5622件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

世田谷区議会 2021-03-24 令和 3年  3月 予算特別委員会−03月24日-08号

◎清水 地域行政部長 阪神・淡路大震災東日本大震災教訓に、地域で助け合う共助の必要性が高まる一方で、高齢者の一人世帯の増加や、コロナ禍による社会的孤立顕在化など、地域課題が複雑化する中、多くの区民が多様な形で地域に関わりを持ち、地域活動に参加する機会が広がり、活動活動がつながり、地域全体で支えることができるまちづくりが重要と考えております。  

世田谷区議会 2021-03-22 令和 3年  3月 予算特別委員会−03月22日-07号

今年に入り、東日本大震災余震とみられる震度五から六の地震が何回も起こっています。地震の多い日本の海沿いに原子力発電所が設置されているという現状から見て、九十万人の区民の食の安全、特に子どもたちの給食などに対する食の安全を自分たちの手で素早く検査できる体制を維持しておくことは重要な意義があります。

世田谷区議会 2021-03-15 令和 3年  3月 予算特別委員会-03月15日-04号

あの東日本大震災から十年たって、やはりそういう防災意識というものは非常に強いなと思ったのですが、これは町会の中の千世帯に配りました。反応はどうかなと思ったのですが、六百一世帯から回答がありました。六割の方からの反応で、いろいろな意見をいただいたのです。町会の中で、地区の中でこういう意見をどう反映させなければいけないのかということを、やはり考えますよね。  

江戸川区議会 2021-03-11 令和3年 3月 総務委員会-03月11日-19号

また、本日3月11日で東日本大震災発災から10年になります。震災で亡くなられた方々に謹んで哀悼の意を表しますとともに、今なお不自由な生活を送られている方々生活が安定され、一日も早い復興を遂げられますようお祈り申し上げます。  それでは、署名委員に、岩田委員中道委員、お願いいたします。  座席の指定についてですが、現在着席している席でよろしいでしょうか。           

江戸川区議会 2021-03-11 令和3年 3月 建設委員会-03月11日-13号

また、本日3月11日で、東日本大震災発災から10年になります。震災で亡くなられた方々に謹しんで哀悼の意を表しますとともに、今なお不自由な生活を送られている方々生活が安定され、一日も早い復興を遂げられますよう、お祈り申し上げます。  それでは、ただいまから、建設委員会を開会いたします。  署名委員に、神尾委員堀江委員、お願いいたします。  

世田谷区議会 2021-03-11 令和 3年  3月 予算特別委員会-03月11日-03号

本日、東日本大震災から十年の節目を迎えました。犠牲となられた方々とその御遺族に哀悼の意を表するとともに、被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。  公明党は、三・一一を教訓とし、世界一、災害に強い国土の構築を加速させながら、日本の未来を開く創造的復興を目指してまいります。  それでは、公明党から、まず私から最初に、災害対策について何点か伺います。  

世田谷区議会 2021-03-10 令和 3年  3月 予算特別委員会−03月10日-02号

また、明日は東日本大震災から十年、被災地犠牲になられた方々へも追悼と復興への祈りを込めていきたいと思います。  それでは、予算特別委員会の開催に当たり御挨拶を申し上げます。  令和三年度予算は、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、世田谷政策方針の下、新型コロナウイルス対策と将来につながる施策の両立を図るため、高齢者から子どもまで暮らしを支える予算として編成を進めました。

世田谷区議会 2021-03-03 令和 3年  3月 地方分権・本庁舎整備対策等特別委員会−03月03日-01号

まず、揺れる部分が恐らく危険ではないかというのは、きちんとスライドするような形で接続部分がずれ込むような設計になっているんですけれども、それがきちんと稼働しないのではないかという御心配もあるのかなと思っておりますが、今回採用するものにつきましては、例えば、二〇一一年の東日本大震災において壊れなかった製品を持つメーカーのものを採用するですとか、あとは、実際に実動実験といいますか、大きな実物大の模型を造

