24333件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

世田谷区議会 2021-03-29 令和 3年  3月 議会運営委員会−03月29日-01号

◎平澤 区議会事務局長 特別委員会に関する協議についてでございますが、四特別委員会について、従来の考え方では、中間年において一度委員会を廃止した上で新たに設置し、委員を選任することとしております。  本日は参考として、現在の特別委員会一覧をお配りしております。今後、臨時会に向けて特別委員会内容等について御協議いただくこととなりますので、御承知おきください。

世田谷区議会 2021-03-29 令和 3年  3月 定例会-03月29日-06号

また、都市整備領域で指摘したように、困っているという声に対して対症療法的に区民共有の財産である税金を垂れ流すのではなく、困り事の根本原因を探り、そもそも困らない方法や解決策を提案し、既に事業として提供している民間企業と協力して解決に当たるという考え方をあらゆる分野へ広げ、後世へ負担を残さず、また命を絶とうとしている人、夢を諦めようとしている若者を救うためのセーフティーネットを広げてください。  

世田谷区議会 2021-03-24 令和 3年  3月 予算特別委員会−03月24日-08号

こうした受皿、考え方は、これから多様性というところにおいても、区としてもいろんな取組をしていただきたいと思います。  真のソーシャルインクルージョンの取組がこれからも世田谷区で進んでいくことを要望いたしまして、私からの質疑を終わります。  続いて、山口委員にバトンを渡します。

足立区議会 2021-03-23 令和 3年 3月23日総務委員会-03月23日-01号

それと、花畑川環境整備その1工事なわけですけれども、金額も先ほどあった5億円を超えているということで、施策の優先度という点でいうと私たちの考え方からすると、コロナ禍で本当に優先度が高いのかと、そうも言えないんじゃないかという思いがあるのです。  ただ、それとともに、この工事そのものは、もう十何年というようなことで、非常に地元の期待も大きいのかなと思うのですが、その辺についてはどうなのでしょうか。

世田谷区議会 2021-03-22 令和 3年  3月 企画総務常任委員会−03月22日-01号

対象施設についてはこれから調整にはなりますが、考え方としては、そういうクラスター防止を最優先ということで、高齢者施設を最優先にしたいということでございます。 ◎宮崎 副区長 今お尋ねの職員の体制部分については、当然同施設の中で一緒にお受けいただくということを考えていかなきゃいけないのと、確かに高齢者施設の中に、やっぱり区外から入所されている方もいらっしゃいます。

新宿区議会 2021-03-17 03月17日-06号

また、区としてはその点についてどのような考え方を持っていて、もし減収補填債令和3年度以降も発行することについて考えているのであれば、国に対してどのような働きかけをしていくのかということについて、お伺いしたいと思います。 ◎財政課長 今回こういった形で地方財政状況といったようなところで、国のほうがよほどのことだということで、法改正に踏み切っているというところでございます。 

足立区議会 2021-03-17 令和 3年 3月17日災害・オウム対策調査特別委員会-03月17日-01号

また、この3月11日、東日本大震災から10年がたって、防災意識であるとか災害に対する考え方が、今ちょうど、意識が高くなっているときだからこそ、何か情報提供をしてあげられることがあればよいなというふうに思いますが、その点については、どのような対策を講じる予定があるか、お伺いしたいと思います。

葛飾区議会 2021-03-15 令和 3年建設環境委員会( 3月15日)

○(牛山正委員) 令和6年度中には一旦施設部のほうにという考え方でいいのですか。 ○(大高拓委員長) 清掃事務所長。 ○(清掃事務所長) はい、令和6年度中に環境部としてはこちらを手放してお返しする予定考えてございます。 ○(大高拓委員長) 牛山委員。 ○(牛山正委員) 分かりました。もうそれ以上聞いてもあれなのでしょうから。 ○(大高拓委員長) よろしいですか。

世田谷区議会 2021-03-15 令和 3年  3月 予算特別委員会-03月15日-04号

そして、対応が始まって約一年ぐらいになりましたコロナのことですけれども、コロナのこの一年の中でDVが増加をしていると、そして、女性の自殺が増加しているなど、本当にそういうニュースが多く流れてきているわけですけれども、こういった考え方があります。災害時には、日頃の人権意識が露呈をしていくという考え方です。

杉並区議会 2021-03-12 令和 3年 3月12日議会運営委員会-03月12日-01号

検討を進める中で、基本的な考え方や区との関係なども整理して体系的に作成することとされたため、昨年了承された基本計画内容も含めて再構築した計画案となっております。  内容説明につきましては、申し訳ございませんが、概要のみとさせていただきます。  まず、1ページを御覧ください。

江戸川区議会 2021-03-12 令和3年 3月 福祉健康委員会-03月12日-13号

新井喜代美 生活援護第三課長 必要性というか、生活扶助考え方として、通常の飲食代だけではなく、光熱水費も含めて考えられております。そこに対して加算を、冬季の場合は出ているということで加算という考え方になっておりますので、現段階では夏季についてというよりは、そこは夏季の状態でも含まれているものと考えております。 ◆間宮由美 委員 では、最後にもう一つだけ。  冬季は、なぜ加算がつくのですか。

江戸川区議会 2021-03-12 令和3年 3月 文教委員会−03月12日-13号

◆牧野けんじ 委員 あと2番と3番についてですが、スクールロイヤー制度が、ちょっと私も現況というのが認識がないんですが、現在の実施の状況、それから江戸川区としての、教育委員会としての考え方という形でお示しをいただきたいのと、それからすくすくについては先ほどの受入れ状況ということと、これも配慮を要する児童ってなるのかと思うんですが、その状況と先ほどありましたその支援員という形になるのか、人的な配置と具体的

江戸川区議会 2021-03-12 令和3年 3月 総務委員会-03月12日-20号

最初の原本をコピーするのはこちらの区側負担ということでやっていまして、被覆したものをコピーして閲覧、もしくは交付に供するための部分については請求者の方にご負担いただこうということで、そういう考え方で、あくまでも実費負担ということでお願いをしているところでございます。ちなみに被覆をしたものを閲覧して、それをじゃあ交付してくださいといった場合にはプラス10円は頂かないと。

江戸川区議会 2021-03-12 令和3年 3月 建設委員会-03月12日-14号

というのを警察が定期的に行っていて、今度また春ぐらいに行われるというようなご説明執行部の方からいただいたことがあったかと思うんですが、その見通しと、この交通量調査というのは過去どのぐらいに遡ったり、経年的に状況把握とかができたりするのかというところと、これに関しては予測みたいなことというのはどのくらい進んでいるものかみたいな、この道路の必要性ということや、脱炭素社会を目指すというときの中での優先順位とか考え

新宿区議会 2021-03-11 03月11日-05号

繰り返しですけれども、印鑑証明自体印鑑を証明するためのものでございますので、印鑑証明を出させること自体一つチェック体制といったふうな考え方になろうかと思ってございます。 いずれにしても、こういった事案がほかにも起きた場合ですけれども、今回のように本件処分があったのが平成23年で、大分たってからといったこともございます。

江戸川区議会 2021-03-11 令和3年 3月 総務委員会-03月11日-19号

それから、これ新年度取り崩された後、今後、取崩しとか積立ての予定というか考え方といいますか、そういうことをどういうふうにお考えかということをお尋ねしたいと思います。 ◎岡部長年 財政課長 まず、1点目の基金残高の件でございますけども、今、委員さんがおっしゃられた内容、そのとおりでございます。