402件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2020-03-11 令和 2年 3月  総務財政委員会−03月11日-01号

報告番号1、工事件名、令和元年10月12日・13日台風19号による災害復旧対応・バックネット施設等復旧工事についてでございます。  契約金額が、8,017万4,600円。契約の相手方がシンレキ工業株式会社契約年月日が、令和元年12月9日。工期が、令和2年3月24日。工事場所は、大田区西六郷四丁目地先ほか5か所。  

葛飾区議会 2020-03-11 令和 2年議会運営委員会( 3月11日)

議会につきましては、大規模な災害等発生した場合でも、議事機関として、予算条例等の審議・審査、議決ができる機能を回復して、また、区長等の執行機関が行う災害復旧対策、それから、区民サービスに関わる業務、これが適切に執行されているかのチェックを継続していかなければならない、そういう役目がございます。

世田谷区議会 2020-03-02 令和 2年  3月 定例会−03月02日-04号

令和二年度)請負契約  第十三 議案第 十八 号 世田谷区立特別養護老人ホームきたざわ苑改修機械設備工事(令和二年度)請負契約  第十四 議案第 十九 号 大川橋床版取替工事請負契約  第十五 議案第 二十 号 財産(世田谷区玉川総合支所新庁舎等用一般什器、備品等)の取得  第十六 議案第二十一号 財産(区立小学校教師用指導書)の取得  第十七 専決第 一 号 専決処分承認(世田谷区立多摩川二子橋公園災害復旧工事

世田谷区議会 2020-02-26 令和 2年  2月 都市整備常任委員会-02月26日-01号

国庫支出金、国庫補助金、項目が五四ページから続いておりますが、土木補助金で、五七ページに記載の都市災害復旧事業の欄の2公園・身近な広場改修の補正で、六千四百九十九万四千円の増額でございます。これは、台風十九号被害に伴う多摩川玉堤広場などの利用再開に向け、復旧工事に充当するため増額するものでございます。  続きまして、六六ページ、六七ページをお開きください。

世田谷区議会 2020-02-25 令和 2年  2月 企画総務常任委員会-02月25日-01号

苑改修電気設備工事(令和二年度)請負契約   ・ 議案第 十八 号 世田谷区立特別養護老人ホームきたざわ苑改修機械設備工事(令和二年度)請負契約   ・ 議案第 十九 号 大川橋床版取替工事請負契約   ・ 議案第 二十 号 財産(世田谷区玉川総合支所新庁舎等用一般什器、備品等)の取得   ・ 議案第二十一号 財産(区立小学校教師用指導書)の取得   ・ 専決第 一 号 専決処分承認(世田谷区立多摩川二子橋公園災害復旧工事

世田谷区議会 2020-02-21 令和 2年  3月 定例会-02月21日-03号

請負契約  第十九 議案第 十八 号 世田谷区立特別養護老人ホームきたざわ苑改修機械設備工事(令和二年度)請負契約  第二十 議案第 十九 号 大川橋床版取替工事請負契約  第二十一 議案第 二十 号 財産(世田谷区玉川総合支所新庁舎等用一般什器、備品等)の取得  第二十二 議案第二十一号 財産(区立小学校教師用指導書)の取得  第二十三 専決第 一 号 専決処分承認(世田谷区立多摩川二子橋公園災害復旧工事

世田谷区議会 2020-02-20 令和 2年  3月 定例会-02月20日-02号

なお、災害対策基金につきましては、当該条例における基金目的において、災害応急対策及び災害復旧に要する経費の財源に充てるとしております。積み立て目標額につきましては、現行の基金創設時に五十億円を目標としており、当面はその額を目指して備えておく必要があると考えております。  以上です。 ◎田中 防災街づくり担当部長 私からは、耐震化支援の取り組みについてお答えします。  

板橋区議会 2020-02-18 令和2年2月18日予算審査特別委員会 区民環境分科会-02月18日-01号

ただ、災害復旧経費につきましては、規定予算を超過して緊急に支出をする必要が生じた場合として、約3,000万円程度の予備費を充用しております。この予備費を充用した場合につきましては、予算配当があったものとしてみなして執行することができますので、特に補正予算として経費を増額する必要がございます。  以上です。 ◆山田貴之   ありがとうございました。

