3092件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2019-08-29 令和元年8月29日都市建設委員会−08月29日-01号

また、2番目の高島緑地の今後の整備方針に係る住民説明会ということで、こちらのほうにつきましては、同じく同様に今回の都市再生実施計画策定に着手しているところでございます。この計画が定まるまでは、プロムナード再生に係る緑地整備の予定は特にないところでございます。  このような状況から、現状ではまだ住民説明会を実施する段階でないということでございます。  以上でございます。

世田谷区議会 2019-07-31 令和 元年  7月 都市整備常任委員会-07月31日-01号

◎市川 公園緑地課長 本件は急遽発生しました自動車事故であるため、事前の委員会開催通知に載せることができなかった案件でございます。本日の次第に追加し、御報告させていただくことを御承知いただきますようお願いいたします。  それでは、自動車事故発生について御報告させていただきます。  1事故の概要です。

葛飾区議会 2019-07-25 令和元年建設環境委員会( 7月25日)

都市計画公園、水元公園中川都市計画緑地と重複をしている図の公-28、公-29、公-30、公-31と青い文字で表示のある箇所となります。都市計画公園緑地との計画の重複箇所については、双方の機能に配慮し、計画の整合を図る観点で将来の事業実施に向けた計画変更の方向性を検証いたしました。その結果、4つの箇所とともに、今後事業化を検討していく際に、都市計画公園等を変更する箇所に選定されております。  

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  まちづくり環境委員会-07月12日-01号

資料番号9番、公園緑地ストック活用基礎調査その2についての報告でございます。  調査概要・目的でございます。過年度実施いたしました公園実態調査の結果などを踏まえ、令和2年度に予定しております緑の基本計画の見直しに向け、公園整備・管理方針(素案)及び地域に根ざした公園整備計画構想(素案)を作成するための調査・検討を実施いたしました。  2、公園の整備方針(素案)についてでございます。

大田区議会 2019-06-24 令和 1年 第2回 定例会−06月24日-03号

一般質問で明らかにしたように、大田区の区民1人当たりの公園面積も、また、区内の緑地も大幅に減っています。特に民地の緑は、集合住宅になったり、相続などで細分化されて売却されたりするので減ってきましたが、今後、相続と空き家対策にかかわり、固定資産税の優遇措置が受けられなくなることなどの制度が始まったことで、上物を解体する動きが加速し、緑はさらに減っていくでしょう。

世田谷区議会 2019-06-21 令和 元年  6月 定例会−06月21日-04号

その後、意見に入りましたところ、自由民主党より「当該土地区画整理事業については、開発を意図したものではなく、生産緑地を残す手段として苦渋の選択であったという経緯を踏まえ、今後、区民に対し丁寧に説明することを要望し、賛成する」、世田谷立憲民主党社民党より「土地区画整理事業に関する区の考え方を整理し、区民への説明責任を果たすことを求め、賛成する」との表明がありました。  

板橋区議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会-06月21日-03号

記 1 事 件  都市計画及び都市基盤整備等の区政に関する調査の件  (調査事項) ① 都市計画に関することについて         ② 都市再開発に関することについて         ③ 建築物に関することについて         ④ 住宅に関することについて         ⑤ 道路河川公園緑地及び下水道に関することについて         ⑥ まちの美化に関することについて         

世田谷区議会 2019-06-19 令和 元年  6月 公共交通機関対策等特別委員会-06月19日-01号

外環道全体の工事期間における本工事説明の時期について、施設内の緑化計画について、説明会開催案内の配付範囲について、今回設置する設備の電流や電圧、電磁波等の影響について、区の進める東名ジャンクション上部空間等利用計画で位置づける緩衝緑地帯との整合についてなどに関するものをいただきました。

世田谷区議会 2019-06-19 令和 元年  6月 オリンピック・パラリンピック等特別委員会-06月19日-01号

会場につきましては、二子玉川緑地運動場ということで、主催・協力につきましては記載のとおりとなります。  実施の種目をごらんいただければと思います。実施種目、小・中学生の部、それから中学一・二年生の部、こうした二つの部に分かれてございまして、各部門とも募集につきましては合計で四十チームということで、二つ合わせますと八十チームということになります。  

江東区議会 2019-06-19 2019-06-19 令和元年区民環境委員会 本文

本計画につきましては、周辺エリアとの一体性やさらなるにぎわい創出も考慮してございまして、計画地内には緑地空間や広場空間を整備するだけでなく、デッキ、またブリッジにより、周辺エリアとの回遊性も意識した計画となってございます。  恐れ入りますが、4ページ目をごらんください。

板橋区議会 2019-06-18 令和元年6月18日災害対策調査特別委員会-06月18日-01号

それと、委員のお話でありました電車のほうが、高島緑地のほうでヒマラヤスギが倒れまして、電車を長時間とめたということもありました。その後、対応として、高島緑地を中心に200本以上の樹木の剪定をしまして、再発防止策を図ってきているところでございます。 ◆大田ひろし   これだけ倒木したとなると、特にヒマラヤスギなんていうのは相当な高さのものですよね。

世田谷区議会 2019-06-18 令和 元年  6月 都市整備常任委員会-06月18日-01号

一方で、生産緑地に指定していく、これは都市農地として都市にあるべき農地があります。ただ、区としては両方の方針を掲げていますが、一方では安全安心のまちづくりといったことで、今回は地権者、生産緑地をやられている方が、いわゆるまちづくりに協力してくださって、自分の土地も提供しながら、公園、そして道路もつくっていただいて、安全なまちをつくっていただいている。

世田谷区議会 2019-06-14 令和 元年  6月 定例会-06月14日-03号

都知事からは、都市計画公園緑地の整備方針の改定に着手しており、今後も事業促進に向けて検討を進めていくとの回答をいただきました。都市計画公園緑地の整備方針は平成二十三年十二月に改定したものでございますが、公園緑地の計画的、効率的な整備推進に向けて、事業化計画の更新等整備方針の改定を行うために、都と区市町合同の検討組織を設置し、今年度末に改定する予定で作業を進めているところでございます。  

大田区議会 2019-06-14 令和 1年 第2回 定例会−06月14日-02号

さらに、都市の中の貴重な緑である農地についても、平成30年2月に条例制定をし、生産緑地地区指定の下限面積を500平方メートルから300平方メートルに引き下げました。このことにより、小規模でも身近な農地をきめ細かに保全できるようにいたしました。この制度を利用し、生産緑地地区の指定に取り組むとともに、民有地の緑地保護目的とした特別緑地保全地区の制度を活用し、まちの緑の保全に努めてまいります。

大田区議会 2019-06-13 令和 1年 第2回 定例会−06月13日-01号

羽田空港跡地は、グローバル企業に利益を与えるため、総理大臣のトップダウンであらゆる規制を取り払うという国家戦略特区構想で進められ、区民の憩いのための緑地公園の計画から大企業がもうけを生み出すための計画に大きく変わってしまいました。そして、建設される産業交流支援センター内4000平米を借りて、国内外からの企業大田区製造業に仕事を回すための事業を委託することを大田区がかかわる理由としています。