12382件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2019-08-29 令和元年8月29日都市建設委員会−08月29日-01号

あと、シルバーパスにつきましては、東京都のシルバーパス条例施行規則というものがございまして、そちらのほうに、地方公共団体、民間団体、その他の団体委託等を受けて乗合バス運送する運行系統というふうに書いておりまして、そちらにつきましては、シルバーパスの対象にならないというふうになっておりますので、そうしますと、シルバーパスが使えなくなってしまいます。  

板橋区議会 2019-08-29 令和元年8月29日文教児童委員会-08月29日-01号

項番の2につきましては、第2回定例会幼児教育保育無償化に伴う条例改正がなされたことから、保育料無償化に伴う国・都・区の負担割合を追記したものでございます。  以上が素案からの変更点と相なってございます。  3番の添付資料につきましては、パブリックコメント等の意見を踏まえ、公立保育所の再整備方針の概要版及び本編を取りまとめてございますので、ご参照をお願いできればと存じます。  

板橋区議会 2019-08-27 令和元年8月27日企画総務委員会-08月27日-01号

いたばしアクティブプラン2020は、平成15年に制定された板橋男女平等参画基本条例第8条に基づき策定した平成28年度から令和2年度までの計画で、年に1度、実施状況報告書を作成し公表することとなっています。今回ご報告するのは、3年目である30年度の実施状況報告書です。  2、計画の性格及び位置づけ。  

板橋区議会 2019-08-27 令和元年8月27日区民環境委員会−08月27日-01号

◆寺田ひろし   今回、ホタルの件でまた審議になるんですけれども、ちょっといろいろご確認させていただきたい、教えていただきたいんですけれども、23区の中で、特別区の中で、ホタルの保存とか、もしくは取引についての条例なり取り決めがある地域というのはあるんでしょうか。 ◎環境政策課長   ホタル保護条例がある自治体を可能な限り調べてみたんですけれども、東京23区の中では特にないというふうに。  

板橋区議会 2019-08-27 令和元年8月27日健康福祉委員会-08月27日-01号

それから、今、子どもへのたばこの煙、受動喫煙による影響が非常に大きいということで、東京都の、この委員会でも報告がありました報告書の中でも、都条例というふうに言っていますけれども、正式な名称を見ますと、非常に内容がよくわかるんですね。東京都の都条例の正式名称っていうのが東京都子どもを受動喫煙から守る条例ということで、子どもをどう守るかっていう立場で出された条例だというふうに思うんです。  

杉並区議会 2019-08-02 令和 元年第2回臨時会−08月02日-16号

び杉並区保育料等に関する条例の一部を改正する条例 第2 議案第53号 杉並区子ども・子育て支援法の一部を改正する法律附則第4条に規定する児童福祉法第59条の2第1項に規定する施設に関する経過措置に関する条例 第3 議案第54号 損害の賠償について 第4 議案第55号 令和元年度杉並区一般会計補正予算(第2号) 動議 議案第55号令和元年度杉並区一般会計補正予算(第2号)に対する修正動議 動議 議案第

杉並区議会 2019-08-01 令和 元年 8月 1日保健福祉委員会−08月01日-01号

令和 元年 8月 1日保健福祉委員会−08月01日-01号令和 元年 8月 1日保健福祉委員会                  目   次 委員会記録署名委員の指名 ……………………………………………………………… 3 議案審査  (1) 議案第52号 杉並区立子供条例及び杉並区保育料等に関する条例の一部を改正する条例     ……………………………………………………………………………………

杉並区議会 2019-08-01 令和 元年第2回臨時会−08月01日-目次

…………………………………………………………2  議事日程 ……………………………………………………………………………………3  区長挨拶 ……………………………………………………………………………………3  会期について ………………………………………………………………………………4  議会運営委員会委員の選任の報告について ……………………………………………4   議案第52号 杉並区立子供条例

