390件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

目黒区議会 2020-02-26 令和 2年生活福祉委員会( 2月26日)

最初に、1番上の①の表は、組織区別の火葬件数でございまして、表の中ほど、目黒区の利用件数は172件で若干減ってございます。一番左の合計欄中ほど、網かけ部分、令和元年度の利用件数を御覧いただきますと5,586件で、前年度より197件、3.6%の増となってございます。

目黒区議会 2019-12-05 令和元年議会運営委員会(12月 5日)

目黒区選挙管理委員会委員及び同補充員の改選について     (資料あり)   4 議事日程及び進行順序について                (資料あり)   5 議会運営について    (区 側)    (議会側)   6 その他   7 次回の開催予定について   8 追加提出議案について   9 その他  10 配付資料    (1)議案第64号 葬祭業における法整備の推進に関する意見書    (2)議案第65号 火葬料金

目黒区議会 2019-12-05 令和元年生活福祉委員会(12月 5日)

サービス事務所長)          橿 原 産業経済消費生活課長 上 田 健康福祉部長                          (福祉事務所長)          松 下 高齢福祉課長      樫 本 生活福祉課長 6 区議会事務局 青 野 議事・調査係長      (1名) 7 議    題   【陳  情】   (1)陳情1第17号 葬祭業における法整備の推進と都内における火葬料金

目黒区議会 2019-11-26 令和元年第4回定例会(第3日11月26日)

認可園の連携についての陳情(1第11号)の撤回承        認について 追加日程第2 陳情1第16号 選択的夫婦別姓制度の導入を求める意見書を国に提出す                ることを求める陳情 追加日程第3 陳情1第18号 政府香港の「自由」と「民主主義」を守る行動を求め                る陳情 追加日程第4 陳情1第17号 葬祭業における法整備の推進と都内における火葬料金

目黒区議会 2019-11-15 令和元年議会運営委員会(11月15日)

2番目、葬祭業における法整備の推進と都内における火葬料金の低廉化及び福祉葬の公平・公正な運用に関する陳情、こちらにつきましては生活福祉委員会。  3番目、政府香港の「自由」と「民主主義」を守る行動を求める陳情につきましては、企画総務委員会。  次に4番目、子どもの望まない受動喫煙をなくすための陳情につきましては、都市環境委員会を予定させていただきたいと思います。  

大田区議会 2019-09-12 令和 1年 第3回 定例会−09月12日-01号

前年度に受益者負担を理由に、4月から施設使用料、小中学校給食費、学童保育料の値上げで、9月から保育保育料の値上げ、今決算年度で臨海斎場火葬料の値上げを行いました。  第3に、一層の民営化と非正規職員の配置や臨時職員を活用していることです。その結果、積立基金は1189億円余となりました。  今決算を踏まえて、新年度予算、新基本計画についての提案です。

目黒区議会 2019-09-10 令和元年生活福祉委員会( 9月10日)

次にその下の段、第2款使用料及び手数料収入済額4億9,058万円余、構成比は54.9%を占めるものでございまして、これは火葬や式場使用といった斎場の使用収入でございます。  次に、下の歳出の表でございます。  主なものは、まず第3款の衛生費で、支出済額は5億6,696万円余、歳出全体の69.2%を占めてございます。

目黒区議会 2019-07-10 令和元年生活福祉委員会( 7月10日)

○松田委員  今、他区のことですけれども、私が聞いたのは、民間はどうかということなんですが、なぜ聞いたかということ、火葬ができる斎場で比較をすると、5区で運営している臨海斎場、これは区営というか公営です。一方で、例えば桐ヶ谷ですとか、代々木ですとか、それを比べると、やっぱり料金的なことがあるんだと思います。

