3329件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

葛飾区議会 2021-03-15 令和 3年建設環境委員会( 3月15日)

○(牛山正委員) 4点お話しさせていただきたいのですけれども、まず災害時、時に、清掃事務所はBCPも含めて機能を保持しなければいけない重要な役割があると思っておりますので、ぜひ災害対策本部との通信環境を十分に精査していただいて、新しい清掃事務所連携が取れるように、その辺のこともこれから設備設計に入っていくのでしょうから十分にお願いしたいというふうに思っております。

杉並区議会 2021-03-12 令和 3年 3月12日議会運営委員会-03月12日-01号

まず事務局体制を、5ページは、議会体制として杉並区議会危機管理連絡協議会の招集、協議について、6ページからは議員の基本的な行動行動基準記載、8ページには、時からの時期別の事務局職員議会議員連絡協議会行動基準、9ページには区と議会の関係の整理、10、11ページには、区本部議員間の情報提供等の方法を場合別に明記してございます。  

江戸川区議会 2021-03-11 令和3年 3月 総務委員会-03月11日-19号

また、本日3月11日で東日本大震災から10年になります。震災で亡くなられた方々に謹んで哀悼の意を表しますとともに、今なお不自由な生活を送られている方々生活が安定され、一日も早い復興を遂げられますようお祈り申し上げます。  それでは、署名委員に、岩田委員中道委員、お願いいたします。  座席の指定についてですが、現在着席している席でよろしいでしょうか。           

江戸川区議会 2021-03-11 令和3年 3月 建設委員会-03月11日-13号

また、本日3月11日で、東日本大震災から10年になります。震災で亡くなられた方々に謹しんで哀悼の意を表しますとともに、今なお不自由な生活を送られている方々生活が安定され、一日も早い復興を遂げられますよう、お祈り申し上げます。  それでは、ただいまから、建設委員会を開会いたします。  署名委員に、神尾委員堀江委員、お願いいたします。  

杉並区議会 2021-03-10 令和 3年予算特別委員会-03月10日-03号

後3日分の区内備蓄確保や、23区初となる河川監視カメラ映像リアルタイム配信は、災害時の速やかな避難行動の際に活用できる取組であり、区民の生命、財産を何としても守るという区の決意として受け止めさせていただきました。  なお、有益な取組ができても、区民が知らない、活用できないようでは、宝の持ち腐れとなってしまいます。

目黒区議会 2021-02-26 令和 3年都市環境委員会( 2月26日)

大迫清掃事務所長  このタイムラインというのは後の時間経過に伴ってごみの発生量、その他し尿の発生量というものを算定していって、その計画をつくっていくというものでございます。基本は特別区のガイドライン、国のガイドライン、そういったものに準拠したものとしております。  以上でございます。 ○岩崎委員長  ほかにありますか。

杉並区議会 2021-02-24 令和 3年 2月24日総務財政委員会−02月24日-01号

防災課長 をした後に、こちらの本庁舎の6階、防災課の前の会議室災害対策本部が置かれるという予定なんですが、例えば、何かしらの理由でその災害対策本部を置く会議室が使えないというような状況に陥った場合に、シフトして、例えば井草に本部を置く、またはセシオン本部を置く、そういったことを考えているところでございます。

北区議会 2021-02-04 02月04日-01号

一方で、派遣職員の減員でございますけれども、埼玉県深谷市との職員相互交流終了したほか、被災地支援では、後間もなく10年となる中で、被災地において復興が一定程度進んだことを受け、岩手県釜石市並びに宮城県気仙沼市への派遣終了という予定となってございます。 その下の表、令和3年度再任用職員数となります。

江戸川区議会 2021-02-04 令和3年 2月 総務委員会-02月04日-17号

続きまして、各部対応訓練ということで、各部業務継続計画の検討の中で選定された災害時の優先業務や各マニュアルを参考にしまして、フェーズ、直後から72時間の間を想定しまして、各部訓練内容を定めまして訓練を行ってまいります。各部訓練内容につきましては、一覧表のとおりでございます。  

