2478件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-27 世田谷区議会 平成31年  3月 定例会-03月27日-05号 〔四十五番羽田圭二議員登壇〕(拍手) ◎四十五番(羽田圭二 議員) ただいま上程となりました議員提出議案第二号「政府に核兵器禁止条約の署名と批准を求める意見書」について、提案理由の説明をいたします。  本件は、国連における核兵器禁止条約に日本政府が署名していないことから、日本政府が一刻も早く署名し、条約の批准を求めるものです。   もっと読む
2019-03-27 世田谷区議会 平成31年  3月 議会運営委員会−03月27日-01号 次に、議員提出議案第二号「政府に核兵器禁止条約の署名と批准を求める意見書」を御参照願います。記載のとおり、十九名の方々から提出されました。  内容につきましては、ここに提案者がいらっしゃいますので、御説明をお願いしたいと存じます。 もっと読む
2019-03-27 葛飾区議会 平成31年議会運営委員会理事会( 3月27日) いずれも共産党発案の毎月勤労統計不正問題の徹底究明を求める意見書、北方領土返還交渉に当たって、二島返還で平和条約を締結しないことを求める意見書、以上2件につきましては意見書調整委員会で調整を続けて参りましたけれども、いずれも賛成少数で上程に至らずという扱いでございます。  続きまして、レジュメの(13)区長発言でございます。こちらは閉会に際しての短いご挨拶でございます。   もっと読む
2019-03-27 葛飾区議会 平成31年議会運営委員会( 3月27日) なお、表の下に記載してございます、共産党発案の毎月勤労統計不正問題の徹底究明を求める意見書、それと北方領土返還交渉に当たって、二島返還で平和条約を締結しないことを求める意見書の、以上2件につきましては、意見書調整委員会で調整を続けてまいりましたけれども、いずれも賛成少数で上程に至らずという扱いでございます。   もっと読む
2019-03-22 板橋区議会 平成31年第1回定例会−03月22日-04号 親の要求は確実に入所できること、子どもの権利条約第3条「子どもの最善の利益」を実現するような保育の質を保障する保育所であってほしいことです。待機児は2020年4月時点でのゼロを目指すとしていますが、2019年4月入所第一次選考では994人が不承諾となっています。しかし、区は待機児の解消を規制緩和と公立民営化によって進めようとしています。 もっと読む
2019-03-18 板橋区議会 平成31年3月18日予算審査特別委員会−03月18日-01号 国連で、子どもの権利条約ができてから30年です。日本が批准してから25年です。子どもの権利はまだ十分理解されていないように私は思います。昨年は、西東京市でも子どもの権利条例がつくられています。この項の最初の質問に基本理念を申し上げましたけれども、それだけではなくて、これから児童相談所をつくる板橋区には、この子どもの権利条例が必要ではないかというふうに思うんですけれども、いかがでしょうか。 もっと読む
2019-03-18 杉並区議会 平成31年第1回定例会−03月18日-08号 記 1 継続審査を要する事件  30陳情第 6 号 核兵器禁止条約の国連決議に関して政府に意見書提出を求める陳情  30陳情第 8 号 日本政府に核兵器禁止条約への調印を求める意見書の提出を求める陳情  30陳情第14号 問合せに回答しない区民生活部に関する陳情 2 継続調査を要する事件  区民生活部及び農業委員会に関する事項                               平成31 もっと読む
2019-03-15 杉並区議会 平成31年予算特別委員会−03月15日-10号 障害者の社会参加の保障と移動の権利は障害者権利条約にも示されており、基礎自治体として、その趣旨に基づいた対応を堅持すべきです。  質疑の中で、福祉分野の補助制度を積極的に活用すること、とりわけ、都が重視し、来年度に新規に補助を設けた事業について、区としても積極的に活用することを求めました。区は、都の補助要綱などを精査し、検討する旨の答弁でしたが、ぜひ積極的な実施を求めます。   もっと読む
2019-03-14 杉並区議会 平成31年予算特別委員会−03月14日-09号 ◆吉田あい 委員  障害者の方に対する理解促進の教育について、教育現場での男女平等、時間があれば、子どもの権利条約について。  まず、障害者の方に対する理解促進の教育というところからお願いします。  障害のある子供とない子供が交流し、共同で学習を行うことで相互理解を深める、そういった取り組みというのはとても大切だと思います。 もっと読む
2019-03-14 大田区議会 平成31年 第1回 定例会-03月14日-04号 昭和27年に日米安保条約に基づき米軍に岩国基地を提供後、昭和39年に定期便の就航を廃止。平成24年12月13日から民航が再開された。その際の運行は岩国空港―羽田空港の1日4往復であった。平成28年3月27日の夏ダイヤから運用時間を変更のうえ、岩国空港―羽田空港が1往復増となり、また、岩国空港―那覇空港が1日1往復の新規路線開設となり合計1日6往復となっている。 もっと読む
