3183件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

江東区議会 2019-06-18 2019-06-18 令和元年厚生委員会 本文

それで、そもそも生業資金の目的は、金融機関から融資を受けることが困難な区民の方に対して、生きるための独立した生計を立てるために必要な資金を貸し付けると。そして、貸し付けの資格については、資金の貸し付けを受けることができる人は生活保護を受けている方、または受けるおそれがある方、こういうような方にこの生業資金は貸し付けてきました。  

世田谷区議会 2019-06-12 令和 元年  6月 定例会-06月12日-01号

被災者住宅復興につきましては、みずからの再建を支援するとともに、被災したマンションの区分所有者等に対しまして、再建を速やかに進めるため、権利関係の整理や合意形成の促進に向けまして、マンションの建てかえや改修アドバイザーなど、専門家の派遣や被災者が資金不足による再建が困難な場合等には、復興特別融資利子補給など、住宅金融支援機構などの機関と連携した支援を行ってまいります。  

杉並区議会 2019-06-11 令和 元年 6月11日総務財政委員会−06月11日-01号

これについて協調融資金融機関のほうから元金部分について融資を受けておりますので、それに対する利息を公社から支払う必要がある。公社から支払う利息については、要綱で区から貸付金を受けるということになってございますので、今年度支払う利息分を今回補正予算として計上しているというところでございます。 ◆富田たく 委員  ここで借入金の利息を区が貸し付ける。

板橋区議会 2019-06-05 令和元年第2回定例会-06月05日-01号

一方、対象を女性に限ったものではありませんけれども、創業のための低利での融資のあっせんをはじめ、利子補給、信用保証料の補助についても行っております。今後も引き続き、金融機関などの関係機関と連携を図りながら、女性起業家向けの支援をきめ細かく実施していきたいと考えています。  次は、高島グランドデザインのURとの連携についてのご質問であります。  

杉並区議会 2019-06-05 令和 元年 6月 5日区民生活委員会-06月05日-01号

中小企業支援でございますが、区の創業支援は順調に実績を重ねており、中小企業資金融資制度や商工相談の利用促進など、中小企業の支援をさらに進めてまいります。  次に、農業の関係ですが、都市農地の保全に関する新制度農業者への理解促進など、営農支援の充実に努めてまいります。  続きまして、農福連携事業実施に向けた検討の進捗状況について御報告いたします。資料をごらんいただけますでしょうか。  

杉並区議会 2019-06-04 令和 元年第2回定例会−06月04日-13号

理由は、1、投資用不動産融資において文書の偽装、改ざんを見過ごしているケースが多数認められるなど、不適切な信用リスク管理体制が見られること。2、管理体制が不十分で、反社会的勢力とかかわりのある企業融資していた疑いがあること。3、これらに懸念を抱いた監事が複数回にわたり調査を要請していたにもかかわらず、これを拒否するなど、内部統制が機能していないことの3点となっています。

世田谷区議会 2019-05-28 令和 元年  5月 区民生活常任委員会-05月28日-01号

六五ページでは産業振興公社のあり方検討について、また、その下の中小企業者経営支援については融資あっせん制度であり、六六ページにその一覧を載せてございます。  続きまして、六七ページにつきましては、産業表彰、公衆浴場確保対策を引き続き実施してまいります。  恐れ入ります、六八ページ、六九ページになります。商業サービス業の振興についてです。こちらも引き続き実施してまいります。  

板橋区議会 2019-03-18 平成31年3月18日予算審査特別委員会−03月18日-01号

基本理念の一つの経営力の強化を掲げまして、設備更新による労働生産性の向上を目的とした先端設備等の導入更新への支援事業の拡充ですとか、企業活性化センターにおける事業承継チームの新設、産業融資メニューとしての事業承継融資の創設、個店同士の連携や個別の公衆浴場によるソフト事業への支援など、個々の事業所への支援に軸足を置いた内容を新規事業として加えさせていただきました。  

