629件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2020-07-21 令和 2年 7月  防災安全対策特別委員会−07月21日-01号

また、今回の豪雨災害に対して、災害義援金について区のホームページに掲載し、呼びかけておりまして、地域力推進課及び1階受付カウンター特別出張所義援金受付を実施しております。 ◎河井 防災支援担当課長 私から、資料番号2番から4番までご報告させていただきます。  まず、資料番号2番、防災週間における普及啓発についてでございます。

江戸川区議会 2020-07-14 令和2年 7月 総務委員会-07月14日-05号

江戸川医療従事者応援事業」の結果報告について  (4)令和元年台風19号 東京義援金配分について                      (午前10時00分 開会) ○高木秀隆 委員長 ただいまから、総務委員会を開会します。  署名委員に、本西委員瀨端委員、お願いいたします。  はじめに、新型コロナウイルス感染症対策のため、引き続きマスクの着用をお願いします。  

江戸川区議会 2020-07-14 令和2年 7月 生活振興環境委員会-07月14日-04号

永塚正佳 地域振興課長 私からは、令和元年台風第19号、東京義援金配分につきましてご報告させていただきます。  A4判1枚の資料をご用意させていただきました。  この義援金でございますが、東京都、日本赤十字社、そして共同募金会が募集いたしました義援金でございまして、東京義援金配分委員会で決定された基準に基づいて、東京都より本区江戸川区へ配分されました。

目黒区議会 2020-07-08 令和 2年生活福祉委員会( 7月 8日)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 【報告事項】(1)令和元年台風第19号災害義援金配分について ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○鴨志田委員長  それでは、報告事項1、令和元年台風第19号災害義援金配分について、報告を受けます。

大田区議会 2020-03-02 令和 2年 3月  防災安全対策特別委員会-03月02日-01号

◎近藤 地域力推進課長 私からは、地域力推進部資料番号1番、令和元年台風第19号大田災害義援金配分委員会の設置についてご報告させていただきます。  1、目的でございますが、令和元年台風第19号により被害を受けた区民の方を支援するため、大田義援金を受け付けておりますが、寄せられた義援金の具体的な配分方法等について決定するために設置するものでございます。

豊島区議会 2020-01-09 令和 2年環境・清掃対策調査特別委員会( 1月 9日)

藤澤愛子委員  質問というより、要望でもありますけれども、先日、自民党の女性部のほうでチャリティーバザーを行いまして、その義援金を届けるために、東松山のほうに行ってまいりました。少し現地のほうも見させていただきましたし、市長ともお話をすることができましたけれども、東松山ではハザードマップのとおり、想定どおり被害が発生したとのことであります。

大田区議会 2019-11-27 令和 1年 第4回 定例会−11月27日-01号

このほか、今月5日には、本区では初めてとなる「大田義援金の募集を開始するとともに、今週の日曜日の24日には田園調布特別支援学校で「台風19号における被害報告及び被害者支援制度等説明会」を開催しました。説明会には約470名の方々にお越しいただき、区内被害状況や、被災された方に対する各種支援制度、この間、関係機関と取り組んできた浸水被害の調査・検証状況についてご説明をさせていただきました。  

目黒区議会 2019-11-22 令和元年議会運営委員会(11月22日)

この募金活動に対して、区民から寄せられた義援金19万7,669円と、各議員による見舞金17万5,000円の目録を、11月14日に私と副議長から角田市長に直接お渡しするとともに、議会としての見舞金30万円の目録を、10月29日に私が宮城県東京事務所へ持参いたしました。  なお、募金活動及び義援金等贈呈の様子については、本日付でホームページへ掲載をいたします。  報告は以上です。

杉並区議会 2019-11-20 令和 元年第4回定例会−11月20日-24号

これも、さまざまな区民団体等が立ち上がり、これまでに6億もの義援金を集めていただいていることなど、区民の大いなる理解と協力があってのことだと、改めて思うところでございます。  私は、こうした杉並区民の英知とパワー、そして行動力住宅都市杉並の価値を高めることにつながっており、まさにそれこそが杉並らしさであり、区の誇りであると考えております。

世田谷区議会 2019-11-11 令和 元年 11月 区民生活常任委員会-11月11日-01号

①が、日赤が実施しております義援金の周知とか受付を行っております。また、区民まつり参加自治体であります福島県本宮市への物資支援としまして、ボックスティッシュマスク等物資支援を行いました。  三ページをごらんください。地域行政部でございます。義援金受け入れとしまして、本日から今年度の終わりまでを期間としまして、区内被災者支援目的とした義援金を立ち上げております。

目黒区議会 2019-11-08 令和元年議会運営委員会(11月 8日)

田島委員長  それでは、まず議長のほうからきょうの義援金活動と、それから、議員各自から5,000円の見舞金をまとめて角田市、友好都市であります角田市のほうにお持ちしたいという2点ございました。  義援金活動に関しましては、よろしいですよね。  (「はい」と呼ぶ者あり) ○田島委員長  もう1点、議長のほうからありました。

板橋区議会 2019-10-24 令和元年10月24日決算調査特別委員会−10月24日-01号

次に、義援金についてなんですけれども、義援金がどのように区民に渡るか。これ赤十字社から区民に渡るんでしょうけど、その期間とか、直接義援金依頼、本区が直接義援金集めますよっていうときがあるのかないのか。  基本的には、集めて赤十字社ということもあるかもしれませんけれども、区が直接受け付けて区民に配付するっていうことも含めて、また義援金配付方法ですよね。銀行振込なのかどうなのか。

世田谷区議会 2019-10-18 令和 元年  9月 定例会−10月18日-05号

そのほか、ふじみ荘利用者増に向けた取り組みの強化、SNSを活用した平和資料館事業情報発信男女共同参画センターらぷらすの運営体制の改善、災害義援金配分対象への同性パートナーの追加、本庁舎等整備期間中における区民まつり実施内容など、さまざまな質疑や要望がありました。  次に、福祉保健領域について申し上げます。  

世田谷区議会 2019-10-04 令和 元年  9月 決算特別委員会−10月04日-04号

続きまして、災害義援金に関して伺います。  さきの本会議で本区の男女共同参画と多文化共生の条例第七条は、性的指向に基づく差別、つまり同性カップルへの差別を禁止しており、同性パートナーとする区民にもパートナーの死亡時に災害弔慰金を支給できない現状は差別的であり、改善できないかと伺いました。

板橋区議会 2019-10-03 令和元年10月3日議会運営委員会-10月03日-01号

義援金という言い方と、支援金という言い方があると思います。義援金といった場合には、全額被災者に配るべきお金で、支援金といって集めた場合には、それは経費にも使っていいというように、一般的な定義として聞いておりますけれども、これって何か法的根拠があるものなのか。一般的にそう言われているだけというものなのか、もしわかればで結構ですが、お答えいただければと思います。