杉並区議会 2019-08-01 令和 元年 8月 1日総務財政委員会−08月01日-01号

つまり当区には債権処理の条例があるけれども、それに従って、5年たったから時効が来たからもうこれで終わりじゃなくて、ずっとしますよね。  それから、あと1つ問題なんですよ。ここで私がはっきりさせたのは、区の担当部分があったとすると、1円でも2円でもそうだけれども、それは今回の特別区税のままで残るということなんですよ。予算書見たってそのことはわからない。

世田谷区議会 2019-07-31 令和 元年  7月 福祉保健常任委員会-07月31日-01号

テーマは条例制定なんですよ。条例を制定するということは物すごく重いことなんですよ。重いことであり、世田谷区にとって重要なことなわけですね。条例を制定するということ。  何でもかんでもちゃっちゃっとやって、条例をつくりました、うちはそういう条例がありますよというようなものではないわけですよ。

葛飾区議会 2019-07-26 令和元年文教委員会( 7月26日)

地方自治法第244条の2第10項及び葛飾区公の施設における指定管理者の指定の手続等に関する条例第6条に基づきまして、指定管理者からの平成30年度管理運営報告の概要について報告するものでございます。なお、指定管理者は、国際自然大学校・東急コミュニティーグループでございます。  2の管理運営状況報告の概要でございます。  

杉並区議会 2019-07-25 令和 元年 7月25日議会運営委員会−07月25日-01号

まず、議案第52号杉並区立子供条例及び杉並区保育料等に関する条例の一部を改正する条例でございます。  保育所等の保育料につきましては、子ども・子育て支援法施行令で定める額を限度として区市町村が定めることとされており、区では、区立子供園に係る保育料は杉並区立子供条例において、その他の保育料は杉並区保育料等に関する条例において定めているところでございます。  

葛飾区議会 2019-07-23 令和元年保健福祉委員会( 7月23日)

次に、(3)子ども未来プラザ条例の制定でございます。(仮称)子ども未来プラザガイドラインに基づき、(仮称)子ども未来プラザ鎌倉の開設までに、子ども未来プラザ条例を制定することといたします。  子ども未来プラザ条例制定後は、(仮称)子ども未来プラザガイドラインは、子ども未来プラザガイドラインとして、仮称をとって読み替えることといたします。  次に、表紙の2でございます。

葛飾区議会 2019-07-22 令和元年総務委員会( 7月22日)

地方自治法第244条の2第10項及び、葛飾区公の施設における指定管理者の指定の手続等に関する条例第6条に基づき、文化施設指定管理者からの提出された平成30年度管理運営報告の概要を報告するものでございます。  続いて2の管理運営状況報告の概要についてご説明いたします。括弧内は前年度の数値を記載してございます。  

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  まちづくり環境委員会-07月12日-01号

◎大見 拠点まちづくり担当課長 今後の国の動向とか、東京都条例を注視していきたいと考えているのですけど、今現在の考え方としては、閉鎖型で一応考えてございまして、そのとおり図にしているのですが、先ほど言いましたとおり、今後、国の動向や都の条例というのを注視して、対応していきたいと考えてございます。

世田谷区議会 2019-07-04 令和 元年  7月 福祉保健常任委員会-07月04日-01号

(3)の関連する条例の改正でございます。当委員会におきましては、福祉に関する事務所設置条例保健福祉センター条例の審査を行っていただくことになりますが、条例の変更手続につきましては、令和二年の第一回定例会におきまして御提案したいと考えてございます。  恐れ入ります。裏面をごらんください。  4の今後のスケジュールにつきましては記載のとおりでございます。  私からの御説明は以上でございます。

世田谷区議会 2019-07-04 令和 元年  7月 都市整備常任委員会-07月04日-01号

中里光夫 委員 世田谷の街づくり条例なども、全国に先駆けてつくってきたと。その中心にあるのは住民参加といいますか、住民が提案して町をつくっていくというところにあるのだと思うのですね。その精神をしっかりと、この三軒茶屋のまちづくりでも進めるということがすごく大事だと思うのです。