106件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

世田谷区議会 2019-03-12 平成31年  3月 予算特別委員会-03月12日-05号

その分析によりますと、現在、少子化の著しい国と地域の中で、東アジア工業化した国では、二十四歳以下の若年出産が著しく少ない。例えば日本は、女性千人当たりの出産数は、十九歳以下で四人、二十歳から二十四歳で三十二人にすぎない。もし日本の若い女性が欧米並みに出産をされたとしたならば、日本の長期人口問題は大幅に緩和されるかもしれないと。  

世田谷区議会 2019-03-07 平成31年  3月 予算特別委員会-03月07日-03号

一つは、ルーマニアポーランドウクライナなど旧共産圏の東欧諸国、もう一つは、韓国、台湾シンガポール日本、そして中国都市部などの東アジア工業化した国と地域、ところが、この二つの地域、国にははっきりとした違いがあります。  東欧諸国は、三十五歳以上の女性の出産が極端に少なくなっているそうです。出生率がまずまずのロシアでも、三十五歳以上の出産数というのは非常に少ない。

大田区議会 2018-06-21 平成30年 6月  オリンピック パラリンピック観光推進特別委員会−06月21日-01号

宿泊者・宿泊施設アンケートからは、区の交通利便性の高さ東アジア東南アジアからの来訪者の増加傾向、日本人外国人での宿泊利用目的の違い等が把握できてございます。  最後でございますが、右側の観光マーケティングに基づいたプロモーション戦略案でございます。ここまで説明させていただきました調査、そして結果に基づきまして、今後の観光振興の方向性について、次の3点に集約・整理をいたしました。  

葛飾区議会 2018-06-13 平成30年第2回定例会(第2日 6月13日)

この会談が東アジア、ひいては世界の平和に寄与し、また、長年の懸案である拉致問題の解決へとつながることを心から願ってやみません。  それでは質問に移ります。  まず初めに、葛飾区後期実施計画の策定について伺います。今年度、区は平成31年度からを計画期間とする後期実施計画の策定作業を進めると聞いています。

港区議会 2018-06-13 平成30年第2回定例会−06月13日-07号

また、ここ港区においては、赤坂アメリカ大使館麻布台ロシア大使館、南麻布に韓国大使館、そして元麻布に中国大使館が所在し、東アジア安全保障地域ベルでつなぐことができる唯一の立地を有しているわけですので、今回の会談を受けて、さらに国際交流や国際協力が推進される象徴地域になることを心から期待しております。  

杉並区議会 2018-06-01 平成30年第2回定例会−06月01日-13号

そこで、まず区長に伺いますが、こうした朝鮮半島東アジアの動きについてどのような感想や見解をお持ちか、お示しください。  さて、こうした朝鮮半島の動きは、我が国にとって決して他人事ではなく、むしろ、当事者として積極的にかかわっていくべき外交課題でもあります。なぜならば、日本こそは、1910年の韓国併合以来、45年の敗戦まで朝鮮植民地として支配してきた国であり、分断を招いた責任もあります。

杉並区議会 2018-02-16 平成30年第1回定例会−02月16日-05号

民族の悲願である統一問題だけでなく、東アジアの緊張緩和に向かう可能性に大いに期待をしたいと思います。我が国も、対米従属から脱し、アジア平和に役割を果たせる政治を実現しなくてはならないと痛感をしております。また、我が杉並区においても、区政の閉塞感を打ち破る年になればと念じるところでございます。  

港区議会 2017-11-29 平成29年第4回定例会−11月29日-14号

隣国の北朝鮮核ミサイル開発を進め、東アジア情勢は極めて不安定なものとなっています。日本が再び戦争の惨禍に巻き込まれることはないのか、不安を感じているのは私だけではないでしょう。天皇陛下は平和を強く希求し、災害日本国民が見舞われることのないよう懸命に公務を務め、宮中祭祀を執り行ってきました。

北区議会 2017-09-12 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月12日−09号

実はこれらの問題は、現在の緊迫する東アジアの情勢に照らしても極めて重大な課題だと思っているんです。皆さんご承知のように、北朝鮮の核実験ミサイル発射、この蛮行は絶対に許されないし、糾弾すべきであることは論をまちませんけれども、今、重要なのは、日本や韓国を巻き込んだ東アジアでの戦争は絶対に起こしてはならないということだと思います。

江戸川区議会 2017-06-15 平成29年 第2回 定例会−06月15日-03号

先日イタリアで行われたサミット後の会見において、安倍総理の北朝鮮問題は東アジアにとどまらず世界全体の脅威と、ありましたが、まさにその通りに尽きると思います。  一昨年、国民の命と平和な暮らしを守る大切な法律安全保障関連法案が可決されましたが、政府は引き続き先見の明をもって、国民をあらゆる脅威から守る施策を毅然としっかり打ち出していくことが重要です。  

足立区議会 2017-03-10 平成29年予算特別委員会−03月10日-06号

世界政治の急激な変動と東アジアの動揺は日本安全経済の行方に深刻な影響を与え、一地方自治体である足立区の区政運営においても無関係ではなく、今後は不測の事態や景気の急激な変動に備えて、一層堅実な財政運営に努めて行くことを要望いたします。  本予算案は、昨年10月に策定した足立区基本構想を実現するための新基本計画初年度の予算であり、「今、協働のその先へ。

港区議会 2017-02-16 平成29年第1回定例会−02月16日-02号

また、英国の国民投票に端を発したEU離脱、いわゆるブレグジット問題や、ベルギーフランス、昨年末にはドイツベルリンにおいて発生し、多くの市民を巻き添えにした痛ましいテロ、低迷から反転に転じた不安定な原油相場や東アジアにおける地政学リスクなど、世界においても今後の経済運営における潜在的な懸念が依然として存在しています。