5841件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2019-08-29 令和元年8月29日文教児童委員会-08月29日-01号

子育て支援施設課長   まず初めに、東京都認可基準は当然満たさないと認可の取り消し等の行為に至ります。ただ、区の要綱でやっている加算の部分については、私どもとしては当然その配置を望んでいるんですけれども、なかなか一時的に配置ができないだとかという状況があるのは実態でございます。 ◆石川すみえ   そういった実態を把握しても、区としては何の指導もできないということですか。

板橋区議会 2019-08-27 令和元年8月27日区民環境委員会−08月27日-01号

また、ボランティアの方、マナーアップ推進員の方々の努力もありますけれども、啓発活動という意味で、行為だけでは限界があるというふうに感じておりますので、現時点で不要とは言いがたいので、不採択とさせていただきます。 ◆井上温子   私は、前回同様、継続を主張させていただきます。  

板橋区議会 2019-08-27 令和元年8月27日健康福祉委員会-08月27日-01号

ただ、これから禁煙しよう、家族のために禁煙しようとする方に対して、現在、区ではリストを渡していますけれども、これだけではやはり弱いと、きちっと禁煙外来を受診してもらって、治療行為として禁煙に至るようにするためには、板橋区としてもこの後ろの肩を押す政策が、一歩踏み込んだ政策が必要だろうというふうに思います。  そして、そういう点から、1項については賛成、採択を主張したいと思います。

杉並区議会 2019-08-01 令和 元年 8月 1日総務財政委員会−08月01日-01号

◎区長 私の記者会見のときの発言を引用されましたので、再度考えを申し上げたいんですけれども、不正行為はやっちゃいけないことなので、それによって公に損害を与えたとすれば、それに対してはきちっと弁償してもらうということは基本線だろうというふうに思います。それが今回の場合、大きく言うと、領収書の問題、それから協賛金の問題ということだろうと思います。  

世田谷区議会 2019-07-31 令和 元年  7月 福祉保健常任委員会-07月31日-01号

一方、今後の検討としている内容でございますが、それはどちらかといいますと、加害者暴力を振るっている例えば男性に対して、その暴力行為をやめさせるような治療的な行為をどのようにアプローチしていくかということについてでございますが、それについては国も医療的な研究のレベルのお話でもございまして、その内容については今後の検討にしたいといった意味でございます。  

葛飾区議会 2019-07-22 令和元年総務委員会( 7月22日)

原告の子に係る戸籍の附票の写しの交付請求について、葛飾区長は、住民基本台帳事務におけるドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為被害者保護の支援措置が行われていることを理由に不交付を決定したが、親子間において配偶者からの暴力の防止及び被害者保護等に関する法律等は適用されず、不交付決定処分は取り消されるべきであるというものでございます。

世田谷区議会 2019-07-03 令和 元年  7月 文教常任委員会-07月03日-01号

そうすると、これは区立であれば当該校でこのことが問題を共有化され、再発防止というか、今回のケースで、直接母親に伝えてしまった、さらに暴力を助長するような結果、行為につながったということは、これは事実なんですか。 ◎會田 教育総務課長 申しわけありません。このどこまでが事実であるかというところにつきましては、今、この場で答弁できない、把握し切れていませんので、持ち帰らせていただければと思います。

足立区議会 2019-06-27 令和 元年 6月27日文教委員会-06月27日-01号

教育長 ぴたっとしたご答弁ができるかどうかわからないんですけれども、頻繁にたくさんの文書が来る、これについては、基本的には、全部、収受という行為があって、これが全庁に共有されているというふうになっているというのが、当然のことだと思っていたのですけれども、余りにも膨大でそれができていない。

足立区議会 2019-06-27 令和 元年 6月27日建設委員会-06月27日-01号

そして、そういったことがあると建築行為ということになりますので、一定のルールを先に先行させていただいて、その後、丁寧に地元のほうに入っていくといったところが今回の理由でございます。 ◆浅子けい子 委員  まちづくり協議会で今までも話し合ってきたということで、まちづくり協議会というと、この地域の全体の方々が集まるわけですね。

足立区議会 2019-06-25 令和 元年 6月25日区民委員会−06月25日-01号

地域調整課長 言いわけになってしまいますが、条例規則で決められていることでさえ、言いわけをしてくる状況ですので、また暴力行為とかも頻繁していますので、区としては、条例に決まった以外では指導できないという形になります。  若しくは足立区内全域が本当に禁煙という形になれば、指導はできますけれども、今現在では、それは指導できないのかなというふうな認識でございます。

大田区議会 2019-06-24 令和 1年 第2回 定例会−06月24日-03号

池上図書館の池上駅ビルへの移転に伴う内装工事について、建設工事の施主と協定締結し、工事の負担金を支払うための債務負担行為を設定するとのことであるが、これまで、このような事例はなかったと認識している。この方法によらなければならない理由を伺いたいとの質疑に対し、今回の工事については、入札によることも含め様々な方法を検討したところである。

足立区議会 2019-06-20 令和 元年 第2回 定例会−06月20日-01号

選挙期間中に、特定候補者に被選挙権のない旨を選挙管理機関が公表する行為は、高等裁判所判例により選挙自由公正を害するという理由から、違法行為と解されるため、有権者の周知は行うことができませんでした。  次に、多くの投票が無効となったことについての見解というご質問に対してお答えいたします。  多くの投票が無効票となってしまったことについて、区としてもまことに遺憾であると考えております。

大田区議会 2019-06-20 令和 1年 6月  羽田空港対策特別委員会−06月20日-01号

今、準備行為でいろいろなことを行っているというのは、報道にも出ているとおり我々も承知してございますけれど、内容に関しては区が関与するところではございません。私どものほうで把握できないところでございます。 ◆杉山 委員 私も航空関係に勤めていた関係で、やはり今のオープンスカイでも、2国間協定なのです。だから、国と国が交渉してということで、一番もうかるのが太平洋路線なのです。

足立区議会 2019-06-19 令和 元年 6月19日議会運営委員会-06月19日-01号

続きまして、8ページが介護保険特別会計補正予算の概要、9ページが繰越明許費補正の追加分、10ページが債務負担行為補正の追加分5件となっております。  最後に11ページでございますが、特別区債補正ということで、東日本大震災の関係で、科目存置ということで計上させていただいております。 ○吉岡茂 委員長  ご苦労様です。ご了承願います。