2002件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

江戸川区議会 2020-07-21 令和2年 7月 新庁舎建設等検討特別委員会-07月21日-03号

省エネルギー環境負荷の少ない資機材の使用といった環境配慮室内快適性景観への配慮なども含め検討してまいります。最後に、基本理念5でありますけれども、こちらのほうにも示させていただいておりますけれども、スケルトン・インフィル工法というの、将来変化にも対応可能な構造も取り入れる検討もしてまいります。  

大田区議会 2020-07-15 令和 2年 7月  こども文教委員会−07月15日-01号

◎荒井 教育総務部副参事〔施設調整担当〕 CO2排出量でございますが、これは都市ガス会社のほうで出しているものなのですが、環境性として0.0491kg−CO2パーメーターで、都市ガスのほうはそれで、LPガスのほうはCO2排出量が0.0619kg−CO2パーメーター都市ガスに比べて1.26倍の環境負荷があると述べられております。 ◆北澤 委員 電気は。

大田区議会 2020-06-18 令和 2年 6月  羽田空港対策特別委員会-06月18日-01号

この形の中で、なるべく環境負荷は当然減らしたほうがいいから、そのための努力であったり、実際に想定と相違があったものについてはギャップを埋める。または、想定よりも、より環境負荷が減る形を、どんどん努力してつくっていってもらう。そういう方向で話をしていくべきことなのかなということと、陳情者の方にご理解をいただきたいのは、オリンピックがとか、コロナがとかということで飛行経路を決定するということではない。

葛飾区議会 2020-06-05 令和 2年第2回定例会(第2日 6月 5日)

シェアサイクル環境負荷が小さく、健康増進にも直結するので、今後の都市政策において欠かせない要素であると考えます。民間で多く利用されているシェアサイクルは使いやすい工夫も多く、スマートフォンアプリや交通系ICカードなどで解錠し、ポートさえあればいつでも、どこからでも乗り降りできるシステムが使われています。

葛飾区議会 2020-06-04 令和 2年第2回定例会(第1日 6月 4日)

今後、環境負荷を最小限に抑える循環型社会を構築するため、答申内容を踏まえて計画を策定し、ごみ減量施策を推進してまいります。  最後に、時代の変化に対応できる、迅速・柔軟な取組について申し上げます。  まず、新基本構想及び新基本計画策定状況についてです。  3月25日に葛飾区議会議員協議会では、新基本構想の中間のまとめについて、様々な御意見を頂きました。  

世田谷区議会 2020-05-26 令和 2年  5月 区民生活常任委員会-05月26日-01号

大規模な建築物等計画する事業者に対しては、環境配慮制度に基づき、再生可能エネルギー有効利用省エネルギー対策などを要請し、環境負荷低減を図っております。  説明は以上です。 ○中村公太朗 委員長 ただいまの説明に対して御質疑がありましたら、どうぞ。 ◆小泉たま子 委員 一つ伺います。

目黒区議会 2020-05-13 令和 2年都市環境委員会( 5月13日)

その上で、1の目的につきましては、記載のとおり、二酸化炭素排出量削減配慮した住宅用の新エネルギー省エネルギー設備設置費用の一部助成により環境負荷の少ないエネルギー利用を促進し、もって地球温暖化対策を推進するものでございます。  2の助成対象となる設備及び設置時期でございます。  

豊島区議会 2020-04-15 令和 2年豊島副都心開発調査特別委員会( 4月15日)

1つ目が、国際アートカルチャー都市池袋魅力向上に資する文化・交流拠点形成2つ目が、池袋のまちの広がりを生む歩行者優先都市空間形成に向けた基盤整備3つ目が、環境負荷低減への取組防災機能強化でございます。こちらの整備目標基本方針を踏まえた都市再生への貢献を、この再開発の中で実現していくものでございます。  その下に図がございます。

世田谷区議会 2020-03-27 令和 2年  3月 定例会−03月27日-05号

公園整備に関しては、誰もが楽しめるインクルーシブ公園区内展開環境負荷軽減に有用な天然芝活用利用者視点軸足を置いた看板標示創意工夫など、公園魅力向上に直結する多様な取り組みが提案されました。  公共交通不便地域対策では、交通需要調査エリア拡大による住民意向の反映や、高齢者の足となり得る新たな循環型コミュニティー交通導入検討に期待が寄せられました。  

世田谷区議会 2020-03-23 令和 2年  3月 予算特別委員会−03月23日-08号

プラスチックのフィルムの厚さが五十マイクロメートル以上のもの、海洋生分解性プラスチック配合率が一〇〇%のもの、バイオマス素材配合率が二五%以上のもの、この以上のものは、一義的には環境負荷が少ないとの理由で有料化から除外されました。  海洋生分解性プラスチック配合率一〇〇%のものといっても、この海洋生分解性プラスチックの定義というのがまだ定まっていないといいます。

大田区議会 2020-03-16 令和 2年 3月  予算特別委員会−03月16日-01号

区では、東京工事標準仕様書を準用し工事を行っておりますが、その中ではアイドリングストップ指導等環境保全取り組みや、ディーゼル車規制に適合した自動車利用環境負荷低減できる資材等の選定、使用する建設機械を可能な限り排出ガス対策型とするなど、工事現場において地球環境保全に努めることをうたっております。  

江東区議会 2020-03-13 2020-03-13 令和2年清掃港湾・臨海部対策特別委員会 本文

その際、休止後の取り扱いとしましては、資源化を進めていくということがございまして、運搬台数の抑制による環境負荷低減、このあたりをしっかりと確認と検証を行った上で、さらに所在区である北区、豊島区、板橋区、荒川区、足立区の利用5区、それに加えまして中防への搬入経路に当たる本区を含めました江東、大田、品川の関係3区、これらと十分な協議を行いまして、その理解を得た上で廃止を含めた検討を行うとされたものでございます

杉並区議会 2020-03-10 令和 2年予算特別委員会−03月10日-06号

環境部長 課長からも冒頭いろいろお話しさせていただきましたけれども、環境問題というのは世界的に取組が求められている中で、官民挙げて環境負荷低減に今取り組まれているところでございます。ただ、そうした取組を進めていくには、消費者のほうも変わっていかなければ、せっかくの努力の結晶も失敗すると言われております。

杉並区議会 2020-03-09 令和 2年予算特別委員会−03月09日-05号

事業担当課長 先ほどもちょっと触れましたが、区では、東京都の中央農業改良普及センターやJAなど農業関係団体連携をいたしまして、認定農業者それぞれの状況に応じて経営の向上に取り組んでいるところでございますけれども、今後につきましては、より収益性の高い、特色ある作物の栽培、他産業との連携とか、AIとか新たな技術を活用した栽培管理高度化また効率化環境負荷の少ない生産方法など、そういうようなものを、