杉並区議会 2019-03-15 平成31年予算特別委員会−03月15日-10号

例えば中小企業資金融資に伴う利子補給については、現在、「杉並区のあっせんにより融資を受けた者が取扱金融機関に対して負担する利子年7.0%以内の相当額」との記載があるのみで、具体的な限度額については全く記載がありません。このような現在の債務負担行為の設定は、事実上、債務の上限がないものと指摘せざるを得ないものです。  

江戸川区議会 2019-03-14 平成31年 3月 建設委員会−03月14日-14号

質問の「建てかえや建築に際しての問題や課題」としましては、「自己資金の不足」が57.6%、「高齢などの身体的理由」が39%、「融資を受けられるか疑問」が29.7%と続いているところあります。このアンケート結果の周知につきましては、対象者の方に対しまして、3月下旬に概要版をまとめたものを各戸配付させていただきたいと思っております。

世田谷区議会 2019-03-11 平成31年  3月 予算特別委員会−03月11日-04号

そして、役割を果たしている商店や事業者に対して、今、区の支援としては、経営相談、融資あっせん、人材育成、創業支援などを中心に行っておりますが、これ自身、条例に示された中身なんですね。今大事なのは、こういう区内産業の変化なども含めて、今の条例のままでいいのかどうかというのがすごく問われていて、店舗や事業者に対する直接支援、そこまで今進めていくことが必要ではないかというふうに強く思っております。  

江戸川区議会 2019-03-08 平成31年予算特別委員会(第7日)−03月08日-07号

決まった時点では、ちょっと所管違うかもしれませんけど、これは産業振興課のほうですぐ融資とか受けられるものなんですか、決まれば。 ◎岡部長年 地域振興課長 生活振興部所管ですけども、ちょっと確認をとって報告させていただきたいと思います。 ◎矢島明 用地経理課長 すみません、先ほど、入札のお話があったものですから、4,000万云々というお話もありましたので。

板橋区議会 2019-03-07 平成31年3月7日予算審査特別委員会 区民環境分科会−03月07日-01号

産業振興課長   それでは、まず予算の概要でいきますと、37ページの一番上の10番に産業融資利子補給というところがございます。まず、1点目がこちらになろうかというふうに思います。この産業融資利子補給の1)番のウ、特別融資の一番下にちょっと米印で事業承継支援融資とございますけども、今回、事業承継に特化したような融資制度をまず1つつくってございます。

杉並区議会 2019-03-07 平成31年予算特別委員会−03月07日-05号

産業振興センター次長 リーマンショック時の話でございますけれども、産業の方面といたしましても、緊急経済対策融資ですとか、あるいは落ち込んだ消費に対してのてこ入れ策としましてのプレミアムつき区内商品券の発行ですとかいう形で対応しているところがございますので、そちらにつきましては、十分先行事例として押さえておくということが必要かなというふうに考えているところでございます。

江戸川区議会 2019-03-07 平成31年予算特別委員会(第6日)-03月07日-06号

この5,347人の人が例えば、5,347本の道路に面している人が建て替えようと思ったときに、実はこの道路では自分の家は建て替えられないんだよということになったり、それからそれが原因で売買ができなかったり、銀行融資がつかなかったり、いろいろなことがやっぱり財産の中で支障が生じてくる、この5,347本に面している所有者の人たちはそういうことがやっぱり出てくると思うんです。

杉並区議会 2019-03-06 平成31年予算特別委員会−03月06日-04号

産業振興センター次長 これまでも、アニメに対しての起業支援でございますとか、あるいは融資の相談とかいうものがございまして、こういったものは引き続きさせていただければと思いますが、加えまして、最近はいわゆるロケハンという形で、アニメを作成する際に建物等のイメージをつくる、その取材を行いたいという要望、御相談が多くなっているところでございますので、例えば学校施設ですとか、そういったところに要望をつなぐなどの