165件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

練馬区議会 2020-06-28 06月28日-07号

久米島虐殺事件旧日本軍海軍守備隊が沖縄戦終結後、多数の住民を虐殺した事件です。迫り来る米軍の砲火だけでなく、祖国であるはずの日本軍隊によって、無残に命を絶たれるという異様な経験は、お二人の証言者の胸の底に深い傷となって、沈み込んでいるようでした。しかし、それはまた、沖縄の人々があの戦争の中で共有した数多くの悲劇の一つでしかありません。 沖縄戦の死者は、非戦闘員だけで10万人と言われます。

台東区議会 2019-12-19 令和 元年第4回定例会-12月19日-付録

このデモ行進において、「朝鮮人虐殺」との発言がされたことは台東区が確認しているとのことです。  ブランコやすべり台で子どもたちが遊ぶ公園にヘイトデモの集団が進入してきた姿は異様なものであり、公共の場でこのようなヘイトスピーチが行われるのを見た人々は大きなショックを受けています。  

杉並区議会 2019-11-21 令和 元年第4回定例会−11月21日-25号

9月にNHKから国民を守る党の立花孝志党首が、ある対談で、発展途上国の人に対して、無計画に産むから人口がふえている、この人たちを減らそうというのが戦争だ、とにかく下等な人類に対しては潰してしまうなどと、人種・民族差別に加え、虐殺戦争をあおる発言を連発し、ユーチューブで流されました。  今回の事態やNHKから国民を守る党党首の言動から、この団体目的、構成員の思想が明らかになりました。

杉並区議会 2019-10-11 令和 元年決算特別委員会−10月11日-10号

今回の発言の背景にあるのは、安倍政権とマスコミが一体となった韓国バッシング、関東大震災における朝鮮人虐殺を居直り、追悼文送付を3年連続拒否した小池都知事、さらに丸山穂高議員の北方領土竹島戦争で取り返せ発言など、日本政府や一部の政治家が、かつての侵略戦争を反省せず、今新たに戦争や他民族への排外差別をあおり立てていることです。私は、自衛の名による全ての戦争に反対します。  

杉並区議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会−03月13日-08号

ただし、この特別展の関連展示内容の説明文中に、1937年、南京大虐殺事件といった記述がなされており、区民の抗議を受け、撤去を余儀なくされたと聞いております。経緯を確認いたします。 ◎生涯学習推進課長 愛新覚羅浩展本体ではなくて、2階で関連展示ということでパネル展をやっておりました。その中で引用文献を挙げておりましたけれども、その中に御指摘の記載がございまして、一部展示を修正したものでございます。

足立区議会 2018-10-11 平成30年決算特別委員会-10月11日-06号

そのときの悲劇になったのは、対馬でありますが、対馬の民は、凌辱され、虐殺され、何百人もが時の中国捕虜となって連れて行かれ、奴隷とされた。そんな歴史の中ですが、学校は、ただ、鎌倉武士のその国を守る気持ちを全く教えてこなかった。私どもはそういうふうに教わっていた。ただ、神風が吹いて、神風が吹いて、元は滅んだと。これも歴史の間違いです。そういったことはたくさんあります。

荒川区議会 2017-11-01 11月28日-01号

吉村昭先生の著書「関東大震災」には、朝鮮人虐殺の震撼とする状況が描き出されています。吉村先生らしく、綿密な取材と調査に基づき、事実をリアルに示した歴史的な価値のある記述です。 吉村先生は、この本の後書きで「私の両親は東京関東大震災に遭い、幼児から両親の体験談になじんだ。殊に私は、両親の口から漏れる人心の混乱に戦慄した。

墨田区議会 2017-09-12 09月12日-01号

墨田区虐殺があった地元ではないですか」など、失望や批判の声が広がっています。我が党は8月31日、中止の撤回を求めて緊急要請を行いましたが、結局メッセージを送らなかったことに対し、まず強く抗議をするものです。 区長は、「同日行われる慰霊大法要の中で、震災によって犠牲になった全ての方々に追悼の辞を送っており、その中には外国人も含まれている」などと、都と同じ理由を挙げています。

荒川区議会 2017-09-01 09月12日-01号

長年、日本を明確に敵視し、国内では、人の命はごみのように扱われ、虐殺拷問、強制労働所送りなどが当たり前に続けられてきた血塗られた国が北朝鮮です。そうした北朝鮮に対し、日本は「対話」という名目の時間稼ぎを主導し、事なかれ主義、スパイ天国、危機から目をそらすことで核兵器弾道ミサイルの開発に加担をしてきました。その結果が今の状態です。 

足立区議会 2017-06-22 平成29年 第2回 定例会−06月22日-03号

それならば、治安維持法による弾圧、拷問で犠牲になった多くの人々、作家の小林多喜二の虐殺も、創価学会初代会長牧口常三郎氏の獄死も適法だというのでしょうか。国民を嘘で欺き、国際社会からの批判に耳をかさず、憲法違反の共謀罪法案を強行しようとする勢力が、現憲法の3原則を今後も維持されなければならないといっても国民は信用できるはずがありません。  それに加えて、森友、加計疑惑が大問題になっています。

世田谷区議会 2017-02-24 平成29年  3月 定例会-02月24日-03号

中国といえば、先月中旬、アパホテルの客室に常備してある書籍について、南京大虐殺を否定するものだとして批判的な記事が出ましたが、そもそも南京大虐殺など中国捏造したものであることは明らかであります。三十万人の虐殺などあり得ない話で、そもそも南京市の全人口は、当時の王警察庁長官が二十万人と発表しています。

江戸川区議会 2016-10-07 平成28年決算特別委員会(第5日)−10月07日-05号

ナチス、ドイツの人種差別によるユダヤ人虐殺の前には、障害者虐殺で約20万人が殺されております。そういった意味では、差別ということをしっかりと捉えていかなきゃいけない。誰にもあることで、私にもあると思いますし、誰しも差別という心あると思います。他人事ではないと捉えて、今後とも我が江戸川区が大きななごみの家だというふうに捉えて、進んでいきたいなと思っております。

大田区議会 2016-10-04 平成28年 9月  決算特別委員会−10月04日-01号

その番組名が「それはホロコーストのリハーサルだった〜障害者虐殺70年目の真実〜」という番組であります。  20世紀前半に精神疾患に対して新しい治療法が開発され始め、ダーウィンの進化論を人間に当てはめようとする思想が広がっていきます。病院には、治療効果がない入院患者が増えていき、彼らは邪魔存在になるというジレンマに医師たちは直面いたします。

板橋区議会 2016-09-27 平成28年9月27日健康福祉委員会−09月27日-01号

大量虐殺の殺人事件をあげつらって、ここでもテロリスト、凶悪犯人のほとんどが知恵と体の発達した健常者であるというふうな決めつけをして、結局のところ健常者と障がい者の対立をあおっているんです。しかも、そんなふうに本当にむごたらしい許しがたい事件、2つともそうです。その事件をあげつらって、対策をどうとっていくのかということはなしに憎しみをただあおっているだけ。