588件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

品川区議会 2019-03-11 平成31年度予算特別委員会(第5日目) 本文 2019-03-11

また、東日本でも麻しんが流行している東南アジアから侵入した麻しんの散発が続いています。  国立感染症研究所によれば、2019年1月1日から2月20日現在、麻しん報告数は221例であり、麻しんワクチン未接種者が38%、接種歴不明が33%で、実に71%が成人であるにもかかわらずワクチンを受けていませんでした。現在、麻しんは世界中で大流行しています。

大田区議会 2019-03-08 平成31年 3月  予算特別委員会-03月08日-01号

区においては今年度、試験的に東南アジア6か国のベンチャー企業と、多品種少量生産を得意とする区内企業の特性を生かした、連携創出の可能性について検証を行いました。その検証の結果、東南アジア諸国でも区内企業が有する多様かつ高度な技術へのニーズは非常に高く、区内企業が区内にとどまりながら、海外企業から受注を受けられる可能性が高いことが確認できました。  

板橋区議会 2019-03-07 平成31年3月7日予算審査特別委員会 区民環境分科会−03月07日-01号

◆田中やすのり   今、課長がご答弁いただいたので、以前からお願いしていますね、これも、AIでうまくできるんじゃないかなと思うんですけれども、ごみ出しアプリの多言語化、ごみ出しで新井課長でしたっけ、ごみ出しで問題になっているのが、やはり日本人の方のごみ出しのルールはいいんですけれども、東南アジアから来た留学生とか、ごみ出しのルールを知らないだけで、地域トラブルになっていますので、ごみ出しルールのAI

大田区議会 2019-03-06 平成31年 3月  予算特別委員会−03月06日-01号

このまま順調に行けば、東南アジア空港から羽田空港を経由して、アメリカに行く乗継客が増えることになりそうです。  現在、成田空港国際線旅客は、年間3,535万人、そのうち、日本に入国しない乗継客は、373万人余に対して、羽田空港国際線旅客は年間1,700万人。そのうち日本に入国しない乗継客はわずか33万人です。現在は、成田ほどに接続便がないからですが、これが、来年からは激増することになります。  

板橋区議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会−03月01日-02号

植物魚類の宝庫である東南アジア熱帯雨林を室内で立体化に再現する技術を活用しながら、さまざまな企画展示を通じて自然を体験する機会を提供するとともに、自然環境保護についての知識を普及啓発する場として活用を図ってまいります。  赤塚植物園につきましては、子どもたちの農業体験の場となる農業園の増設整備にあわせて、管理棟の改築や園路改修、スロープの設置などを進め、施設の再整備を図ってまいります。

江東区議会 2019-02-27 2019-02-27 平成31年予算審査特別委員会 本文

そのうち中国人が1万3,000人余りと約半数を占めており、次いで韓国、インド東南アジア諸国の方が多い傾向です。2万8,000人という数字に私もちょっと驚いて調べてみたところ、モナコ公国が人口3万人超、国内では岩手県の遠野市と広島県の大竹市が人口2万8,000人でした。それだけ多くの外国人の方が住む江東区であるからこそ、地域ルールを正しく理解していただく必要があるわけです。  

港区議会 2019-02-27 平成31年度予算特別委員会−02月27日

こちらは、区民の方から古着を集めて、古着を扱う民間事業者に売却し、その後、東南アジア輸出されて古着として販売されていると聞いています。しかし、私たちは、実際のところ古着の行き先がわかりません。港区の古着は大変喜ばれていると聞いていますが、どこの国に行き、どう活用されているのか。もっとわかる形で広報すべきです。  

台東区議会 2019-02-20 平成31年 予算特別委員会-02月20日-01号

東南アジアとかインド系の人たちが私の近くに住んでいるんで。そこにモスクがあるんですよ、その辺はみんなすごいですよ。その辺、一回見に来てもらいたいというぐらい。その辺に対して対策は何か考えているのか。 ○委員長 環境課長。 ◎小川信彦 環境課長 まず、一般的な外国人の方の対応につきましては、先ほど申し上げました路上のステッカーについては日本語を含む4カ国語で表記をしてございます。

台東区議会 2019-02-14 平成31年 2月産業建設委員会-02月14日-01号

また、出展された企業で、東南アジアに向けての輸出入を積極的に行っている事業者にも今回立ち寄りをさせていただきました。こうした区が知り得ている情報と実際お見えいただく各国の方との商談というものの機会につなげていければというふうに考えてございます。 ○委員長 小菅委員。 ◆小菅千保子 委員 非常に積極的にやっていただいて、感謝します。  

