23275件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2021-08-13 令和 3年 8月  まちづくり環境委員会−08月13日-01号

◎瀬戸 防災まちづくり課長 今お話のございましたとおり、助成事業につきましては、基本的には補助金の適正化方針ですとか、そういったものもありますとおり、期限を決めて、目標に目がけて短期的に集中して取り組んでいくというもので、事業としてはそういう期限を打ち出しております。  

大田区議会 2021-08-13 令和 3年 8月  地域産業委員会−08月13日-01号

今年度、大田区が行うのが従前ご報告もさせていただきましたが、東京都の補助金、生活応援事業だったかな、という補助金を使って行うのですけれども、これを使って今年度行うという、23区の中で自治体現時点で幾つだったかな、すみません、東京都の調査だと、現時点で29の自治体、都内ですね、デジタル実施を検討していると聞いてございます。

大田区議会 2021-08-13 令和 3年 8月  総務財政委員会-08月13日-01号

◆福井 委員 事務事業見直しで、補助金をこれからも見直していくということが出しているのだけれども、補助金でもその補助金があるからこそ、そのサービスが続けられているというものも、私たちは多々あると思っているので、削減ありきではなくて充実することも考えていただきたいなと思っています。  次に、経常収支比率の改善に向けてと書いてあるのですけれども、85.9%なのですよね、元年度版概要では。

江戸川区議会 2021-08-10 令和3年 8月 災害対策・街づくり推進特別委員会−08月10日-04号

区が整備を進めています補助線街路。これは地域内を結ぶ主要道路ということで、主に昭和41年に都市計画決定をしています。この補助線街路役目は、こういった幹線街路補助線街路、こういった道路地区内から発生した交通を素早く流すと、そういった役目を担っています。

江戸川区議会 2021-08-04 令和3年 8月 総務委員会-08月04日-06号

下の補助費等については、850億円で、前年度比718億の増と急激に上がってございます。これは先ほど申し上げましたとおり、特別定額給付金の増ということになっております。その他、新型コロナウイルス感染症対策費の増が大きな要因となっております。  人件費は367億で、前年度比26億円の増になります。こちらは主に会計年度任用職員の扶養に伴う報酬の増。

江戸川区議会 2021-08-04 令和3年 8月 福祉健康委員会−08月04日-04号

58号:新型コロナウイルス禍の中での国民健康保険料の引き下げを求める陳情     第60号:江戸川区における放課後等デイサービス新規開所と質の向上を求める陳情     第61号:認可保育園コロナ禍における保育士休業補償の是正に関する陳情     第64号:生活保護夏季加算エアコン設置助成を求める陳情     第75号の1:発達障害児支援に関する陳情     第79号:多胎児妊産婦への医療費補助移動費補助

江戸川区議会 2021-08-04 令和3年 8月 文教委員会-08月04日-04号

◎大關一彦 学務課長 国の支援策として、現在でも国庫補助金として医療ケア看護師にかかった費用の3分の1は申請すればいただけるということに制度的にはなっています。 ◆小俣則子 委員 今、部分的な看護師の配置では3分の1と報告なんですが、それではあまりにも少な過ぎるので、その辺のことも含めてぜひ確保していただきたいと思います。

江戸川区議会 2021-08-04 令和3年 8月 建設委員会−08月04日-04号

検討の一つには上げられていると、それも踏まえた陳情かと思うんですけれども、これに関わって、既に自治体レベルでは滋賀県が流域治水推進条例というのをつくっておりまして、その条例に基づき、住宅の建て替えに伴う際に400万円を上限として、かさ上げなどの費用の2分の1を補助するという条例を導入しています。

大田区議会 2021-07-20 令和 3年 7月  交通臨海部活性化特別委員会−07月20日-01号

昨年度、無電柱化推進計画をつくりまして、その計画にも位置づけまして、今年度から東京都の補助金もいただきながら、現在、無電柱化設計作業も進めてございます。  当然、交差点でこれまで何度も死亡事故があったという現状もしっかり警視庁に協議しながら、横断歩道の現在の位置が正しいのか、そういうところも長期的にはやっていきたいと思います。

大田区議会 2021-07-20 令和 3年 7月  オリンピック パラリンピック観光推進特別委員会−07月20日-01号

初めに、観光・国際都市部資料番号8番、東京2020大会を契機とした地域活性化事業補助金、いわゆる朝活事業の採択について説明をいたします。  この事業は、東京2020大会期間中の、朝の涼しく密になりにくい時間帯で、地域の皆様がまちを盛り上げることに対して支援を行う、令和3年度限りの事業でございます。  

