23件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

江東区議会 2015-02-19 2015-02-19 平成27年第1回定例会(第2号) 本文

かの松下幸之助は、84歳で松下政経を立ち上げました。それは、お金がいっぱいあったからではなく、「やむにやまれぬ大和魂」からではないでしょうか。日本の政治家には国家経営観がないと思ったからではないでしょうか。  「松下電器は電気製品をつくる前に、人をつくる会社や」と言われたそうであります。教育というのは、こどもの志をどう育てるのか、どのようにしたら人を救えるのかを導いていく仕事だと思います。

江東区議会 2011-11-25 2011-11-25 平成23年第4回定例会(第14号) 本文

クラーク博士が「少年よ大志を抱け」という言葉を掲げ内村鑑三や新渡戸稲造が育ち、今の野田総理大臣を輩出した松下政経を主宰しました故松下幸之助氏も、塾生たちに「君たち、志が立ったか」と、よく聞いて回ったそうであります。そこで、私は立志式というものを提案いたします。  立志式とは、武士社会で行われていた元服の儀にちなみまして、14歳、中学校2年生のときに行われます。

杉並区議会 2011-09-09 平成23年第3回定例会−09月09日-14号

前区長と同様、松下政経出身特有の偏った思想で、アジア近隣国家との関係を良好に進めることは難しいと考えるが、どうでしょうか、区長の見解を求めます。  安住財務大臣は、5日、消費税法案を来年の通常国会に提出すると表明しました。財界と財務官僚が要求する増税を掲げる野田政権に対する区長の評価をお聞きします。  次に、被災地支援と復興のあり方についてです。  

杉並区議会 2010-10-01 平成22年決算特別委員会−10月01日-04号

◆堀部やすし 委員  あれは仕様書に指定があったように思いますけれども、前区長が松下政経の出身であることとの関係は。 ◎経理課長 基本的にございません。 ◆堀部やすし 委員  今回から、この委員会インターネット中継が入りました。あのカメラはどこのですか。 ◎議会事務局次長 日本ビクターでございます。 ◆堀部やすし 委員  見事に変わったわけであります。(笑声)  話題を変えます。

杉並区議会 2009-06-09 平成21年第2回定例会−06月09日-11号

第一回定例会では、山田区長を座長としてまとめられた松下政経の提言書「日米同盟試練の時」について質問しました。この提言について再度、三点ほど追加的に質問したいと思います。  一つ目は、集団的自衛権憲法改正についてです。  提言書では、集団的自衛権の行使を違憲とする現行政府解釈を改めると同時に、自衛隊海外派遣恒久法の整備が必要、さらに憲法九条二項の改正が望ましいとしています。  

杉並区議会 2009-02-17 平成21年第1回定例会−02月17日-04号

昨年十一月に、松下政経の日米次世代プロジェクトによる提言「日米同盟試練の時」が発表されました。このプロジェクトは、当区の区長である山田宏氏が区長の肩書で座長を務めるものです。したがって、この文書に書かれたことは山田区長の考えに等しいものと受けとめ、その世界観、歴史観に大いに疑問を持つものとして、真意を確かめてみたいと考えます。  

杉並区議会 2009-02-14 平成21年第1回定例会−02月14日-02号

松下政経の卒塾生である区長にとっては、師匠とも言える松下氏の構想を実現すべく、弟子としての使命を果たそうとの姿勢に対して共感を覚えるものです。現在のような未曾有の危機だからこそ、景気に左右されない区政経営の財政基盤を確固たるものにする必要があると考えますが、現段階におけるこの構想に対する区長の思いをお伺いいたします。  行財政改革についてお伺いいたします。  

杉並区議会 2008-10-09 平成20年決算特別委員会−10月09日-08号

松下政経の人脈や教育勅語の復活を求める人物が教壇に立っていたことなど問題ですし、その授業の内容が完全に公開されないことなど異常なことであります。任意団体でなければならない理由は、率直に言って、区長による偏った教員養成ができないからなのではないですか。このような師範館事業を容認するわけにはまいりません。  当該年度の教育分野で最大のニュースは、学校統廃合の見直しではないでしょうか。

杉並区議会 2008-10-03 平成20年決算特別委員会−10月03日-04号

教育委員会事務局参事 松下政経の塾頭をされた方でございます。授業内容につきましては、自分でよく考える、それから、自らを磨くにはどうしたらいいかということのような内容の授業をしてございます。 ◆奥山たえこ 委員  青年塾の代表で、志ネットワークを主宰していらっしゃるわけですが、先ほどの鍵山さんと上甲さんはどのようなご関係なのか。

