6917件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2019-08-29 令和元年8月29日文教児童委員会-08月29日-01号

なお、設計作業後、整備工事などを行いまして、グランドオープンは現在のところ、令和7年度の予定となってございます。  資料の1ページにお戻りいただきまして、リード文のところでございます。  この史跡公園基本理念ですけれども、板橋区の歴史文化産業を体感し、多様な人々が憩い語らう史跡公園としてございます。

杉並区議会 2019-08-01 令和 元年 8月 1日総務財政委員会−08月01日-01号

これは制度設計としてもだめだと思います。  次に、西荻イベントの補助金のほう、不正受給の分を区が立てかえて払うということですけれども、今回ちょっとしつこい質疑の中で、もちろん全然打ち合わせしていなかったので、初めかみ合いませんでしたけれども、最終的にわかったのは、求償権から外れる部分、言ってみれば区が自身で区の責任であると認定する分の金額が、予算書にはもとより、決算書にも残らない。

葛飾区議会 2019-07-23 令和元年保健福祉委員会( 7月23日)

ガイドライン13ページでございますが、5(仮称)子ども未来プラザの設計指針<諸室構成>のうち、多目的ホール・多目的室の実施事業例について、「地域子育て支援拠点事業(子育てひろば)」を追記し、明示したものでございます。  それでは、表紙にお戻りいただきまして、説明を続けます。  その結果、1の(2)(仮称)子ども未来プラザガイドラインとして、別紙の2のとおりとしております。  

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  まちづくり環境委員会-07月12日-01号

この蒲田駅周辺再編プロジェクトを具現化するために、東口駅前広場初動期整備におけるコンセプトや施設配置計画などを取りまとめ、今後の設計へ反映する必要があります。そのため、蒲田駅東口駅前広場初動期整備デザイン基本プランの策定を目指し、蒲田都市づくり推進会議の下部組織にあたる、東口駅前広場検討部会を設置いたしました。

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  地域産業委員会−07月12日-01号

(1)にございます開発ステップアップ助成、こちらは企画・設計から試作開発に至るまでの段階を対象としたものでございます。  (2)にございます実用化製品化助成につきましては、試作開発後の製品や技術そのものの付加価値を高めていく取り組みで、期間内に「実用化製品化の達成」を見込むものを対象としたものでございます。  項目4番をご覧ください。今回の募集状況についてでございます。

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  健康福祉委員会−07月12日-01号

◆北澤 委員 六郷図書館にかかわらず、全ての施設について言えるのですけれども、設計段階でのチェックというのが、そのUDの視点からどのように誰がチェックをしているのか、ちょっと教えてもらっていいですか。 ◎大渕 福祉部副参事地域福祉推進担当〕 設計段階のチェックというのは、UDの視点でということでよろしいですか。  

足立区議会 2019-06-28 令和 元年 6月28日待機児童・子ども支援対策調査特別委員会−06月28日-01号

21ページの株式会社global bridgeに関しては、上から4つ目のところでしょうか、保育所基準を正しく理解した園舎設計となっているというところが25%なんですね、得点が。この低さというのは、どういう意味なのかちょっとわかんないんですけれども、基準を満たしていなきゃだめなんですから、基準を満たしたんだけれども、正しく理解していない面もあるということなんですか、この25%。

足立区議会 2019-06-27 令和 元年 6月27日文教委員会-06月27日-01号

そういった、まずはチャレンジできる、入学できる、そういったところも含めて、制度設計はこれからということでありますけれども、是非、検討していただきたいというふうに思っておりますけども、いかがですか。 ◎学校運営部長 ただいまご指摘いただきましたような意見、これも検討会の中で出ておりますので、ご意見しっかり踏まえまして、制度設計してまいりたいというふうに考えております。

江東区議会 2019-06-26 2019-06-26 令和元年高齢者支援・介護保険制度特別委員会 本文

区が保険者となり、都は事業者の指定や財政安定化基金の設置など、国は制度設計など、ごらんのような役割を担います。  恐れ入りますが、2ページをお開き願います。  4、総合事業でございます。  本区では、平成28年4月から、介護予防・日常生活支援総合事業が開始されております。

足立区議会 2019-06-25 令和 元年 6月25日区民委員会−06月25日-01号

回遊性については、まだまだいろいろ意見交換をする必要があるところもございますので、設計等の段階に至るまでの間に、そういうお話し合いを続けてまいりたいと思います。  今後のスケジュールにつきましては、基本・実施設計については、8月から令和3年2月頃まで。その後、解体・新築で新規施設のオープンが令和5年の4月になる予定でございます。  今後も引き続き、地元と調整をしてまいります。  

大田区議会 2019-06-24 令和 1年 第2回 定例会−06月24日-03号

平成28年12月14日開催の(仮称)田園調布せせらぎ公園文化施設の整備及び田園調布特別出張所等の移設複合化に関する基本方針の住民説明会には82名が参加、2回開催された(仮称)大田区田園調布せせらぎ公園文化施設基本計画についての住民説明会の平成29年9月7日開催分には74名、9月9日開催分には47名が参加平成29年12月10日開催の同基本設計についての住民説明会には77名が参加しました。  

世田谷区議会 2019-06-21 令和 元年  6月 定例会−06月21日-04号

委員会では、理事者の説明の後、意見に入りましたところ、生活者ネットワークより「今回の改正により、保証人を立てた際の貸付利率が無利子になることは評価するが、大規模災害が発生した際には、そもそも保証人を立てること自体が困難であることから、制度設計について今後さらなる検討を求め、賛成する」との表明がありました。