5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

目黒区議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会(第5日 3月14日)

非常勤であるAI情報技術に詳しい方に既にお声かけをされて、月に何回か面談されて、その非常勤の方の費用も予算計上されているという御答弁があった反面、経営改革推進課長様からは、来年と言わず、将来的に進めていくんだという御答弁をいただいたので、ちょっと足並みをそろえていただいてるのかなっていうふうに思いましたが、周りの自治体は、さまざまな人材が育つのを待つというよりも、AIに重きを置いている企業とか研究大学

台東区議会 2013-12-02 平成25年第4回定例会-12月02日-02号

垣内氏は、昭和55年3月に東京大学法学部を卒業後、文部省に入省され、文化庁長官官房総務課文化政策室長一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授などを歴任され、現在、政策研究大学大学院大学政策研究科教授として学生の指導に当たられております。  私は、垣内氏の教育者としての豊富な知識と経験を高く評価し、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定に基づき提案した次第でございます。  

杉並区議会 2005-06-10 平成17年 6月10日区民生活委員会−06月10日-01号

それから、公益性のあるという解釈ですけれども、例えば学術調査ですとか、あるいはまた世論調査学術研究大学ですとか、あるいはまた国の機関等もございますが、そういったことを想定してございます。 ◆小松久子 委員  今の公益上の必要ですけれども、これをだれが、どのように判断するのか。マニュアルであるとかガイドラインといったものはあるのか。  

板橋区議会 2004-04-14 平成16年4月14日区民環境委員会−04月14日-01号

ですから、やはりそこにきちっと積極的にね、それを合致するところを探すということをやれば、必ずいい研究大学、やっているところとぶつかりますから、ぜひそれをやってもらいたいと思います。  それから、おっしゃるように、いわゆる大企業は金で物・人・技ですね、これを取るんですけれども、中小企業は物・人・技で金をとるわけですね。そういう意味では、今、板橋区が持っている振興公社

港区議会 2004-03-15 平成16年度予算特別委員会−03月15日

隣に総合研究大学院とか、文部科学省統計数理研究所があるんですね。そして、その南側には、麻布の方は皆さんご存じだと思うんだけれども、内閣府の富士見宿舎があるわけです。あれが全部一角になっていて、四、五千坪はあるのかね。相当あるんじゃない。つまり、宿舎の方もこれからあくんじゃないかと言われているんですが、とりあえず大学はあいていると。  

  • 1