杉並区議会 2008-09-17 平成20年第3回定例会−09月17日-15号

それがまた絵でかいたように松下政経の人なんですね。横浜では中田市長、東京都も似たようなものがあります。次は千葉あたりにもしかして山田さんが行って、師範館千葉支店か何かつくるのかなと思いますけれども、しかし、そういった師範という言葉もそうですが、教員養成をするという組織は、杉並区の師範館とはかなり異なっています。  どこが違うかというと、組織であります。

世田谷区議会 2008-02-28 平成20年  3月 定例会-02月28日-03号

もともとこの研究会は、松下政経出身の杉並区長が、福沢諭吉、松下幸之助の考え方をもとに掲げた公約の実現に向けたもので、そもそもは毎年公金の一定割合を積み立てて、その積立金を二%複利で運用すれば、七十八年後には住民税をゼロにできるという大変長期の構想に基づいたものでございます。  

杉並区議会 2008-02-27 平成20年 2月27日総務財政委員会−02月27日-01号

やるんだったら松下政経パナソニック政経塾でやればいいじゃないですか。もしくはどこかの大学院でそういう研究が出たというんだったら、それを受けて検討するんだったらいいですよ。だけど、杉並区がこれだけ、本年度100万ぐらいですか。そして来年度も使う予定になっておるわけだけれども、こういう研究をするということの必要がどこにあるのか、税金の使い道として。答えてくださいよ。

杉並区議会 2007-09-27 平成19年第3回定例会−09月27日-17号

松下政経東京事務所に行き、早速お話をさせていただきました。教育基本法に関しては、あんな法律は、もともと戦後教育勅語を勝手につぶし、戦後教育の諸悪の根源となったもので要らないもの。一番よいのは、教育基本法をなくしてまた教育勅語のようなものをつくる。そしてそれに基づき、よりよき教育切磋琢磨していけばよいと。

杉並区議会 2007-06-15 平成19年第2回定例会−06月15日-09号

私も、るる大企業の行う偽装請負とか違法行為についてこの質問で語ったんですけれども、区長自身も、聞くところによると松下政経出身だそうで、その松下幸之助氏の言葉を引用して、次世代生きる人たちによりよい社会を残していくことが大事だと強く語っておられる。企業の横暴によって、少なからぬ杉並に住む青年も苦しんでいるんです。これを見過ごしておいて、私は自治体とは言えないと思っています。

杉並区議会 2006-03-16 平成18年予算特別委員会−03月16日-10号

あなたの出身の松下政経で教わったことかもしれませんけれども、現憲法をやめ、戦力の保持をうたった綱領を採択したことは一切ありません。また、憲法制定当時の国会の議事録を調べましたけれども、こんな戦力で国が守られるかという質問はしていません。この問題のてんまつは別の機会に改めて行いますけれども、このような、事実に基づかないで公党を誹謗中傷する発言は許すことはできません。

杉並区議会 2005-10-07 平成17年決算特別委員会−10月07日-08号

山田区長が松下政経から呼び寄せた者が師範館の事務を掌握し、つくる会監修者が編さん委員となって、PHP松下総合研究所に900万で丸投げしてつくらせた区立学校の副読本「ココロマメ」。つくる会教科書採択を契機に、区教育行政はつくる会に牛耳られ、目に余るものがあります。しかし、教育現場から、保護者の中から、教科書撤回を求める機運は高まり、勇気ある行動が広がっています。

杉並区議会 2005-03-14 平成17年予算特別委員会−03月14日-08号

一般質問で、松下政経の卒業生が行っている師範塾について、区長は理事者席で、知らないというふうに言っていました。チャンネル桜の機関誌2号には、高橋史朗氏の教育紹介で民間師範塾も紹介されているんですね。区長、理事者席で結構ですから、ぜひご答弁ください。ご存じありませんか。 ◎区長 存じ上げません。すみません。 ◆新城せつこ 委員  もうちょっと潔く答弁していただきたいんですけどね。  

杉並区議会 2005-02-23 平成17年第1回定例会−02月23日-04号

この師範塾も、実は山田区長と親しい松下政経の卒業生が中心となってつくっている同じ名前の塾が存在し、五期生を募集していることがわかりました。区長、教育委員会はそのことをご存じか、伺っておきます。  しかも副理事長は、埼玉県教育委員に任命されることを大反対された、新しい歴史教科書をつくる会代表であった高橋史朗氏です。ほかの理事もほぼ同じ思想を持つ人々で構成されていました。

杉並区議会 2004-11-26 平成16年第4回定例会−11月26日-19号

この三菱総研というのは、PHP研究所あるいはあなたの出身の松下政経とあわせて、いわゆる新しい歴史教科書をつくる会の賛同団体です。非常にうさんくさいものを感ずるのは私だけではないと思います。  さて、大藏氏に関してであります。私も、この四年間の教育委員会の会議録に目を通してまいりました。

  • 1
  • 2