1160件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2020-03-11 令和2年3月11日予算審査特別委員会 文教児童分科会−03月11日-01号

前野町を含めて軍事工場が多くありましたから、そこに空襲を受けたんですが、偶然その日は風が強くて、狙ったところに落ちなかったんですよね。前野町に落とそうと思ったのが風で天祖神社よりもっと向こうの南常盤台のほうに落ちまして、あそこに慰霊の碑が建っておりますけれども、そこも通るたびに、こういうことがあったんだなというふうに感じております。時間がありますので、余分な話をしましたけれども。  

杉並区議会 2020-03-05 令和 2年予算特別委員会−03月05日-03号

◆ほらぐちともこ 委員  私は、自衛隊は、現役の隊員だけで定数25万人に迫り、軍事予算が年5兆円を超える巨大な軍隊だと思っています。実際に現場の自衛隊員は軍服を着た労働者と私は思っています。そういう人たちを戦場に行かせることには絶対反対ですということです。  次に、保育士キャリアアップ補助金について伺います。  

豊島区議会 2020-02-26 令和 2年総務委員会( 2月26日)

確かに、今テロとか、国際的にはいろんな軍事的な大量破壊兵器の問題とか、非常に危険な部分もあって、情報を取得するというのは、非常に大事なことではあるんですけれども、私どもは、もう既にこの国の中で体制としてはでき上がっているというような認識をしておりますので、さらに、また、それを省庁に格上げしてというようなところまでは、私どもは求めておりませんので、この2陳情第1号につきましては不採択とさせていただきます

品川区議会 2020-02-20 令和2年_第1回定例会(第2日目) 本文 2020-02-20

国交省は「軍事のため当分答弁は控える」と言って、否定していません。  さらに、専門家からは、3.5度にしたことで羽田は着陸が世界一危険な空港になると指摘されました。世界の104の国・地域の10万人以上のパイロットで構成される国際操縦士協会連合会が、「ほとんどのパイロットが経験したことのない進入角度」と、その危険性について警鐘を鳴らしています。

墨田区議会 2020-02-17 02月17日-02号

軍事費は8年連続で増やされ5兆3,000億円を超え、アメリカ政府の言い値で高額兵器を爆買いするものとなっています。 国民には4兆円を超える消費税増税を押しつけながら、景気悪化法人税所得税は軒並み減収となり、日銀の異常な金融緩和に依存して、大量の国債を発行する財政運営が続いています。まさに大企業優遇と大軍拡を推し進める予算案となっており、国民の暮らしを応援する政治への転換が強く求められています。

杉並区議会 2020-02-12 令和 2年第1回定例会-02月12日-01号

海外に目を向けますと、特定の国や地域における政治軍事的緊張が経済の行方を不透明にする地政学的なリスクが顕在化しています。米中の貿易摩擦の高まりや反グローバリズムの台頭、イギリスのEU離脱や緊張を増す中東問題など、日本経済に大きな影響を与えかねない不透明な国際情勢も続いております。  また、昨年も、台風や集中豪雨など多くの風水害に見舞われました。

渋谷区議会 2020-02-01 02月19日-01号

仮に軍事衝突が起きれば、自衛隊米軍とともに戦争することになります。世論調査でも、中東派兵反対」は五八%、派遣された二十代の隊員が「家族に遺書を書いた」と報道されたことに、多くの国民は胸を痛め、怒りに震えます。自衛隊を直ちに撤退させ、九条を生かした外交努力に尽くすべきです。区長所見を伺います。 さらに渋谷区は、青年の名簿を自衛隊に提供しています。

豊島区議会 2020-01-21 令和 2年防災・震災対策調査特別委員会( 1月21日)

第2部は、軍事情報戦略研究所西村所長株式会社FA-MAS神山代表今浦危機管理監の3名による、放火テロを題材としたパネルディスカッションを行いました。ディスカッションを通しまして、強いきずなで結ばれたコミュニティーの中ではテロリストは活動できないということで、地域での温かいコミュニティーづくり重要性を皆様と改めて確認することができました。

