15562件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

目黒区議会 2019-10-09 令和元年生活福祉委員会(10月 9日)

東部地区サービス事務所長)          和 田 国保年金課長      落 合 戸籍住民課長          三 吉 北部地区サービス事務所長                          髙 雄 中央地区サービス事務所長          関 田 南部地区サービス事務所長                          藤 田 西部地区サービス事務所長          橋 本 産業経済部長

千代田区議会 2019-09-17 令和元年保健福祉委員会 本文 開催日: 2019-09-17

こちらの事業の目的ですが、がん治療に伴う外見の変化に悩みを抱えている区民に対し、ウィッグや胸部補整具の購入費用を助成することで、心理的、経済的負担を軽減するとともに、療養生活の質の向上を図ることを目的としております。  対象者は、がんと診断されて、現在治療を行っている区民といたします。  

千代田区議会 2019-09-17 令和元年企画総務委員会 本文 開催日: 2019-09-17

右肩上がりの経済ではない状況の中で、これを買っていく。そうすると、先ほどの補助金も発生するとは言いながらも、これだけの平米数のものの箱物をつくると、当然、投資的経費、そしてまたオペレーション経費の経常的経費がかかってくるので、この辺も要綱を両にらみしながら、結局は12月までにまとめなくちゃいけないと。  昨年の例を見ますと、5回から6回です、やれているのが。

目黒区議会 2019-09-11 令和元年文教・子ども委員会( 9月11日)

○松尾子ども家庭課長  子ども家庭課のほうには、離婚を考えたいというような御相談とかということで相談が寄せられますが、そういう中で、こういう施設が、経済的理由、それから育児困難という理由があってのものになりますけれども、こういった施設がありますようということを御相談に応じて、施設の見学まで職員がして、母親に決めていただくようにというようなことをしてございます。  

目黒区議会 2019-09-11 令和元年企画総務委員会( 9月11日)

○塚本人事課長  やはり区内在住がなかなか難しいというのは家賃が高いとか、経済的な理由が非常に大きいのかなというふうに考えております。  そういった意味では、経済的な負担を軽減できるような方策がとれないかといったところで、今さまざまな手当等もありますけれども、そういったものもある中で、どういう対応ができるかというのを、今後しっかりと検討してまいりたいというふうに考えております。  以上です。

目黒区議会 2019-09-11 令和元年生活福祉委員会( 9月11日)

原 地域振興課長      落 合 戸籍住民課長          (東部地区サービス事務所長)          三 吉 北部地区サービス事務所長                          髙 雄 中央地区サービス事務所長          関 田 南部地区サービス事務所長                          藤 田 西部地区サービス事務所長          橋 本 産業経済部長

目黒区議会 2019-09-10 令和元年文教・子ども委員会( 9月10日)

今後もますます子育てを行う家庭経済的な負担の軽減を図り、安心して子育てできる目黒になることを要望し、賛成をいたします。  以上です。 ○吉野委員長  ほかにございますか。 ○芋川委員  本条例は、子ども・子育て支援法改正を受けての条例改定ですが、まず、子ども・子育て支援法制度の財源は消費税増税です。また、消費税は低所得者ほど負担が重い逆進性を持つ税です。

目黒区議会 2019-09-10 令和元年企画総務委員会( 9月10日)

働き方改革における取り組みやワーク・ライフ・バランスの推進など、現在の社会経済状況を踏まえた今回の法改正による制度の移行に当たっては、移行期間も短く、職員の混乱が生じかねないため、全庁的に制度に対する理解促進を丁寧に進めていただくとともに、これに伴う既定経費の上昇は、安定的な行財政運営に影響を及ぼしかねないため、制度運用に当たっては、効果的かつ効率的な組織執行体制づくりがなされることを要望し、本議案

目黒区議会 2019-09-10 令和元年生活福祉委員会( 9月10日)

次は、前夜祭としての経済講演会です。今年度は「どうなる日本日本経済の明日を読む」と題しまして、ジャーナリストの萩谷順氏に御講演をいただきました。来場者数は約260人でございました。  次に、産直物産の販売です。  目黒区と交流のある10団体から産直野菜等の名産品を販売していただきました。記載にございます市町村参加していただいております。  

