937件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

豊島区議会 2019-03-26 平成31年行財政改革調査特別委員会( 3月26日)

(3)森林環境譲与税(仮称)について。平成30年12月13日、三沢財政課長より説明を受け、質疑を行う。  2、特別区の事務事業及び都区の税財政制度に関する諸課題。(1)平成30年度都区財政調整協議結果について。平成30年7月12日、三沢財政課長より説明を受け、質疑を行う。(2)平成30年度都区財政調整算定結果について。平成30年9月5日、三沢財政課長より説明を受け、質疑を行う。

江東区議会 2019-03-19 2019-03-19 平成31年第1回定例会(第4号) 本文

一つ、森林環境譲与税について、山間部と連携した森を育む取り組みなどの事業への活用を検討しては。 との質疑があり、理事者から、  森林整備の質等の向上に資するのであれば柔軟な活用が可能であり、アイデアの一つとして検討する。 旨の答弁がありました。  一つ、地方消費税交付金について、清算基準見直しによる本区の歳入への影響は。

豊島区議会 2019-03-18 平成31年予算特別委員会( 3月18日)

新たな森林環境譲与税が震災復興特別税終了後の2024年から課税が開始されます。31年度は、先行して環境施策として、秩父市とのカーボンオフセットに活用する予定であります。子どもたちの森林等、自然環境に触れる有効な活用も要望させていただきます。  次に、3特別会計について述べます。  

板橋区議会 2019-03-15 平成31年3月15日予算審査特別委員会−03月15日-01号

世界第2位、ノルウェー、スウェーデンに次ぐ森林大国であります日本は、国土の6割から7割は森林であります。ですから、日本の財産は人材と木材といっても過言ではないというふうに思っております。公共建築物木材利用促進法が決定され、山林にある古木の間伐を促進し、二酸化炭素CO2の吸収源として、森林産業の活性化と雇用創出が効果を狙っております。  

杉並区議会 2019-03-15 平成31年予算特別委員会−03月15日-10号

第5に、森林環境譲与税について。  森林環境譲与税が初めて予算計上されましたが、これは数年前、地方税たる住民税均等割に国税たる森林環境税が上乗せされて課税されるということが決定されました。杉並区民は約3億円を納税して、杉並区へ約6,000万円が森林環境譲与税として譲与され、約2億4,000万円は地方へ分配されます。  

目黒区議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第3日 3月12日)

○西崎委員  2款地方譲与税の中から、なかなか聞きづらいところなんですけれども、森林環境譲与税への対応について伺います。  森林環境税及び森林環境譲与税に関する法律案が衆院を通過していまして、現在参議院で審査中ということではありますけれども、成立する見込みが非常に高くて、来月の4月1日から施行するということでございます。  森林環境税のほう、これは住民税に1,000円上乗せということです。

豊島区議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会( 3月12日)

○木下広委員  あと、31年度から新たに森林環境譲与税の項目があると思います。こちらについても、一応、その概要を教えていただければと思います。 ○三沢財政課長  これは直近の税制改正で新設されたものです。30年度、今年度の税制改正で新設されまして、31年度から森林環境税と森林環境譲与税、この2つが創設することが決定されたものです。  

港区議会 2019-03-08 平成31年度予算特別委員会−03月08日

次に、みなとモデル森林整備促進についてです。  来年度から新たに分配される森林環境譲与税が計上されることになります。レベルアップ事業のみなとモデル森林整備促進事業に充当されることで、国産木材のさらなる活用が図られます。

江東区議会 2019-03-06 2019-03-06 平成31年区民環境委員会 本文

最後に、5、森林環境税(仮称)の創設でございます。  これは、我が国の温室効果ガス排出削減目標の達成や災害防止などを図るため、森林整備等に必要な地方財源を安定的に確保する観点から創設されるものです。  具体的には、(1)のとおり、国税として国内に住所を有する個人に対して、年額1,000円を課します。  

板橋区議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会−03月01日-02号

回東京都板橋区議会定例会本会議第2日議事日程                            平成31年3月1日(金曜日) 〔企画総務委員会報告〕  日程第 1 議案第 10号 東京都板橋区職員定数条例の一部を改正する条例  〃 第 2 〃 第 11号 東京都板橋区東武東上線連続立体化事業特別会計条例  〃 第 3 〃 第 12号 東京都板橋区東武東上線連続立体化事業基金条例  〃 第 4 〃 第 13号 東京都板橋区森林環境譲与税基金条例

豊島区議会 2019-03-01 平成31年予算特別委員会( 3月 1日)

3項森林環境譲与税交付金、1目同名でございます。31年度から新たに創設された交付金でして、1,000万円の計上でございます。  56ページをお願いいたします。第3款利子割交付金、1項1目同名でございます。前年度と同額の1億円の計上でございます。  58ページをお願いいたします。第4款配当割交付金、1項1目同名でございます。前年度と同額の3億5,000万円の計上でございます。  

目黒区議会 2019-02-28 平成31年生活福祉委員会( 2月28日)

項番3の森林環境税(仮称)及び森林環境譲与税(仮称)の創設でございますが、この税につきましては、パリ協定の枠組みのもとで、我が国の温室効果ガス排出削減目標の達成や災害防止等を図るため、森林整備等に必要な地方財源を安定的に確保する観点から創設されるというものでございます。  

港区議会 2019-02-27 平成31年度予算特別委員会−02月27日

○地球温暖化対策担当課長(大久保光正君) 平川市のバイオマス発電所は、木材を原材料としており、以前は活用されずに森林に放置されていた青森県内の木材や、多額の費用をかけて処理していた周辺地域に広がるリンゴ畑の剪定枝を集め、チップ化して燃焼させ、地域において未利用資源を循環させる発電所となっております。 ○委員(ゆうきくみこ君) ありがとうございます。

港区議会 2019-02-25 平成31年度予算特別委員会−02月25日

項の4森林環境譲与税は900万円で、前の年度から皆増でございます。  次に、第3款利子割交付金は2億5,000万円で、前の年度と同額でございます。  次に、第4款配当割交付金は9億円で、前の年度に比べ2億円、28.6%の増でございます。  次に、第5款株式等譲渡所得割交付金は7億4,400万円で、前の年度に比べ2億6,400万円、55.0%の増でございます。  

江東区議会 2019-02-22 2019-02-22 平成31年予算審査特別委員会 本文

これは、20ページ、第3項森林環境譲与税が2,000万円の皆増となっており、森林環境税を原資とした国からの譲与金を新たに計上したことが主な要因であります。  次に、22ページをお開き願います。  第3款特別区交付金は612億7,025万2,000円で、前年度に比べ12.2%の増であります。これは、都区財調フレームにおける23区への交付金総額などから推計したものであります。  

葛飾区議会 2019-02-20 平成31年建設環境委員会( 2月20日)

奥山等のスギ・ヒノキ放置人工林を、森林環境譲与税(仮称)で順次計画的に皆伐を進め、天然林に戻すことを求める陳情書。  以上でございます。 ○(米山真吾委員長) お聞き及びのとおりであります。  その他、審議すべき事項がありましたらお願いいたします。