囲にわたったため、千葉県ではピーク時に六十四万戸が停電し、復旧に二週間以上かかるところもありました。ちょうど残暑の厳しい時期であったためにエアコンが使えず体調を壊すとか、冷蔵庫・冷凍庫が使えずに食事に困る人が出るなど、大きな影響がありました。  

板橋区議会 2019-10-23 令和元年10月23日決算調査特別委員会−10月23日-01号

危機管理室長   まず、送電線の関係を私のほうからご答弁申し上げます。  台風15号と19号ともに、幸い区内におけるライフライン被害発生しませんでしたけれども、台風15号の際には千葉県内におきまして、最大で60万件以上の大規模停電発生をいたしました。東京電力がおおむね復旧したと明らかにするまで、発災から2週間以上経過をした次第でございます。  

杉並区議会 2019-10-08 令和 元年決算特別委員会−10月08日-07号

◆けしば誠一 委員  高円寺地域の新しい学校づくりについて、阿佐ヶ谷北東地区まちづくりについて、外環道について、そして電柱老朽化送電設備安全対策についてです。資料は、高円寺地域の新しい学校づくりについてのこの間の懇談会等報告書、記録です。それから、阿佐ヶ谷北東地区まちづくり地区計画、その他さまざまな資料です。  

板橋区議会 2019-10-07 令和元年10月7日災害対策調査特別委員会-10月07日-01号

ただ、東京については、東京電力のほうの見解としては、千葉のように1ルートだけではなくて、東西南北いずれの発電所からも送電される形になっているのと、あと、網目のように送電網がなっているので、復旧に関しては千葉のようになることは少ないんじゃないかという話を聞いております。  

江東区議会 2019-10-02 2019-10-02 令和元年決算審査特別委員会 本文

ことしの9月の台風15号では、送電のための鉄塔電柱倒壊し、千葉県の広域で停電被害がありました。酷暑の中、エアコンや扇風機も使えず、停電のため水道ポンプが動かず、断水する等住民生活に多大な被害がありました。今回の台風は、三浦半島を通過し、千葉市に上陸するコースをとりましたが、台風の進むコースによっては、いずれ東京にも同様の被害が生じることが懸念されます。  

杉並区議会 2019-10-02 令和 元年決算特別委員会−10月02日-03号

加えて、送電設備被害から停電発生いたしまして、復旧までに長期化、長い時間を要しているということです。また、電源の喪失によりまして、断水であるとか通信機能のダウンなど、ライフラインに甚大な被害が出たというふうに捉えているところでございます。 ◆大槻城一 委員  ちょうど杉並区と世田谷区の区境地域で、50代の女性が、残念ながらお亡くなりになった件がございました。