194件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

目黒区議会 2018-11-28 平成30年企画総務委員会(11月28日)

都のほうが、あのときは石原慎太郎さんだから、もう、こっちが住宅なんかつくってやることはえねえよと。すげえ立派な家に住んでるやつだっているじゃん、だって、そういうのまた入りたいなんて言ってこないとも限らないぞとか。石原流の理屈があって、それで目黒もそれに乗っかったようなことをやって、JR跡地。

豊島区議会 2018-07-02 平成30年子ども文教委員会( 7月 2日)

そういう中で流れを追っかけてきたわけですが、今ここにあるグローバルキッズも、認証で2番目だったかな、大塚の駅前のアップルナースリーが第1号、石原慎太郎、当時の知事がそれぞれ行政体に1個ずつ、認証保育園を認めようというようなところからスタートしたのがアップルナースリーですが、その後、2番目にこのグローバルキッズができたという経緯がございます。そのできたあたりは、結構北区の人も入園したんだろうと。

葛飾区議会 2018-03-23 平成30年都市基盤整備特別委員会( 3月23日)

○(工藤きくじ副委員長) 平成16年の踏切対策は、ときの石原慎太郎都知事が、ちょうど私が、副本部長を務めたものだから、堀切、新小岩、金町いく途中に、踏切があそこ、なかなかあかないから、工藤君どうしたのだと。いやこれはあかずの踏切で、昔からというような。それで、平成15年東京都知事選挙ですよ。16年に彼が、石原慎太郎。後の東京都知事が、これ何とかしなければならないということだったのです。  

目黒区議会 2018-03-12 平成30年予算特別委員会(第3日 3月12日)

一つは、これ二、三日前の新聞にありましたが、前じゃないか、前の前の前か、東京都知事であった石原慎太郎さん、今はね、書いた本があれだよね、950万部じゃない、95万部だなんていってさ。「天才」っていって本、「天才」って書いて、下に石原慎太郎って書いてあるから、自分が「天才」の本を出しかねないような、そういう人だからと思ったら、そうじゃないんですね。

港区議会 2017-12-21 平成29年12月21日交通・環境等対策特別委員会−12月21日

それから、20年とかもっと前かもしれませんが、当時の運輸大臣石原慎太郎さんですけれども、羽田空港のルートについては海上へ飛び立って海上からおりるというような文書、確認書が交わされていて、私はそれを持っていると、説明会に参加されている方が発言していたわけです。これもテレビで同様の報道がありました。これ自体は間違いないし、当時の運輸大臣石原慎太郎さんが結んだということで映っていました。

目黒区議会 2017-12-13 平成29年生活福祉委員会(12月13日)

十何年前、石原慎太郎さんが都知事選に最初に出たときに、みんな候補者がバリアフリーバリアフリーって言い出して、何だ、そのバリアというのもフリーというのは、何だ、金を取らないのかとか何とか言って。今じゃ定着したけども、決して新しい問題じゃないんだけど、ここもそういうふうになってなかったからと言うんだけど、なってなかったからというのは、自分らがしなかったということだよ、区がね。

品川区議会 2017-10-02 平成29年(平成28年度)決算特別委員会(第1日目) 本文 2017-10-02

これは、石原慎太郎東京都知事のときに行った思いも私は十分わかるけれども、やはりどこかでそういう部分はクリアできるような、公園の部分は児童遊園を都市公園にするとか、いろんな部分でできるけれども、やはり屋外広告条例の部分については、行政側が、品川区発信でもいいんです。

台東区議会 2017-03-03 平成29年 3月企画総務委員会-03月03日-01号

このことに対して石原慎太郎知事が決定したということですけれども、小池知事がこの問題を取り出して、今これからまさに東京都自身が、東京都庁議会もこれから議論をしていくということですから、私はこの問題も継続にしていただきたいと申し上げておきます。 ○委員長 田中委員。 ◆田中伸宏 委員 寺井委員と同じ気持ちです。継続でお願いします。 ○委員長 小菅委員。 ◆小菅千保子 委員 同意見です。継続で。

世田谷区議会 2016-11-30 平成28年 12月 定例会-11月30日-03号

平成十一年、石原慎太郎知事が就任をされまして、そしてこの都区制度改革のちょうど議論の時期です。大田区民でもある石原知事、大変この都区制度改革に積極的だったと、私は都議会におりまして感じました。  しかし、東京都の中でもなかなか知恵者がおりまして、人口数万人の区から人口八十万人を超えた世田谷区も含めて、それぞれが今の二十三のままで独立をしてしまっていいんだろうか。

大田区議会 2016-11-30 平成28年 第4回 定例会-11月30日-02号

〔46番犬伏秀一議員登壇〕(拍手) ◆46番(犬伏秀一 議員) 石原慎太郎東京都知事平沼赳夫経済産業大臣らが結党した真正保守政党「旧たちあがれ日本」の理念を継承した「たちあがれ日本」の犬伏秀一でございます。  さて、区政については様々な課題がある中、特に長期の展望を見据えながら進めていくべきものに「まちづくり」と「人づくり」があると考えております。

目黒区議会 2016-09-20 平成28年決算特別委員会(第3日 9月20日)

それとあとは、こういうことがあって、今、きのうの夜になって、大変なことで、みんな速報で、各マスコミの、メディアのあれは、夜、更新、更新でやっていましたが、石原慎太郎元知事が契約してたという書類が出てきた。出てきたというか、あれを入手していた人がいて、それが公開された。  だから契約者。

目黒区議会 2016-09-16 平成28年決算特別委員会(第2日 9月16日)

石原慎太郎元都知事ですよ。あの人が知事をやってるときに、知事になったすぐ翌年だよね、築地を引っ越さなきゃならないというようなことで、その翌年に今問題になってる豊洲市場のあの土地を確保するわけだよね。物すごい汚れてるということで、それでも1,000億で買ってるんだよね、あれ。  汚れてるのに高いじゃないか安いじゃないかと。

杉並区議会 2016-03-15 平成28年予算特別委員会−03月15日-10号

平成19年2月14日、都議会民主党の田中良幹事長、すなわち現在の田中区長は、その代表質問の中で、石原慎太郎知事の都政運営や政治資金パーティーの開催を批判していました。この代表質問に対し、石原都知事は、「聞くところ、あなたの都政に対する評価は三十点ということだそうですけれども、ならば、今までなぜ都が提案した提案に民主党はすべて賛成をしてこられたんでしょうかな。」と一刀両断されていたところです。  

大田区議会 2016-02-26 平成28年 第1回 定例会−02月26日-03号

そして、自由民主党のさらに右に旗を立て続けてきた我が党は、平沼赳夫党首が自民党に復党し、石原慎太郎氏が政界を引退した今日にあっても、細々ながら保守本流の炎を燃やし続けてまいることをお約束して、品のない質問を終わらせていただきます。(拍手) ○松原茂登樹 議長 理事者の答弁を求めます。 ◎河野 観光国際都市部長 私からは、大田区観光資源に関するご質問についてお答えをいたします。