大田区議会 2019-01-16 平成31年 1月  羽田空港対策特別委員会−01月16日-01号

◆藤原 委員 このゴーアラウンドですけども、これは近隣区、中国東南アジアや韓国も含めて、羽田空港との関係では、羽田空港は少ないほうなのですか、多いほうなのですか、件数。 ◎鈴木 空港まちづくり課長 ほかの空港情報提供はいただいていないので、件数等での比較というのは、我々としてはできません。

台東区議会 2018-12-14 平成30年12月企画総務委員会-12月14日-01号

石川義弘 委員 せっかく区長が東南アジアにかかわって、シティーセールスを一生懸命かけていると。これも先ほどみんなが言ったように、地場産業関係が弱くなってきているというところがあるんで、ぜひ売れるものを売ってほしいというふうに思いますので、交流促進、単に文化で交流するというだけではおもしろみがなくなりますので、ぜひこの辺、もう一ひねりしてほしいなというふうに思います。  

台東区議会 2018-12-06 平成30年12月文化・観光特別委員会-12月06日-01号

特に、インドネシア語のフェイスブックは大幅に増加しており、タイも含めまして、東南アジアの国々からの関心の高さが伺えます。  続きまして、項番4、今後の取り組みでございます。(1)防災情報の発信を充実させるため、防災アプリの紹介や、英語版サイトに災害時に英語等で情報発信を行う公的機関公共交通機関リンクバナーをトップページに掲載いたします。

港区議会 2018-11-30 平成30年第4回定例会-11月30日-16号

タイなど東南アジア諸国でも禁輸の動きが出ており、国内での資源循環体制が大変急がれています。こうした国際情勢への対応やプラごみの分別など、私たちが身近に取り組めるプラごみ対策や、区民への啓発が大変重要であります。そうした取り組み通して、区民一人ひとりのライフスタイルの変更が求められていると考えます。  

北区議会 2018-11-29 平成30年  健康福祉委員会-11月29日−01号

◆上川晃委員   確かに対象者の範囲ということでは、日本的には昭和37年4月2日から平成12年4月1日ということで、抗体検査の対象者が拡大されていますけれども、特に外国東南アジア中国とか、韓国とか、いろんな方が北区にいっぱいいますよね。実態として、外国人の方って全員抗体を持っているんですかね。

墨田区議会 2018-11-01 平成30年  決算特別委員会-11月01日−01号

地域DMOの推進のために、欧米の富裕者層向けの旅行商品の調査研究とありますけれども、計画上での第一ターゲットに関しては、台湾中国、タイなどを中心とした東南アジア客、第二ターゲットは修学旅行生と墨田区観光協会の計画書には書いてあります。さらには、本区は富裕者層が宿泊できるようなホテル旅館がほぼ皆無の状況の中、調査と本区の現状に対して、乖離があると感じています。

大田区議会 2018-10-02 平成30年 9月  決算特別委員会−10月02日-01号

私は、当初、中国人観光客が大挙して押し寄せて、特区民泊を利用するのかと想定していたのですが、実際、民泊施設近辺を見てみますと、東南アジアの人が結構多かったり、なかなか興味深いと感じております。  そこで質問をします。区では、特区民泊の宿泊客がどのような国の方々が多いか調査をしているのでしょうか。お答えください。

足立区議会 2018-09-21 平成30年 第3回 定例会-09月21日-02号

1、昨年から、廃プラスチックや古紙輸入規制する動きが、中国をはじめ東南アジアで拡大しています。当区で影響は出ていないでしょうか。また、今後の動向と対策について、区の見解を伺います。  2、当区でのプラスチックの利用を減らす新たな取り組みを検討すべきと思いますが、見解を伺います。  

港区議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会−09月11日-10号

また、北米では熱波で多数の死者が出ており、東南アジアでは洪水が相次いで発生しています。  多くの有識者が指摘し懸念を表明するのは、異常気象の頻度の高まりであります。気象庁の予測によれば、地球の温暖化が進んだ場合、今世紀末の全国の平均気温は二十世紀末より四・五度上昇し、一日に二百ミリ以上の豪雨も二倍以上に増える、気象災害は一層激甚化するであろう、このように発表しています。