目黒区議会 2021-03-01 令和 3年都市環境委員会( 3月 1日)

ただ、これまでも御指摘いただいたように、どうしても東日本大震災から少し時間がたった中で、やはり徐々に御相談等減ってきた状況でございました。  ただ、今年に関しまして言えば、働き方が変わったせいか、在宅率が上がったような状態かと思われます。また、そういった中で昨年度よりも木造の耐震診断の件数は上がりました。区民皆様考え方とか、そういった部分もあったのではないかと思いました。  

大田区議会 2021-02-26 令和 3年 2月  地域産業委員会−02月26日-01号

◆佐藤 委員 この工事については、10年前の東日本大震災のときに公共施設天井脱落事故というのがあって、それで全国的にこういった構造の天井はやはり改修工事が必要だということでやられているわけですから、安全性をしっかり確保していく工事なので、私などもこれは大賛成で、しっかりやっていただきたいということは当時の委員会でも述べさせていただきました。  

目黒区議会 2021-02-26 令和 3年企画総務委員会( 2月26日)

○鈴木委員  東日本大震災から間もなく10年のときが経過する。本年2月13日には、東日本大震災余震と見られる最大震度6強の地震発生し、目黒区も強い揺れとなった。令和元年10月の台風19号では、当時の運用とはいえ、災害対策本部が不在のまま、区内で初めて地域避難所が開設し、風水害対策重要性を再認識した。  現在は、コロナ禍における感染症対策の真っただ中である。

目黒区議会 2021-02-26 令和 3年都市環境委員会( 2月26日)

平成23年の東日本大震災以来、各地災害が起こっておりまして、これに対しまして環境省が国の災害廃棄物対策指針平成30年3月に改訂しております。この中で、都道府県区市町村に対し、災害廃棄物処理計画を策定するようにということが求められてございます。これによりまして、目黒区においてもこの災害廃棄物処理計画を策定するものでございます。  2番にいきまして、計画の基本的な考え方でございます。  

世田谷区議会 2021-02-26 令和 3年  3月 予算特別委員会−02月26日-目次

…………… 八九   中塚さちよ委員 ……………………………… 九三   ――休  憩――  (無所属・世田谷行革一一〇番・維新)   桃野芳文委員 ………………………………… 九六   田中優子委員 ………………………………… 九八  (Setagayaあらた)   つるみけんご委員 …………………………… 一〇二   神尾りさ委員 ………………………………… 一〇四   ――休  憩――  「東日本大震災

杉並区議会 2021-02-25 令和 3年 2月25日災害対策・防犯等特別委員会−02月25日-01号

この取組は、東日本大震災犠牲になられた方に哀悼の意を表し、今なお復興途上にある南相馬市への支援を継続していくことを確認するとともに、大震災の記憶を風化させることなく、経験を語り継ぎ、今後30年の間に70%の確率でやってくると言われている首都直下地震等災害に備え、区民防災意識を高め、地域防災力の向上を図ることを目的としております。  資料を御覧ください。

世田谷区議会 2021-02-25 令和 3年  3月 定例会-02月25日-02号

東日本大震災から十年。ふるさとへの帰還すら困難にしている東京電力福島第一原子力発電所事故による放射能汚染。今も災害関連死者の数は増え続けています。二月十三日、福島にまたもや地震が起こりました。何重もの困難に直面している福島方々に心からお見舞い申し上げると同時に、私たち電力消費地として東京の責任をいま一度直視すべきです。  

世田谷区議会 2021-02-24 令和 3年  3月 定例会−02月24日-01号

また、来月十一日には東日本大震災発生から十年を迎えるこの時期に、再び震度六強という大きな地震がありました。読売新聞に和合亮一さんの言葉が掲載されていました。福島よ、東北よ、もういいじゃないか。せめて私たちに牙をむくな、私も全く同感です。  この地震被害に遭われた方に心よりお見舞いを申し上げます。つらく厳しい現実ですが、前を向いて進んでいただきたいと思います。