1280件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

葛飾区議会 2020-03-27 令和 2年第1回定例会(第4日 3月27日)

環境費では、ゼロエミッション宣言を実現するため、全庁的な取組と環境基本計画策定での地域循環共生圏の導入を要望します。災害廃棄物処理計画は、廃棄物発生に対応する職員育成と仮置場の部局横断的な検討を求めます。  都市整備費では、持続可能な街の将来像を描く必要があります。住宅基本計画では、人口導入策としても空き家等の利活用が求められます。そのためにも部署を越えた体制整備を要望します。  

江東区議会 2020-03-18 2020-03-18 令和2年防災・まちづくり・交通対策特別委員会 本文

1つは、やっぱり目安として、それともともと長計はもちろんですけれども、各分野別の計画等、特にこの分野別のまちづくりに関しては、しっかりリンクされていくものだと思いますので、そうした分野別の計画からみどりの基本計画だとか、環境基本計画だとか、そういったところの指標をしっかり持っていただくのがよろしいのかなというふうに思っています。

大田区議会 2020-03-16 令和 2年 3月  予算特別委員会−03月16日-01号

本区の環境計画は、平成22年3月に制定された大田区環境基本条例をもとに、平成24年3月に大田区環境基本計画が策定され、その5年後の平成29年3月には中間見直しとして、大田区環境基本計画(後期)が策定され、現在に至っております。  大田区環境基本計画(後期)は、令和3年度末で終了することから、令和2年度、3年度の2か年で、第2次大田区環境基本計画を策定すると伺っております。

板橋区議会 2020-03-10 令和2年3月10日予算審査特別委員会 区民環境分科会-03月10日-01号

こちらにつきましては、仮称でございますが、板橋災害廃棄物処理計画策定支援ということで、これは支出がございまして817万3,000円、これは環境基本計画経費の委託料ということで支出する2分の1の補助ということになっております。 ◆寺田ひろし   ありがとうございます。大変よく分かりました。  

杉並区議会 2020-03-10 令和 2年予算特別委員会−03月10日-06号

これらの多くは、世界的な課題である気候危機と呼ばれる気候変動、温暖化対策につながる資源循環、CO2削減などを目指すもので、様々な方面からのアプローチにより、「みどり豊かな環境にやさしいまち」の実現を目指して、区環境基本計画、一般廃棄物処理基本計画に掲げる取組を推進してまいります。 ◆山本あけみ 委員  次に、区政経営計画書にもありました3Rという言葉、なじみない方もいらっしゃると思います。

江東区議会 2020-03-09 2020-03-09 令和2年区民環境委員会 本文

陳情の方は、都の環境基本計画の改定を求めてございますが、緑化などを含みます総合計画であります環境基本計画の中から、陳情の方が求めておりますCO2の削減に特化した実行計画でございまして、この点、陳情の趣旨に沿った計画が策定されたのではないかと考えておるところでございます。  

江東区議会 2020-03-09 2020-03-09 令和2年区民環境委員会 名簿

  11) 青少年相談事業(こうとうゆーすてっぷ)の拡充について……………………………… 18   12) 休日の臨時窓口開設について………………………………………………………………… 39   13) 地方税法等の改正の動向について…………………………………………………………… 40   14) 新たな収納方法の導入について……………………………………………………………… 42   15) 江東区環境基本計画

江東区議会 2020-03-03 2020-03-03 令和2年予算審査特別委員会 本文

環境基本計画の後期についてです。こちらについては、さきの所管委員会で既に御説明をいただいているとおりです。先日より申し上げておりますとおり、この環境の分野というのは非常に成果が見えにくいというところが課題だろうなというふうに思っております。今、SDGs等のワードが、随分と認知度が上がってきましたが、そういった流れもありますので、これに乗ってぜひ進めていっていただきたいなと、まず思います。  

葛飾区議会 2020-02-26 令和 2年第1回定例会(第2日 2月26日)

令和2年度には、葛飾区環境基本計画葛飾区地球温暖化対策実行計画の改定に着手いたします。これらの計画の中でゼロエミッションかつしかを実現するためのロードマップを作成するとともに、2030年までの温室効果ガスの削減目標28%についても大きく引き上げ、地球温暖化対策に資する環境施策を総合的に推し進めてまいります。  

世田谷区議会 2020-02-21 令和 2年  3月 定例会-02月21日-03号

二月十五日発行の「区のおしらせ せたがや」に世田谷区環境基本計画後期素案についてのパブリックコメント実施結果が掲載されました。プラスチックごみの削減について、世田谷発で思い切った政策を望むという御意見がありました。世界的な問題であるプラスチックごみのことに危機感を抱く区民も多く、世田谷区の動きは注目されています。  

江東区議会 2020-02-20 2020-02-20 令和2年第1回定例会(第2号) 本文

気候非常事態宣言についてでありますが、2050年を見据えて、脱炭素化に向けて区の方針を打ち出すべきとのことですが、区では現在、環境基本計画の改定を進めております。その中で、新たな二酸化炭素削減目標を定めており、国や都の動向を踏まえ、2030年を中期目標とした積極的な数値としております。

世田谷区議会 2020-02-20 令和 2年  3月 定例会-02月20日-02号

特に環境分野では、さまざまなステークホルダーを巻き込み、連携してSDGsを推進するため、今年度末策定予定の環境基本計画後期において、区民、事業者、区の取り組みとSDGsの目標との関連を具体的に示していく予定です。  今後、御指摘のロードマップ作成も念頭に置いて、全庁を挙げた意識改革を推進してまいります。    〔宮崎副区長登壇〕 ◎宮崎 副区長 私からは、五点について御答弁申し上げます。  

葛飾区議会 2020-02-19 令和 2年建設環境委員会( 2月19日)

しかしながら、ゼロエミッションかつしかを達成するためには、さらなる取組が必要であり、令和2年度には、かつしかエコ助成金のメニューに、ホーム・エネルギー・マネジメント・システムを加えるとともに、第3次葛飾区環境基本計画の策定に着手し、当該計画の中でゼロエミッションかつしかを実現するために、今後の具体的な取組を定めていきたいと考えております。  説明は以上でございます。

板橋区議会 2020-02-17 令和2年第1回定例会-02月17日-01号

策定された環境基本計画においても、エコポリスセンターの役割が示されています。その一方で、エコポリスセンターは、そのあり方も問われてきました。2010年のエコポリスセンターあり方検討会報告書では、「現エコポリスセンターを生まれ変わらせる」との表現まで使って、事業が陳腐化しないよう、改善が検討されてきました。ところが、今はどうでしょうか。