183件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

杉並区議会 2019-06-13 令和 元年 6月13日道路交通対策特別委員会−06月13日-01号

…………………………………………………………… 3 委員会記録署名委員の指名 ……………………………………………………………… 3 説明員の紹介 ……………………………………………………………………………… 3 報告聴取  (1) 放射第5号線について …………………………………………………………… 4  (2) 外環道の進捗状況について ……………………………………………………… 4  (3) 西武新宿

杉並区議会 2019-06-11 令和 元年 6月11日総務財政委員会−06月11日-01号

取得される用地は、西武新宿の連続立体交差事業において側道となる都市計画素案が区から示されていますが、素案段階である現時点において、本当に取得する必要があるのかどうかをお尋ねしたいと思います。  また、事業者は東京都であるにもかかわらず、なぜ東京都ではなく区が取得するのかも、あわせて理由をお尋ねしたいと思います。

杉並区議会 2019-06-07 令和 元年 6月 7日都市環境委員会−06月07日-01号

西武新宿につきましては、立体化計画の検討進捗に応じ、周辺住民の方への説明会の開催など、事業化に向けた取り組みを丁寧に進めてまいります。  次に、18ページから19ページの耐震・不燃化担当でございます。阿佐谷南・高円寺南地区及び方南1丁目地区における防災まちづくり建築物の不燃化助成制度の周知、事前相談、申請などを行うとともに、既存建築物耐震改修促進の指導や助成の事務を担当してございます。  

杉並区議会 2019-06-03 令和 元年第2回定例会−06月03日-12号

次に、西武新宿について。  あかずの踏切対策は、長年の住民の願いです。朝、踏切の遮断棒を乗り越えようとする姿や、踏切事故も後を絶ちません。東日本大震災では、東北の踏切の遮断棒が停電により自動的におりたままになってしまい、渋滞が起きたという報道もあり、防災の観点からも対策が急がれます。  

杉並区議会 2019-05-31 令和 元年第2回定例会−05月31日-11号

質問項目は、1、善福寺川の水害対策について、2、西武新宿の連続立体交差化について、3、防災減災対策について、4、区立施設再編整備計画について、5、2020東京オリンピック・パラリンピックについての5項目です。答弁につきましては、再質問のないように、具体的で明快な内容となりますようお願い申し上げます。  初めに、善福寺川の水害対策についてお聞きしてまいります。  

杉並区議会 2019-05-30 令和 元年第2回定例会−05月30日-目次

…50 〇5月31日(第11号)  出席議員 …………………………………………………………………………………53  出席説明員 ………………………………………………………………………………54  議事日程 …………………………………………………………………………………55  一般質問(浅井くにお議員) …………………………………………………………55   1 善福寺川の水害対策について   2 西武新宿

杉並区議会 2019-03-15 平成31年予算特別委員会−03月15日-10号

都市整備では、このほか、西荻窪の132号線を初めとして、高円寺227号線、この阿佐谷の133号線、相互通行問題がくすぶり続ける荻窪131号線、外環道、外環の2など多くの道路問題、動き始めた西武新宿連続立体交差事業もあります。大型公共事業が住民の生活に及ぼす影響ははかり知れません。地域住民が主人公となるまちづくりに転換する必要があると指摘します。  

杉並区議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会−03月14日-09号

◆浅井くにお 委員  私からは3項目、1つは区内の高木保全について、2つ目はブロック塀等緊急安全対策について、使います資料はナンバー216、そして3つ目、時間があればですが、西武新宿沿線のまちづくりについて、予算書を使います。  気持ちを入れて質問してまいります。答弁もよろしくお願い申し上げます。顔の真ん中に眉毛のない男がいないのがちょっと寂しいです。  区内の高木保全について。  

杉並区議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会−03月13日-08号

また、山田が体調不良できょう欠席をしておりますので、山田の分として、できれば西武新宿鉄道立体交差事業についてと都市計画道路についてをやらせていただきたいと思います。  まず就学援助についてです。  就学援助の概要と認定基準について、杉並区はどのような計算で算出しているのか、簡単でいいので、まず御説明をお願いします。

