1534件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

葛飾区議会 2020-04-08 令和 2年保健福祉委員会( 4月 8日)

産後における母子の健康管理及び生活指導等の個別指導を区内の金町・青戸保健センター2カ所で実施しております。なお、新型コロナウイルス感染症の予防から令和2年3月・4月については中止しております。  4、令和元年度実績でございますが、こちらは、令和2年2月末現在のものを記載しております。  宿泊ケアにつきましては、こちらの表に加え、3月では延べ8組、42日で、月平均11組、57日です。

板橋区議会 2020-03-18 令和2年3月18日予算審査特別委員会−03月18日-01号

教育委員会事務局次長   それは、長野県が実施した調査と教育委員会とのお話がございましたけど、国の調査だと思いますけども、長野県の実施しました学校生活に関する欠席状況アンケート結果と、文部科学省が実施した児童・生徒の問題行動等生活指導上の諸問題に関する調査結果を比較いたしますと、不登校の要因につきまして、項目によっては、学校側の捉え方と児童・生徒の捉え方とに違いがあるのが分かるということが認識できるということでございます

大田区議会 2020-03-17 令和 2年 3月  予算特別委員会−03月17日-01号

◎岩ア 指導課長 ネットによる犯罪から児童・生徒を守るためには、生活指導を中心に、子どもたちに具体的な危険を示しながら指導を行うとともに、保護者に対する働きかけが必要不可欠であると考えます。  教育委員会では、平成28年度より、全小中学校保護者向け情報モラル講習会を年1回実施しております。

世田谷区議会 2020-03-17 令和 2年  3月 予算特別委員会−03月17日-07号

この行き過ぎた生活指導によって傷つく子どもたちがいるということはたくさんの保護者が書いています。桜丘中のように校則をなくすことがいいと私は思いませんし、一人の校長をヒーローにするのもいいと思わないんですが、ぜひこの現象、今あった保護者たちの熱量を感じ取っていただきたいと思います。  

杉並区議会 2020-03-13 令和 2年予算特別委員会−03月13日-09号

協議したことについては、校長会、生活指導主任会等で、再発防止に向けた取組を周知しております。  また、いじめ防止対策推進法第14条第3項に基づき、教育委員会附属機関として設置して、いじめ防止、いじめの早期発見及びいじめへの対処のための対策に関する調査審議を行っております。調査審議につきましては、今後も引き続き、どの学校も解決が困難と考えられるケースを取り上げております。

杉並区議会 2020-03-12 令和 2年予算特別委員会−03月12日-08号

教育長 これまでスマートフォン等の個人端末の扱いは、生活指導上の問題が中心に議論をされてきているわけです。時代が変わってきまして、いわゆるモバイル端末を公で全て整備していくという方向と、もう一つは、個人所有のモバイル端末を活用した学習をどう進めていったらいいのかという議論が既に進められております。

葛飾区議会 2020-03-09 令和 2年予算審査特別委員会第4分科会( 3月 9日)

その辺の学習指導等、生活指導という部分で教えてください。 ○(向江すみえ会長) 指導室長。 ○(指導室長) 今、お話にございましたとおり、急に休業ということが決まりました。現在、各学校におきましては、可能な限り自宅で学習できるよう、学習内容等について、児童・生徒に指導しているところでございます。ただ、3月に実施するべき内容がそのままできないという状況でございます。

大田区議会 2020-03-05 令和 2年 3月  こども文教委員会-03月05日-01号

◎岩﨑 指導課長 各校へは、その後に春季休業がございますので、学年末、学年初めの生活指導についてという通知を、既に学校のほうにお示ししていましたので、それにのっとって生活指導を行うようにとお話をしてあります。学校ではそれにのっとって、生活指導の話はしていただいております。

千代田区議会 2020-03-04 令和2年予算特別委員会保健福祉分科会 本文 開催日: 2020-03-04

サービス管理責任者分がおよそ450万円、看護師の方を雇用した場合が450万円、職業指導員、生活指導員の方の分として1,250万円、目標工賃達成指導員の方の分として400万円、事務職員の方の助成として400万円、それと区の、区が支援いたします区民の枠といたしまして、その支援として確保している分が1,500万円、それから、運営経費としておよそ500万円、こちらの金額から、東京都からの補助が入りますので、

葛飾区議会 2020-03-03 令和 2年予算審査特別委員会( 3月 3日)

また、臨時休業中の生活指導については、子供が集まりそうな場所を教員が見守りを行うとともに、区の生活安全課や警察公園商業施設等のパトロールを依頼しております。 ○(秋家聡明委員長) かわごえ委員。 ○(かわごえ誠一委員) それから、放課後のことですが、放課後等児童デイサービスとの連携、情報共有についても考えなければならないというふうに思っております。考え方がありましたらお聞かせください。

板橋区議会 2020-02-26 令和2年2月26日子ども家庭支援調査特別委員会-02月26日-01号

平成26年度より、国の補助金事業として、不登校などの生活指導上の課題に対応するため、区立中学校5校を指定してございます。重点校では、毎週スクールソーシャルワーカーや関係機関などと連携して、校内委員会を開催するとともに、元教員大学生などを支援員として活用し、別室での個別学習支援や家庭訪問、相談など、不登校児童・生徒の個々の状況に応じた支援を実施しております。  

目黒区議会 2020-02-26 令和 2年文教・子ども委員会( 2月26日)

その検討の仕方については各学校で様々でございますけれども、年度末反省の中で生活指導主任が中心となって校則の見直しについて教員の中で話し合われたり、また、今申し上げたように、生徒会組織の中で、生徒会からの意見をどのように集めて、どういうふうに反映させていくのか、それはそれぞれ学校で工夫して行っているところでございます。  以上でございます。

葛飾区議会 2020-02-26 令和 2年第1回定例会(第2日 2月26日)

次に、中高連携教育では、区内都立高等学校と連携し、進学重点教室や中高連携進路指導説明会、生活指導連絡協議会を実施し、生徒の学力向上や、中学校から高等学校への円滑な接続に向けた取組を行っております。  今後も、幼保小中高連携教育を推進し、学力向上や健全育成などに連続性を保ちながら取り組む体制の充実を図ってまいります。  以上でございます。 ○(小山たつや副議長) 学校教育担当部長

世田谷区議会 2020-02-25 令和 2年  2月 文教常任委員会-02月25日-01号

青木 教育指導課長 今の御質問について、内容として教員の忙しさの中では、今分業というところで御意見もいただきましたが、実際の子どもたちへの、いわゆる生活指導面などにおいてが、恐らく連携する対象としてのスクールカウンセラーというようなところがあるかと思いますので、現状では、やはり子どもの指導に関する責任、職責があるのは教員であると考えておりますので、これを完全に分業して、そちらをお任せするというところは