大田区議会 2019-03-14 平成31年 第1回 定例会-03月14日-04号

2017年4月からの施設使用料2000万円、小中学校給食費総額1億4000万円、学童保育料の値上げ、9月から保育料の総額1億7000万円値上げ、さらに2018年度は臨海斎場火葬料の値上げを押しつけ、これらの値上げは既定の事実として来年度の区民生活に大きく影響を及ぼすものです。ボディーブローのようにきいて、年々区民生活を脅かすことになりますので、値下げするよう求めておきます。  

江戸川区議会 2019-03-04 平成31年予算特別委員会(第4日)-03月04日-04号

エールの交換をするわけでありませんけれども、かつて私がご相談をさせていただいて、それで東部地域の大きな町会二つともう一つの町会で三つ話がまとまったわけなんですけれども、その中で私が本当に感じましたのは、この参事はじめ係長さんがちょうど火葬場のすぐ近くの町会でやりましたけれども、夜、何度も足を運んでいただいて、町会の役員の皆さんにお集まりをいただいて、その猫好きのグループの方も来ていただいて、最初はちょっとなかなか

港区議会 2019-02-27 平成31年度予算特別委員会−02月27日

身寄りがないなどの場合は区で火葬し、埋葬いたします。  最後に退去時の家財等の撤去に要する費用について、実費相当となっているが上限を設けないことについてです。実費相当分としており、上限は設けておりません。 ○委員(大滝実君) よろしくお願いします。  これまで、特に生活保護受給者の身寄りのない方が亡くなった場合、大家さんが大変な負担となった相談を受けてきました。

目黒区議会 2019-02-27 平成31年生活福祉委員会( 2月27日)

その下の行、使用料及び手数料は、火葬料や式場の使用料でございまして、多少の増となる見込みでございます。  下の表、歳出でございます。  大きなものは中ほどの衛生費でございまして、これは斎場の設備工事火葬業務の委託等でございまして、現在ある10基の火葬炉につきましては、今年度をもって新型炉への入れかえを完了することになりましたので、全体としては減少しているものでございます。  

港区議会 2019-02-15 平成31年第1回定例会−02月15日-03号

警察や区に相談し、火葬は済みましたが、部屋の中のクリーニングに相当の費用がかかるという深刻な相談でした。  区は、来年度予算で、「立ち退きを求められている」要件を緩和し、「住み替えが必要で住まいに困窮している」場合も対象とし、民間賃貸住宅紹介を受けた物件に転居した場合の礼金相当分と仲介手数料の助成額を増額して支援。また、債務保証会社紹介と初回保証委託料の助成額も増額するなど支援を強化します。

港区議会 2018-12-07 平成30年第4回定例会−12月07日-17号

次に、議案第百十一号臨海部広域斎場組合規約の変更に関する協議についてでありますが、本案は、臨海部広域斎場の火葬炉の増設等のため、組合組織している五区の協議により、臨海部広域斎場組合規約の一部を変更するものであります。  本委員会におきましては、理事者より提案補足説明を聴取した後、質疑を行いました。主な内容は、負担割合を変更する際の協議において苦労した点についてであります。

港区議会 2018-12-07 平成30年12月7日区民文教常任委員会−12月07日

次に、議案第111号臨海部広域斎場組合規約の変更に関する協議についてでありますが、本案は、臨海部広域斎場の火葬炉の増設等のため、組合組織している5区の協議により、臨海部広域斎場組合規約の一部を変更するものであります。本委員会におきましては、理事者より提案補足説明を聴取した後、質疑を行いました。主な内容は、負担割合を変更する際の協議において苦労した点についてであります。

大田区議会 2018-12-07 平成30年 第4回 定例会−12月07日-03号

松原区長は28日の本会議答弁で、大田区の未来へのチャンスを確実なものにしなければならない、まさに正念場にある重要課題として、羽田空港跡地のまちづくりのほか、新空港線の整備を挙げていますが、このような不要不急の大型プロジェクトに多額の税金を投入する一方で、昨年度は区民へ施設使用料、小中学校学校給食保育園、学童保育保育料値上げで約5億円、今年度は臨海斎場火葬料値上げなど、区民負担を押しつけている区政運営