杉並区議会 2019-02-27 平成31年 2月27日道路交通対策特別委員会−02月27日-01号

(2) 西武新宿の連続立体交差化計画と上井草駅周辺のまちづくりについて ◎拠点整備担当課長 私からは、西武新宿の連続立体交差化計画と上井草駅周辺のまちづくりについて御報告いたします。  初めに、1、西武新宿都市計画素案に関する説明会についてでございますけれども、井荻駅から西武柳沢駅間の連続立体交差化計画及び関連する道路計画について、都市計画の素案に関する説明会を開催いたしました。  

杉並区議会 2019-02-15 平成31年第1回定例会−02月15日-04号

一昨日、西武新宿の井荻駅から西武柳沢駅間の連続立体交差化計画及び関連する道路計画について、素案の説明会が開催され、私も参加をしました。既に、中野区の中井駅―野方駅間が地下方式で事業化され、現在工事が進められています。今回の説明会では、井荻駅―西武柳沢駅間については、中井―野方間と違い、高架化との説明でした。  

杉並区議会 2019-02-13 平成31年第1回定例会-02月13日-02号

次に、外環道計画、都市計画道路西武新宿鉄道連続立体交差事業について確認します。  外環道計画において、とりわけ深刻な事態となっているのは、昨年発生した酸欠ガスの地上への噴出と地下水の複数箇所での噴出です。  国、事業者は、外環道計画における大深度地下使用に当たり、地上部に影響を与えないと、再三にわたり説明してきました。

杉並区議会 2019-02-12 平成31年第1回定例会−02月12日-目次

…………………………………………………187 〇2月14日(第3号)  出席議員 ………………………………………………………………………………189  出席説明員 ……………………………………………………………………………190  議事日程 ………………………………………………………………………………191  一般質問(浅井くにお議員) ………………………………………………………191   1 西武新宿

杉並区議会 2019-02-12 平成31年第1回定例会−02月12日-01号

(イ)西武新宿沿線のまちづくり       区は、西武新宿沿線各駅周辺地区まちづくり方針に基づき、沿線各駅周辺のまちづくりの検討を進めてきた。今回、上井草駅周辺のまちづくりについて、現在の検討状況を説明し、意見を伺うオープンハウスを11月18日から3日間実施した。       

杉並区議会 2018-12-03 平成30年12月 3日道路交通対策特別委員会−12月03日-01号

次に、2番目、西武新宿沿線のまちづくりでございます。  区では、西武新宿沿線各駅周辺地区まちづくり方針に基づきまして、各駅周辺のまちづくりについて検討を進めてきたところでございます。今回、上井草駅周辺でございますけれども、交通面の課題及び交通施設の整備の方向性につきまして、オープンハウスを開催いたしまして、地域の皆様に御説明し、御意見を伺ったところでございます。

杉並区議会 2018-11-16 平成30年第4回定例会−11月16日-26号

次に、杉並の北部を通る西武新宿に関するまちづくりについてお聞きします。  この間、さまざまな機会を捉えて、区北部のまちの解決しなければならないまちづくりの大きな課題の1つ、西武新宿のあかずの踏切をなくすための鉄道の連続立体交差事業について、区のきめ細かな取り組みとその加速化を要望してきましたが、取り組みの進展ぐあいと今後の取り組みスケジュールをお聞きします。  

杉並区議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会−09月11日-18号

西武新宿鉄道連続立体交差事業について確認します。  区内西武新宿3駅において、あかずの踏切は深刻な課題であり、その解消は多くの住民の願いともなっています。この間、近隣自治体では、連続立体交差化事業の早期実現に向けて積極的な取り組みが行われていますが、杉並区においては、上井草、井荻、下井草の3駅周辺地区のまちづくり構想がまとめられて以降、大きな動きがありません。

杉並区議会 2018-05-29 平成30年第2回定例会-05月29日-10号

初めに、西武新宿のあかずの踏切をなくす鉄道連続立体交差事業についてお聞きします。  この間、私は、生まれ育った地域の解決をしなければならないまちづくりの大きな課題と捉え、常に周辺区市の動向を踏まえながら、私のまちづくりに携わった経験をもとに、あかずの踏切をなくす事業着手に向けた区の積極的な取り組みを要望してきました。