目黒区議会 2019-09-10 令和元年都市環境委員会( 9月10日)

大きなものではなくて、地域に密着したような形でやっていって進んでいるんだというふうに思うんですけども、せっかくですから、目黒区としても、どういう公共的な役割を発揮できるのか、にぎわいの創出については、経済産業とか、いろんな部分でのかかわりで支援をしていくと、地域商店街の人たちに対しても支援していくということが重要だと思っているんだけれども、そのあたりはいかがでしょうか。

目黒区議会 2019-09-05 令和元年議会運営委員会( 9月 5日)

経済的理由によって、必要な医療を受けられなくなる高齢者が増加すると思われます。年金も減り、また、物価上昇率がは1%の上昇になって、相対的に高齢者の生活が苦しいという状況です。  よって、目黒区議会として、国に対して、暮らしを圧迫する後期高齢者医療制度の窓口負担を2割に引き上げないようにすることを要望する意見書でございます。  それから、国に対しての3つ目の意見書です。  

板橋区議会 2019-08-29 令和元年8月29日都市建設委員会−08月29日-01号

◆いわい桐子   ちょっと答えがすれ違うんですけど、要するに、この幹事の方がおっしゃっているのは、なぜそういう経済効果も含めたトータルコスト、トータルの影響について検証された上で結論を出さないのかっていう疑問を促進協議会の幹事の方でさえも思っていると。それはどうするのかっていうことを検討してほしいって言っているんです、促進協議会の幹事会の中で。

板橋区議会 2019-08-27 令和元年8月27日区民環境委員会−08月27日-01号

彦  委   員   内田けんいちろう      委   員   山 田 貴 之  委   員   こんどう秀 人       委   員   山 内 え り  委   員   寺 田 ひろし       委   員   井 上 温 子  委   員   成 島 ゆかり 委員外議員  五十嵐 やす子    おばた 健太郎 説明のため出席した者  区民文化部長    有 馬   潤     産業経済部長

板橋区議会 2019-08-27 令和元年8月27日健康福祉委員会-08月27日-01号

そういう点で、医療費の抑制という点で、この補聴器を装着することが医療費の抑制という点でどうなのだろうかという一つの問題と、それから、補聴器を装着することで聞こえがよくなって、高齢者社会参加であったり、定年延長または再任用、そういう点でも、高齢者が元気に働けるという点でも、経済的な意味も含めて効果があるんではないかという、この2点についてのご認識をお聞きしたいというふうに思います。

品川区議会 2019-08-26 文教委員会_08/26 本文 2019-08-26

61 ◯のだて委員  ひとり親の家庭というのは、やはり経済的な面だけではなく、いろいろ大変な部分もあると思うので、こういった支援があれば、それは当然、そのときだけは少しは改善するのかなというふうに思いますけれども、やはり一時的な支援だけでは改善しないものだと、私は思います。

品川区議会 2019-08-26 区民委員会_08/26 本文 2019-08-26

それでは、(2)五反田バレー情報通信業の集積状況ということで、五反田・大崎地区の情報通信業、これは総務省経済センサスからの数字でございますけれども、現在、443事業所がございます。これは区内情報通信業の831事業所の割合としましては、53.3%ということで、半数を占めるというような状況でございます。  

目黒区議会 2019-08-23 令和元年目黒区総合戦略等調査特別委員会( 8月23日)

 本 長期計画コミュニティ課長          (経営改革推進課長)          酒 井 広報課長         佐 藤 情報課長          村 田 区有施設プロジェクト部長 松 本 区有施設プロジェクト課長          関 根 総務部長         大 野 総務課長          原   施設課長          橋 区民生活部長          橋 本 産業経済部長

目黒区議会 2019-08-07 令和元年生活福祉委員会( 8月 7日)

東部地区サービス事務所長)          和 田 国保年金課長      落 合 戸籍住民課長          三 吉 北部地区サービス事務所長                           雄 中央地区サービス事務所長          関 田 南部地区サービス事務所長                          藤 田 西部地区サービス事務所長          橋 本 産業経済部長