港区議会 2021-07-16 令和3年7月16日区民文教常任委員会-07月16日

最後に、職域接種実施に要する経費補助についてです。会場設営医療従事者をはじめとしました人件費などの経費の一部につきまして、区から補助をすることで検討しております。  甚だ簡単ではございますが、説明は以上です。 ○委員長兵藤ゆうこ君) 説明は終わりました。これより質疑に入ります。御質問がございましたら、順次御発言をお願いいたします。

江戸川区議会 2021-07-16 令和3年 7月 災害対策・街づくり推進特別委員会−07月16日-03号

小岩に関しましては、モデル地区が選定された段階で、既に街のプランニングがおおむね概成しておりましたので、プランを変えるというよりは、新たな制度補助金、いわゆる財源の確保、そういったものを確保するということで、国と協議を行っているところでございます。  船堀地区でございます。

大田区議会 2021-07-15 令和 3年 7月  総務財政委員会−07月15日-01号

一方、文部科学省は、長寿命化計画を各自治体において令和2年度末までに策定することとし、設備の補助金交付前提条件としております。区立学校全校88校を対象に計画をつくりまして、40年間の計画期間となっております。  学校施設の実態は、児童・生徒数及び学級数の推移と傾向については、令和2年度は約4万人となっております。今後20年間もほぼ同数の数字で推移すると見込んでおります。  

大田区議会 2021-07-15 令和 3年 7月  健康福祉委員会-07月15日-01号

◆杉山 委員 結構、検疫業務がこのコロナで膨大になっているので、その補助業務を委託しているという部分で聞いているのですけれども、羽田でもそういう入国者に対して検疫所はあちらですよとか、体温はここで計ってくださいなど、補助業務の書類はちゃんと書けていますかという、そういう補助業務をなさる方も、羽田でも委託されているのですか。

大田区議会 2021-07-15 令和 3年 7月  まちづくり環境委員会−07月15日-01号

◎柞木 拠点整備第一担当課長 委員のおっしゃるとおり、民法的な法律での概念でいけば、まさにその選択肢もあるところではございますが、今、私どもが考えているところとしては池上通り補助28号線の都市計画事業、今、素案の説明会を開始して、これから都市計画決定に向けての中で、その後の用地交渉を行うときの話合いの場というのも想定の範囲として考えております。

大田区議会 2021-07-15 令和 3年 7月  地域産業委員会−07月15日-01号

(1)事業は、大田産業振興協会経済産業省に申請を行い、10分の10の補助率にて、約1,000万円の事業が採択されました。本事業では、デジタル・プラットフォームを構築して、中小企業デジタル化支援するとともに、デジタル社会において各社の強みを広く周知させつつも、独自のノウハウはしっかり守っていくための戦略を検討します。  

江戸川区議会 2021-07-13 令和3年 7月 新庁舎建設等検討特別委員会-07月13日-03号

ICT入れると350億円を超えちゃうように私は思いますが、これで国や都の補助金はどのぐらい来る予定ですか。この金額だとして。 ◎古旗謙介 新庁舎整備課長 今回、再開発事業というところで、通常であれば再開発事業の中ですので、再開発事業補助金というのも考えられるんですが、庁舎に関しては、再開発事業、公共のほうが補助金が入らないというようなことは国からは言われております。

江戸川区議会 2021-07-12 令和3年 7月 行財政改革・SDGs推進特別委員会-07月12日-03号

この依存財源が多いということは、補助金制度見直しですとか税制改正都区財政調整制度改正などの影響をまともに受けやすいという課題が潜んでおります。  それでは、本区歳入の3割を占めますこの特別区交付金について現状をご説明いたします。  ここでは、概要課題ということで説明してまいります。  まず、特別区財政調整交付金の比較ということで、23区の令和2年度交付額を示してございます。  

杉並区議会 2021-07-12 令和 3年 7月12日区民生活委員会−07月12日-01号

具体的には、運転資金として700万円を限度に返済期間が7年以内、据置期間6か月以内とするとともに、貸付から3年間の利息を全額補助して、3年経過後から区の利子補給を含め、より利用しやすい制度としております。  また、この特例融資に関わる信用保証料は、令和3年1月より、本人負担後の全額を区が補助しているところです。