1330件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2019-06-24 令和 1年 6月  議会運営委員会-06月24日-01号

(4)元第35号 京浜島工場地域航空機騒音を防ぐ対策大田区自治体として講ずることを求める陳情。  上記1件を当該委員長からの審査報告書のとおりとすることを起立採決により決定。  (5)元第42号 大森町商店街道路舗装についての陳情。  上記1件を当該委員長からの審査報告書のとおりとすることを起立採決により決定。  

大田区議会 2019-06-24 令和 1年 第2回 定例会−06月24日-03号

元第54号 騒音と事故の不安、子供達の学び育つ環境をこわす羽田空港の飛行経路案を心配する陳情は、子どもたちの学び育つ環境を壊す羽田空港航空機運用をしないよう、区議会として力を尽くしてくださいと求めているものです。羽田空港沖合展開は、航空機騒音問題の解消のため、海から入り海から出るという滑走路運用方式を100%採用することにより、騒音問題を抜本的に解消することができます。

大田区議会 2019-06-20 令和 1年 6月  羽田空港対策特別委員会−06月20日-01号

その後、個々の候補地点について、現地踏査を実施し、実際の飛行経路、航空機騒音の暴露状況及び周辺状況を把握し、測定に適していることを確認した上で測定地点を選定する」となってございます。  また、航空機騒音に関する環境基準につきましては、環境省告示によりまして、地域類型を当てはめる地域は、航空機騒音から生活環境を保全する必要がある地域とすること。

港区議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会−06月20日-08号

次に、今後の日本航空政策についてお伺いいたします。今回の意見交換の中でも、来年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会までの間の増便ということであるならば、まだ受け入れられるのにとの区民の声が多いわけであります。それ以降も観光客の増加を目指していくのであるならば、羽田空港の滑走路の延長や空港の再整備が求められるわけであります。  

港区議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会-06月19日-07号

現在、開催している空から見た港区では、昭和二十九年から三十一年頃までの航空写真が展示され、撮影したカメラ等の機材の展示やプロジェクターを使用し、昔の街並み写真に、現在の建物など目印となる場所を記したスライドを投影するなど工夫された展示となっておりまして、来館者からの感想をお聞きしますと、とても興味深かったなど、大変喜ばれていると感じております。  

大田区議会 2019-06-18 令和 1年 6月  総務財政委員会−06月18日-01号

そして、私たちは今、羽田空港の機能強化の問題に直面しているわけですが、この問題も旅客機や貨物の問題だけではなく、首都圏空港の機能強化であり、その首都圏空港の中には横田の基地も入れば、大田区首都圏空港機能強化の問題の中には、横田基地の問題もあれば、百里であったり、防衛省自衛隊航空機の空港の問題もあります。  

大田区議会 2019-06-14 令和 1年 第2回 定例会−06月14日-02号

次に、空の安全を守るため、航空労働者の暮らしと権利を守ることについてです。  私は、18歳から45年間、羽田空港整備士として働いてきました。私が実体験した目で質問をさせていただきます。  世界的に航空の旅客需要は、2030年には現在の2倍に膨れ上がり、地球上を飛行する航空機の数も2倍になると予測されています。

大田区議会 2019-06-13 令和 1年 第2回 定例会−06月13日-01号

国は、このような航空需要に対応していくため、機能強化を提案しています。過日、大田区内でこの機能強化に関する地域説明会が開催されましたが、これまでの経緯等も含め、今後の機能強化に対し、どのように取り組んでいくのかお伺いいたします。  空港臨海部は、東京港、羽田空港を擁し、物流の拠点としても発展を続けています。

大田区議会 2019-06-11 令和 1年 6月  議会運営委員会−06月11日-01号

続きまして、元第35号 京浜島工場地域航空機騒音を防ぐ対策大田区自治体として講ずることを求める陳情でございます。趣旨といたしましては、京浜島工場地域環境省基準地域にある工場で働く人々を航空機騒音から守るため、防音対策について、区は独自の対策を講じることを求めるものでございます。航空機による騒音という観点から、羽田空港対策特別委員会に付託する案でございます。  

板橋区議会 2019-06-10 令和元年6月10日企画総務委員会−06月10日-01号

これに対して本陳情は、米軍に対し、航空法、環境法令を含む国内法が適用され、また日本及び地方公共団体の当局は、国内法の適用または公務遂行に必要な場合、事前通知により、緊急の場合は事後の通知により、米軍施設等に立ち入り、必要な措置をとる権限を有する旨に改定することを求めるものでございます。  

杉並区議会 2019-06-04 令和 元年第2回定例会−06月04日-13号

航空写真などを見ますと、けやき屋敷の部分というのはほとんど全てが緑に覆い尽くされているような、大変こんもりと森があってという状況なんですけれども、それが、杉一寄りのところのほんの一部だけが残るというような、それで25%の緑化率で充足したからオーケーだという話になるんだったら、誰のための開発かということを改めて問わなければならないと思います。

杉並区議会 2019-05-31 令和 元年第2回定例会−05月31日-11号

中央線あるあるプロジェクトでは、区内の観光情報をまとめたガイドブックを英語中国語などの多言語で作成し、都内ホテル等で配布するとともに、国際航空線の機内誌や外国人旅行客向けの情報誌、外国人向け情報サイト等にも、区内観情報を掲載しております。  また、中央線区内4駅周辺の飲食店において英語メニューの整備を進め、計600店で英語メニューの作成の支援をいたしました。

大田区議会 2019-05-27 令和 1年 5月  まちづくり環境委員会-05月27日-01号

◎河原田 まちづくり計画調整担当課長 実態調査の緑被率とかについてですけれども、これ自体はビオトープとか、そういうもの、管理とかあまり関係なく、航空写真写真を撮りまして、緑部分についてパーセンテージを出すという形で、結構、撮影の技術がいいので、約1平方メートル以上の緑地がある部分ということで調査をしております。  

大田区議会 2019-05-23 令和 1年 5月  令和元年第33号議案に関する連合審査会−05月23日-01号

その点で、成田空港は何度も国交省航空会社が検討してきましたが、構造上難しいという結論に至っているようです。  一方、羽田空港国際線が一つのターミナルに固まっています。全日空が国内線第2ターミナルからも国際線を東京オリンピック・パラリンピック前にスタートをさせますが、ここはアジア線で固めるようです。これは日本国内から羽田で乗りかえ、アジアに向かうニーズが高いからです。

江戸川区議会 2019-03-26 平成31年 第1回 定例会-03月26日-04号

第百十三号、「羽田空港機能強化に伴う新ルート計画」の中止を国及び東京都に働きかけるよう求める陳情でありますが、本陳情は、羽田空港機能強化に伴う新ルート計画において、江戸川区上空を通過する航空機の増便が見込まれ、今まで以上の航空機騒音が想定されること。また、航空機からの落下物等、事故発生の危険性も懸念されることから、本計画の中止を国及び東京都に働きかけることを求めるものであります。