2019-03-14 板橋区議会 平成31年3月14日予算審査特別委員会−03月14日-01号 ◎教育委員会事務局次長   子どもの権利について定めている子どもの権利条約では、18歳未満の子どもを権利を持つ主体として位置づけ、大人と同様、1人の人間として持っている権利や子どもならではの権利を認めております。中学校の社会科公民的分野では、この子どもの権利条約について学習し、4つの柱である生きる権利、育つ権利、守られる権利、参加する権利について理解を深めているところでございます。   もっと読む
2019-03-13 杉並区議会 平成31年予算特別委員会−03月13日-08号 親から虐待を受けていれば、やっぱり自分も親になったときに子供にしてしまうということは多々あることというのは、皆さん御存じかと思いますけれども、それを断ち切るためには、重要なのは教育なのではないかなと私は考えていまして、そのために、前回子どもの権利条約のことですとか子供の権利について、子供に教育をしてほしいという趣旨の質問をしました。   もっと読む
2019-03-13 葛飾区議会 平成31年保健福祉委員会( 3月13日) ○(障害援護担当課長) 前文を追加した理由につきましては、パブリックコメントの手話を言語であると明記してほしいとのご意見を受けまして、前文に、障害者権利条約や障害者基本法の条文を記載することで、手話が言語であるという認識がなされているということを、より明確にしたというのが主な理由でございます。   もっと読む
2019-03-12 世田谷区議会 平成31年  3月 予算特別委員会-03月12日-05号 児童福祉法では、全ての児童は、児童の権利に関する条約の精神にのっとり適切に養育されることが明記されておりまして、子どもが権利の主体であること、意見を尊重されること、最善の利益が保障されることが重要であり、この共通理解のもとで関係機関一丸となり、法の理念の実現に向けて取り組んでいきたいと考えております。 もっと読む
2019-03-08 葛飾区議会 平成31年予算審査特別委員会第4分科会( 3月 8日) さっきの体育館の水銀灯の件なのですけれども、水銀灯に関して言うと水俣条約の関係があって、平成32年度以降、廃棄のルールが多分変わってくるというふうに僕は認識をしているのですね。そうなると、余り悠長なことを言っていられなくて、水銀灯の廃棄に関していうと専門の業者に任せなければならない状態に多分なるか、もうなっていると思うのですけれども。 もっと読む
2019-03-08 板橋区議会 平成31年3月8日予算審査特別委員会 都市建設分科会−03月08日-01号 ◎工事課長   まず、街灯の更新の基本的な考え方から入りたいと思うんですけど、まず、街灯の更新については、いわゆる水銀灯が全てもう製造中止ということで、水銀条約の関係ですけども、そういった関係で、全て廃止になって、製造中止になってしまうということで、道路街灯がほとんど水銀灯であったということもあって、その更新を急いでいるというのは実態的なところでございます。   もっと読む
2019-03-08 杉並区議会 平成31年予算特別委員会−03月08日-06号 ◆山田耕平 委員  この間、日本が障害者権利条約を批准しまして5年程度が経過したという状況です。障害者権利条約では、障害者の社会参加などについてはどのように位置づけられているのか、また、移動の必要性などについてどう位置づけられているのか、確認します。 もっと読む
2019-03-06 板橋区議会 平成31年第1回定例会−03月06日-03号 核兵器禁止条約が国連で採択される一方、今はアメリカとロシアの中距離核兵器全廃条約、すなわちINF全廃条約が崩壊の危機にあり、さらに人間の判断が介在せず、AIが自律的に標的を選択、攻撃する自律型致死兵器システムLAWSが開発されようとしています。  今、分断や対立によって不透明感が高まる中で、世界は危ない方向に向かっているように感じるのは私だけではないと思います。 もっと読む
2019-03-06 杉並区議会 平成31年予算特別委員会−03月06日-04号 ◆そね文子 委員  日本は子どもの権利条約を批准しており、締約国は全ての子供の教育を受ける権利を保障することになっています。外国籍の子供には就学義務がないとしても、教育を受けられるべきであると考えます。現在日本に住んでいる子供は将来も住み続ける可能性が高いのですから、その子たちが教育を受けることは日本にとっても重要な施策だと考えますが、区の考えを伺います。 もっと読む
2019-03-06 世田谷区議会 平成31年  3月 予算特別委員会-03月06日-02号 やはり認知症の自分たちの声や、あるいは意見をちゃんと聞いてほしいという認知症当事者の訴え、私たちのことを私たち抜きに決めないで、これは国連障害者権利条約も同じですが、この声が出てきたということが非常に大事だろうと。 もっと読む