世田谷区議会 2021-01-22 令和 3年  1月 議会運営委員会−01月22日-01号

また、今後の審査日程につきましては、準備会協議することになりますが、東京都平和の日である三月十日水曜日、また、東日本大震災日である三月十一日木曜日が予算特別委員会開催日になれば、従来どおり黙祷を行うことでよろしいか、御確認をお願いいたします。 ○上島よしもり 委員長 ただいまの局長説明のとおり取り扱うことでよろしいでしょうか。    

葛飾区議会 2021-01-20 令和 3年保健福祉委員会( 1月20日)

○(地域保健課長) 実際に時の場合には、当然建物も活用するというふうに考えていて、建物の中というふうに考えていたところなのですが、今、委員から御指摘もありました、確かにかまどベンチで、例えば、煮炊きの直接の水は建物のほうから持ってくるとして、ちょっとした洗い物だとかが必要かなというふうに考えますので、ちょっと設計の中で工夫をして近くの散水栓から水が立ち上げられるような形というのは工夫をさせていただきたいというふうに

大田区議会 2021-01-15 令和 3年 1月  まちづくり環境委員会−01月15日-01号

令和2年度からは受付窓口本庁舎建築調整課に置き対応してきましたが、から期間が経過し、申請状況が落ち着いてきたこと、また国より終了の方針が示されたことにより、令和2年11月11日をもって制度終了いたしましたので、ご報告いたします。  制度利用状況でございますが、186件の利用がございました。  り災証明書判定ごとの件数、内訳については、資料に4記載のとおりでございます。  

江戸川区議会 2020-12-16 令和2年12月 災害対策・街づくり推進特別委員会−12月16日-07号

後1週間ぐらいだったかと思います。まだ煙の匂いが街中残っているような、そういう状況でございまして、今、我が江戸川区でも進めております木造住宅密集地域細街路の拡幅、火除地確保、そういったものを必要だということを実感をしたところでございまして、街の中を2日間にわたってずっと歩き回りましたら、本当に道が通れない状態、そういうのがいっぱいありました。

江戸川区議会 2020-12-15 令和2年12月 総務委員会-12月15日-14号

そういうところでは、時に医療的ケア児がいる家族の方がどのように災害に備えていけばいいのかということが分かるように、この間の意向調査をされた方全ての方にそういった個別支援計画ができるということが望ましいかなと思っております。  まずはまたそういったような、大体の目安みたいな、マニュアルみたいなのものもあってもいいのかなと思いました。 ○高木秀隆 委員長 そのほかよろしいですか。

板橋区議会 2020-12-14 令和2年第4回定例会-12月14日-04号

前に一人ひとりに理解してもらわなければ、防災減災にはつながらない。  それは一人ひとりの命にも直結することである。  災害時にお客さんはいない。区の職員区民も同じ被災者になる。  災害が起きた時、助けを待つだけでは、57万人の区民のいる板橋では迅速な救助が難しいことも考えられる。

豊島区議会 2020-12-10 令和 2年公共施設・公共用地有効活用対策調査特別委員会(12月10日)

これらにつきましては、のすぐ直後に使うというような想定ではなくて、区内全域を見た上で、まず必要なものというのは、各小・中学校救援センターのほうにそれぞれ配備しておりますので、それで各救援センターのほうのものが足りなくなったときに、こちらに入っていたものをそれぞれの救援センターのほうに運んでいくというようなことも想定してございましたので、今、西部生活福祉課のこの場所にないということで、支障はないところでございます

板橋区議会 2020-12-09 令和2年12月9日災害対策調査特別委員会-12月09日-01号

また、風水害時につきましては、前の緊急一時避難後に一定期間滞在する場合に分けて整理をしております。  それでは、補足ですけれども、指定避難所につきまして、上から2段目に記載のある開設数の部分をご覧ください。  震災時につきましては、区内小・中学校73校のほか、旧学校が2というふうになっておりますけれども、これは旧板橋第九小学校と旧板橋第四中学校、その2か所になります。  

葛飾区議会 2020-12-08 令和 2年危機管理対策特別委員会(12月 8日)

実際、先日の区民と区長との意見交換会ですか、あれにも区民方々が、後の洪水時の対応とか、そういうものをやはり不安視されているという状況がございますので、ぜひ、このロールプレイング方式訓練を実施するのであればその後、例えば、水が出た後とか地震発生地震は基本的には発生した後の対応になるのですけれども、その辺りの訓練を集中して今後やっていただきたいと思うのですけれども、いかがでしょうか。