480件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

豊島区議会 2020-07-07 令和 2年総務委員会( 7月 7日)

(3)の建築物エネルギー消費性能向上計画認定に係る手数料でございますが、こちらは、こちらに①から④まで記載しておりますとおり、それぞれ計画認定新設適合認定新設認定の追加及び新設、あるいは基準明確化といった修正等を行うものでございます。  3番の施行期日でございますが、これら3点とも、いずれも公布の日を予定してございます。  

港区議会 2020-07-03 令和2年第2回定例会−07月03日-12号

委員会におきましては、理事者より、住居表示(虎ノ門一丁目)の一部変更について、(仮称)南青山二丁目公共施設整備計画整備スケジュール変更について、令和三年度公の施設管理運営方向性について、浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業状況及び文化芸術ホール参与の配置について、港区立産業振興センター指定管理者公募日程変更について、港区観光大使認定について、区の事務事業及び施設管理における「使い

豊島区議会 2020-06-16 令和 2年子ども文教委員会( 6月16日)

星京子委員長  会社法規上の問題で、もちろん、事業者目的とか、それから最初の設立するときのいろんな認定があるんですが、その辺も会社法上の法規的には、全然、何も問題なく、この指定管理制度の部分だけを今回は吸収分割したという形でよろしいんですよね。 ○長澤学習スポーツ課長  はい、そういう組織再編と認識しております。 ○星京子委員長  もう一点だけ。

足立区議会 2020-03-12 令和 2年 3月12日区民委員会−03月12日-01号

また、更に資産というところの認定もございますので、それを合わせて、この基準に合致しないと減免のほうの適用はできないという状況でございます。 ○いいくら昭二 委員長  他に質疑はよろしいですか。       [「なし」と呼ぶ者あり] ○いいくら昭二 委員長  質疑なしと認めます。  次に、各会派から意見を求めます。 ◆高山のぶゆき 委員  継続で。 ◆岡安たかし 委員  継続で。

江戸川区議会 2020-03-12 令和2年 3月 総務委員会-03月12日-20号

裏を見ていただきまして、参考でございますけれども、ホストタウンの現在の2月末時点での登録状況ですとか、江戸川区は共生社会ホストタウン先導的共生社会ホストタウンにも登録認定されておりますので、これまでの経緯等を含めまして、資料として添付させていただいております。 ○早川和江 委員長 ありがとうございます。  次に、危機管理室、お願いいたします。

江東区議会 2020-03-05 2020-03-05 令和2年企画総務委員会 本文

本件につきましては、一昨年の10月16日に、国土交通省住宅局より、KYB及び子会社カヤバシステムマシナリーが製造した免震・制振装置であるオイルダンパー国土交通大臣認定不適合の発表があったものでございます。区では、検査データが改ざんされた製品庁舎に使用されていることを確認いたしましたことから、これの交換工事を実施したものでございます。  1の設置状況でございます。

江東区議会 2020-03-02 2020-03-02 令和2年予算審査特別委員会 本文

それぞれに要件がありまして、本年度までは予防給付については介護認定が非該当の方、それ以外については要支援認定あるいは要介護認定が必要という運用がなされていまして、特に階段昇降機についてはこれまで要介護認定の方のみという運用がなされていますが、これまで継続をして山本委員が主張されてきたとおり、令和2年度から要支援の方も対象になるということで、このことは非常によいことだと思って拝見しておりました。  

港区議会 2019-12-20 令和元年12月20日総務常任委員会-12月20日

現行では認定を受けている事業者に2点加点しているものを、1.5点に変更します。これは災害協定活動点新設に伴い、価格点地域貢献等評価点配点割合及び合計点を変えずに項目を増やすことから配点変更するものです。  資料をおめくりいただき、別紙2をごらんください。特別簡易型総合評価方式評価項目及び点数配分表です。内容についてはご説明したとおりです。  4ページにお戻りください。

世田谷区議会 2019-12-05 令和 元年 12月 定例会−12月05日-04号

委員会では、小児慢性特定疾病医療費支給認定に係る業務の移管に向けた準備状況が問われたのに対し、理事者より、医師等専門家を含む六名程度から成る審査会設置計画しており、令和二年四月一日からの業務開始に向け、鋭意準備を進めているところであるとの答弁がありました。  その後、採決に入りましたところ、議案第百十五号は全員異議なく原案どおり可決と決定いたしました。  

