6975件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2019-08-29 令和元年8月29日文教児童委員会-08月29日-01号

それでは、平成28年9月2日に、区内認可保育施設において、午睡中に発生した死亡事例に関し、板橋保育施設等における事故検証委員会から、事故再発防止のための検証報告書が提出されましたので、資料3-1に基づきましてご説明をしていきたいと思います。  記書きの1でございます。検証委員会の概要と検証経過でございます。  

板橋区議会 2019-08-27 令和元年8月27日健康福祉委員会-08月27日-01号

こうした熊谷市の長期間行うことでのこうした結果が出ておりますけれども、板橋区においても導入が可能かどうかの検証が必要かと考えます。  よって、1項、2項ともに継続を主張いたします。 ○委員長   以上で意見を終了いたします。  本件については、意見が分かれていますので、それぞれ表決を行います。  

杉並区議会 2019-08-01 令和 元年第2回臨時会−08月01日-15号

なお、区から商店会への返還請求につきましては、今後、不正内容等についてさらに検証し、返還額を確定した上で、別途歳入計上してまいります。  次に、22ページの4款保健福祉費から24ページの7款教育費でございますが、こちらは幼児教育保育の無償化に伴うものでございまして、それぞれ記載の金額を増額または減額するものでございます。  以上で説明を終わります。  議案の朗読は省略させていただきます。  

杉並区議会 2019-08-01 令和 元年 8月 1日総務財政委員会−08月01日-01号

この部分を特に中心に、今後そういったものを明確にしないと、具体的に商店会へ求める責任の割合、また区の側の責任というものも明確になりませんので、こういったものを明確にする上で検証委員会ということで、産業振興センターとしては十分やれるだけのことはやってございますけれども、そういう点が明確にまだ決まってございませんので、そういった面で今後第三者的な、組織横断的な検証委員会のほうで検証を進めていただきたいと

世田谷区議会 2019-07-31 令和 元年  7月 福祉保健常任委員会-07月31日-01号

また、この資料の一番右、欄外の星印、注釈にございますとおり、これらの取り組みが里親委託率の向上に寄与しているかについて検証するなどの上、必要な見直しに取り組んでいきたいと考えております。包括的な外部委託の実施例等もございますので、そういったことを参考にしながら、改めて実施手法の見直し等、運営開始一定期間後、行いたいと思っております。  

世田谷区議会 2019-07-31 令和 元年  7月 都市整備常任委員会-07月31日-01号

将来都市計画道路ネットワーク検証において必要性が確認され、その中から優先整備路線を選定しという前提となっている流れが赤い矢印で示されており、青い四角で囲われた優先整備路線に選定しなかった路線について今回の検証を行っております。  それでは、続きまして、別紙2の概要版にて方針案の内容等を御案内いたします。

世田谷区議会 2019-07-30 令和 元年  7月 文教常任委員会−07月30日-01号

そのきっかけとして、今年度、パブリッククラウドというものに、まずは検証ということにも着手させていただいております。  また、令和三年には、教育総合センターが開設となりましたので、そこをひとつ目指して、今から検証して、動画配信、そういった形での、広く区民に知らせていく、場合によってはその双方向性を担保するような形を今まさに考えているところでございますので、よろしくお願いいたします。

世田谷区議会 2019-07-30 令和 元年  7月 区民生活常任委員会−07月30日-01号

事業をずっと実施してきてございますが、やはりそういった見直すべき点につきましてはきちんと検証しながら、いい制度にしていきたいなというふうに考えてございます。 ◆小泉たま子 委員 ぜひそれをお願いしたいんですけれども、やっぱり時代が変わって、若い方々の考え方が地域の中でも変わってきています。

杉並区議会 2019-07-29 令和 元年 7月29日区民生活委員会−07月29日-01号

最後にしますけれども、前回の返還時の区の対応については、確認すべきことが多いと考えるんですけれども、設置する検証委員会で、きちんと全容解明をしてもらっていくことになるんですけれども、検証委員会のスケジュールはどういうふうになっていくのか。その検証委員会が終わったら、確認とれ次第、速やかに議会、また委員会のほうに報告してもらいたいんですが、こちらはどのような感じでしょうか。

杉並区議会 2019-07-25 令和 元年 7月25日議会運営委員会−07月25日-01号

なお、商店街からの区への返還額につきましては、今後、不正内容等についてさらに検証し、額を確定した上で別途計上してまいります。  次に、3ページの保健福祉費から5ページの教育費まででございますが、こちらは幼児教育保育の無償化に伴うものでございまして、それぞれ記載の金額を増額または減額するものでございます。  説明は以上でございます。

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  健康福祉委員会−07月12日-01号

そこで、今年度の事業実施におきましては、地域デビュー応援のつどいについては、地域デビュー応援講座と名を変えまして、事業概要で申しますとページが進みますが、36ページに新規として計上してございます、おおたフレイル予防事業の中で、地域デビュー応援講座という形で事業検証をして、実施してまいる予定でございます。  

世田谷区議会 2019-07-04 令和 元年  7月 福祉保健常任委員会-07月04日-01号

また、事故への対応は迅速かつ適切に行うとともに、予防の観点からしっかりと検証するよう指導しているところでございます。各施設では、事故原因を調査し、サービス提供時の職員配置の見直しなども含めた再発防止策に取り組んでおります。  各施設の対応の詳細につきましては、恐れ入りますが、それぞれの報告書の番号で言うと2の(3)に当たる苦情・事故件数の記載をそれぞれごらんいただければと存じます。  

世田谷区議会 2019-07-04 令和 元年  7月 都市整備常任委員会-07月04日-01号

検証内容でございます。公園利用者の反応及び出店者へのアンケートなどから、四点、検証結果としてまとめております。  (1)基本項目でございます。こちらは、世田谷公園社会実験を行う際から設定しているもので、公園利用者からの声、販売品の質、既存店舗との共存、管理上の課題についてです。

世田谷区議会 2019-07-03 令和 元年  7月 区民生活常任委員会-07月03日-01号

そういったことも含めまして、今後、この高雄市との交流をどう進めていくのかという検証もしていかなくちゃいけないと考えておりますので、その中で、やはり費用負担の問題ですとか、そういった部分についても、例えば今回参加した子どもたち、あるいは保護者の方から声を聞くなどして、検証はしっかりしていきたいというふうに考えているところです。