世田谷区議会 2020-02-10 令和 2年  2月 議会運営委員会−02月10日-01号

世田谷区立多摩川二子橋公園災害復旧工事。こちらは、前回の議会運営委員会におきまして口頭で御報告いたしましたが、準備が整いましたので、今回から追加させていただくものでございます。契約方法、指名競争入札。契約金額、二億二千七百七十万円。相手方、奥アンツーカ株式会社東京支店。工期、令和二年六月三十日。専決処分日、令和二年一月三十一日。  諮問、生活文化部、人権擁護委員候補者推薦の諮問。

世田谷区議会 2020-02-03 令和 2年  2月 企画総務常任委員会-02月03日-01号

   ⑰ 世田谷区立特別養護老人ホームきたざわ苑改修電気設備工事(令和二年度)請負契約    ⑱ 世田谷区立特別養護老人ホームきたざわ苑改修機械設備工事(令和二年度)請負契約    ⑲ 大川橋床版取替工事請負契約    ⑳ 財産(世田谷区玉川総合支所新庁舎等用一般什器、備品等)の取得    21 財産(区立小学校教師用指導書)の取得   〔専決〕    ① 専決処分承認(世田谷区立多摩川二子橋公園災害復旧工事

世田谷区議会 2020-01-24 令和 2年  1月 議会運営委員会−01月24日-01号

また、財務部から、世田谷区立多摩川二子橋公園災害復旧工事に係る専決処分承認を予定しております。こちらについては、準備が整い次第、専決処分の上、常任委員会へ報告し、第一回定例会専決処分承認の提案をさせていただきます。  私からは以上でございます。 ○上島よしもり 委員長 (2)会期見込み等から(6)請願受理期限まで一括説明を願います。 ◎平澤 区議会事務局長 レジュメをごらんください。

目黒区議会 2020-01-08 令和 2年企画総務委員会( 1月 8日)

次に、データの持つ場所の移動の関係でございますけれども、現在、基幹系、住民記録ですとか税だとか、そういった情報システムに関しましては、本当に一番主な区民サービスシステムでございますが、こちらについては庁内にございまして、これを今度の機器更改にあわせまして外部のデータセンターに移行して、かつそのデータセンターとは別に災害復旧環境を持つということで、総合庁舎の電源が喪失した場合でも対応ができるようにすると

目黒区議会 2019-12-11 令和元年企画総務委員会(12月11日)

続きまして、資料2、件名、目黒区立砧野球場・砧サッカー場上流側災害復旧工事台風19号対応)でございます。  契約金額は、4,318万9,300円。  履行場所及び契約内容でございますが、台風19号の影響により、砧野球場及び砧サッカー場に大きな被害が出ましたことから、復旧工事を行うものでございます。  資料下の参考と書いてございます図をごらんください。  

大田区議会 2019-12-02 令和 1年12月  総務財政委員会−12月02日-01号

実際、今回の災害復旧のための予算計上を見れば、12億円のうち予備費分5億円は財政調整基金からの取り崩しで賄っています。防災基金を積み立てているのですから防災基金から取り崩して使うべきだったと思います。  大田区の言うように、今後、国からの防災対策の費用が大田区補助された際には、速やかに財政調整基金からの取り崩し分は防災基金からの取り崩しとすべきことを指摘しておきます。  

大田区議会 2019-11-29 令和 1年11月  総務財政委員会−11月29日-01号

台風19号による浸水被害に伴う多摩川緑地ほか6カ所の緑地運動場等施設災害復旧工事に係る経費でございます。  2、多摩川田園調布緑地維持管理、補正額は9,400万円です。  こちらも台風19号による浸水被害に伴う多摩川田園調布緑地運動場施設災害復旧工事に係る経費でございます。  続きまして、第3款福祉費にまいります。  1、災害援護資金、補正額は1,000万円です。  

板橋区議会 2019-11-28 令和元年第4回定例会-11月28日-01号

板橋区においては台風15号、19号の教訓を踏まえて、ハザードマップの被害想定に基づき、災害復旧復興の計画を準備する必要があると考えます。  そこで伺いますが、ハザードマップ上最大の浸水被害が出た場合、浸水地域の被害状況の確認は、どのように行う計画であるでしょうか。  速やかな初動対応から復旧・復興につなげていくために風水害に対応したBCP作成と更新がなされているでしょうか。