江東区議会 2019-10-16 2019-10-16 令和元年高齢者支援・介護保険制度特別委員会 本文

まず、介護予防日常生活圏域ニーズ調査ということで、この対象といたしましては、要支援1・2の方、また、いわゆる一般高齢者ということで、要介護認定を受けていない高齢者ということでございます。  2点目の調査といたしましては、介護サービス利用意向調査ということで、こちらにつきましては、要介護1から5の認定を受けている方を対象としてございます。  

杉並区議会 2019-10-08 令和 元年決算特別委員会−10月08日-07号

ただ、この認定に当たりましては、公開空地基準を今後検討することも考えておりまして、まちづくりに貢献するような計画となるよう、そこは慎重に対応してまいりたいと考えております。 ◆けしば誠一 委員  慎重な対応を求めます。  次に、外環道についてです。  外環工事による地表面への影響に対する心配の声がこの間続いています。従来は、施工者シールドマシンの動きに合わせて測量するという説明でした。

江東区議会 2019-10-04 2019-10-04 令和元年企画総務委員会 本文

本件につきましては、一連の報道にもございました、昨年の10月16日に国土交通省住宅局より、KYB及び子会社カヤバシステムマシナリーが製造した免震・制振装置であるオイルダンパー国土交通大臣認定不適合があったものでございます。  区では、検査データの改ざんがされた製品庁舎に使用されていることを確認いたしてございます。  1の設置状況でございます。  

杉並区議会 2019-09-18 令和 元年 9月18日保健福祉委員会−09月18日-01号

健康推進課長 今のところ、旧のところではそうなんですけれども、今度は、今回の審議会を立ち上げまして、最終的に、先ほど言ったような医師認定医療機関認定を行っていく中で、どの程度残ってくるのか、あと新規参入がどの程度来るのかといったところを見きわめながら、最終的には充足できるような形で考えていきたいと思ってございます。

世田谷区議会 2019-09-02 令和 元年  9月 福祉保健常任委員会-09月02日-01号

一ページの1の保健センター事業公益目的事業でございますが、こちらにつきましては、東京都の公益認定審議会が不特定かつ多数の者の利益増進に寄与すると判断した事業該当になってございます。表の左側、事業名維持管理運営、それからがん検診事業健康増進事業、裏面にわたりますが、健康教育事業該当となってございます。一番右側の備考欄に、指定管理、委託、自主事業、それぞれ区分けを記載してございます。  

港区議会 2019-07-26 令和元年7月26日総務常任委員会-07月26日

平成30年10月19日付、区ホームページで、みなとパーク芝浦設置されてございます20基の免震オイルダンパーについて、性能検査記録データの書きかえ行為によりまして、国土交通大臣認定内容適合しない、または適合が不明な製品、いわゆる不適合部材が使用されている可能性について、公表させていただきました。  

台東区議会 2019-07-25 令和 元年 7月保健福祉委員会−07月25日-01号

項番1、これまでの経過ですが、平成30年10月16日に、KYB株式会社及び、その子会社カヤバシステムマシナリー株式会社の製造した免震ダンパー国土交通大臣認定不適合であると公表されました。区では、台東病院等施設同社製品設置されていることが判明したため、同社に対し、早急に適合品への交換を要請しております。  

目黒区議会 2019-07-10 令和元年生活福祉委員会( 7月10日)

こちらにつきましても調査を行いまして、事業所申立者の主張が対立しておりまして、33ページの下のところにございますが、事実認定に関して権限を苦情調整委員が有しておりませんでしたので、調査はこれ以上困難というようなことで結論を出し、事業者障害福祉課にもちゃんと調整に尽力するようにというふうに伝えております。  最後に、34ページ、ケース7でございます。

大田区議会 2019-06-24 令和 1年 第2回 定例会−06月24日-03号

サービスセンター条例の一部を改正する条例   第47号議案 大田介護保険条例の一部を改正する条例   議員提出第7号議案 大田心身障害者福祉手当条例の一部を改正する条例  第4   第48号議案 大田特別業務地区建築条例の一部を改正する条例   第49号議案 大田区立公園条例の一部を改正する条例   議員提出第8号議案 大田区世帯向家賃助成に関する条例  第5   第50号議案 大田保育必要性認定