豊島区議会 2019-12-04 令和元年都市整備委員会(12月 4日)

3.5度は、結構、パイロットの技術的に難しいというような、どちらかというと、そういうのというのは、今回、増便に当たって、新ルートを開設するに当たって、結構メディア的にはあまりここに書いてある以上に取り上げられていないような気がするんですけれども、これは、主観で構わないんですけれども、本来、例えば先ほど言った香港の空港とか何か、もともと怖いなみたいなイメージがあったとか、やはりそういう、例えば本当に軍事経験

練馬区議会 2019-12-03 12月03日-03号

隣国においては、最新兵器軍事パレードを披露し、他国を威嚇するような映像を見ると、日本の伝統や文化だけでなく、世界の平和や国家国民の安寧と平安を切に願う思いが如実にあらわれたと感じ入りました。 その後、11月には、皇室の最大行事と言われている大嘗祭が無事終了いたしました。大嘗祭は、稲作を中心とした、日本社会に古くから伝わる収穫儀礼に根差した儀式と言われております。

杉並区議会 2019-11-29 令和 元年11月29日総務財政委員会−11月29日-01号

戦後沖縄をアメリカ軍事占領下とする条件で生き延びた天皇制は、象徴として憲法にも残されました。大嘗祭など宗教儀式の規定は廃止されたにもかかわらず、元号が平成となった折に復活し、天皇神格化が強まっています。大嘗祭だけで費用は、平成となったときの4億7,000万円上回る27億1,900万円に膨らみました。

板橋区議会 2019-11-28 令和元年第4回定例会-11月28日-01号

ことし8月、徴用工問題を発端に、日本政府は、韓国をホワイト国リストから除外して輸出規制を強化し、経済や観光、文化軍事にまでその影響が広がっています。問題の根底には、日本侵略戦争植民地支配人権侵害を反省しないばかりか、なかったものとして正当化しようとする安倍政権の姿勢があります。国家間の合意にかかわらず、被害者が受け入れないまま解決は図れません。政府当該企業はきちんと向き合うべきです。

墨田区議会 2019-11-28 11月28日-02号

本部をフランスのパリに置く対共産圏輸出統制委員会略称COCOM)は、共産主義諸国への軍事技術、戦略物資輸出規制の一環として、大学での研究などにも拡大される動きが出ています。アメリカ大学では、中国籍の学生の就学ビザが、これまで5年だったものが1年に短縮され、毎年更新となり、実質排除の厳しい対応がとられています。

渋谷区議会 2019-11-01 11月21日-13号

アメリカイラク核合意を破棄し、イランを軍事的に包囲するために有志連合への参加を各国に呼びかけています。今、安倍政権自衛隊中東への派遣を検討しています。区長政府に対してアメリカイラク双方核合意への復帰を働きかけるとともに、ペルシャ湾への自衛隊派兵をやめるよう政府に求めるべきです。所見を伺います。 次に、消費税の五%への減税についてです。 消費税一〇%増税怒りと混乱が広がっています。

豊島区議会 2019-10-29 令和元年第3回定例会(第13号10月29日)

決算年度の国の予算では、毎年増額を続けてきた軍事費は5兆1,911億円と過去最大更新、一方、社会保障費自然増は大幅にカット、大企業向けの新たな減税措置も進めました。2019年度予算では、この傾向はさらに進み、安倍首相政権に復帰して以来、7年連続で増え続けた軍事費は、ついに5兆2,574億円と史上最高額更新しました。

豊島区議会 2019-10-25 令和元年決算特別委員会(10月25日)

決算年度の国の予算では、毎年増額を続けてきた軍事費は5兆1,911億円と過去最大更新、一方、社会保障費自然増は大幅にカット、大企業向けの新たな減税措置も進めました。2019年度予算では、この傾向はさらに進み、安倍首相政権に復帰して以来、7年連続で増え続けた軍事費はついに5兆2,574億円と史上最高額更新しました。