27件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

板橋区議会 2019-03-08 平成31年3月8日予算審査特別委員会 文教児童分科会−03月08日-01号

◆松崎いたる   今後、国際化がっていうか、広がって、いろんなまた外国人労働者の話なんかもあったりして、さらに多様な国々から入ってくる可能性があると思うんですけど、今後の展開としては、どんな外国の方でも対応できる、それを目指していくということなのか、ある程度限界があるというか、あるとは思うんですけど、中国朝鮮ネパール語ぐらいまでにしてほしいなみたいなふうに思ってるのか、今後の展開はどんなふうな

足立区議会 2018-12-05 平成30年 第4回 定例会-12月05日-03号

今後、英語中国語朝鮮以外の様々な言語外国人が区内にますます増えていくだろう。全ての言語に対応することは現実的ではないと考えるがどうか。  やさしい日本語の先進自治体である横浜市では、既に多言語広報指針を定め、やさしい日本語の位置付けを諸外国語と同等なものとして明確にしている。足立区も同様にすべきと思うがどうか。

葛飾区議会 2018-06-18 平成30年文教委員会( 6月18日)

中学生ですが、こちらも中国語が10人と最も多く、フィリピノ語が2人、英語、韓国・朝鮮タイ語ネパール語、アムハラ語が1人ずつとなっております。  (7)指導体制につきましては、日本語指導員を4人配置するとともに、指導員の補助を行います日本語支援員を指導員1人につき1人配置しております。  続きまして、裏面をごらんください。2の日本語学級についてでございます。  

足立区議会 2018-01-23 平成30年 1月23日文教委員会-01月23日-01号

◆針谷みきお 委員  1点だけ、全員が文教委員会として東京朝鮮第四初中級学校に行ってきたわけで、私も思ったよりも、これはあくまでも学校側の説明だから、実際にどうなのかという感じは、朝鮮わからない部分もあるので、多分、皆さんはわかっていると思うんですけど、あのときのやり取りの中では、反日教育みたいのは、今はそういう時代ではないんだということを答弁なさっていたと思うんですけれども、行かれた執行機関の一緒

板橋区議会 2017-11-28 平成29年第4回定例会−11月28日-02号

平成29年度のその他の母語としては、ネパール語、韓国・朝鮮ベトナム語、タイ語インドネシア語モンゴル語等があります。  次に、通訳ができるボランティア登録についてのご質問ですが、現在、学校が利用している板橋文化国際交流財団における外国語通訳ボランティアの登録者数は210名となっています。

北区議会 2017-11-21 平成29年 11月 定例会(第4回)-11月21日−13号

区では外国人の方に対し、ごみ出しルールを理解していただくため、家庭ごみ・資源の分け方出し方のチラシを英語中国語、韓国・朝鮮に加えて、ベンガル語で作成しております。  また、ごみ出しルールをより正しく理解していただくために、職員がご自宅などを訪問して説明も行っております。  なお、外国語によるごみ集積所の看板等については、個別に相談させていただいております。

足立区議会 2017-06-16 平成29年 6月16日文教委員会-06月16日-01号

また、教科書なんかも拝見しましたけれども、内容については朝鮮なのでわからないわけですけれども、平成25年の東京都の報告などを見ても、日本学習指導要領に準拠したようなカリキュラムなんだということと別に、日本語教育をやっているということは事実としてありました。  また、小学校の1年生、2年生は、母国語日本語になっているので、朝鮮を覚えるのに勉強をしていると。

目黒区議会 2016-01-13 平成28年企画総務委員会( 1月13日)

いつだかね、区長がハングル語と言ったから、ハングルっていうのは文字のことを言うんであって、言葉としては、辞書は朝鮮辞典というふうにいまだになっていて、使っている国が南と北のように、ああいうふうに分かれちゃってるんで、韓国語というふうに使っているのもありますが、原則、辞書は、本屋さんに行ってみればわかるように、朝鮮というのを……。

足立区議会 2010-04-12 平成22年 4月12日総務委員会−04月12日-01号

それで、朝鮮朝鮮史を除いて、日本学習指導要領に遵守した形で教育が行われていると思いますけれども、その点ではどうですか。 ◎政策課長 朝鮮学校につきましては、学校教育法には該当しない各種学校ということで、この各種学校につきましては、高校に類する課程であるかどうかということが一つ、今、検討中ということで保留されているというふうに伺っております。

港区議会 2010-03-03 平成22年3月3日区民文教常任委員会−03月03日

そうした点と、もう一つは、朝鮮学校では基本的には朝鮮、いわゆるハングルを用いて授業等を行いますが、そういった母国語を習得するため、東京都内でそういった学校へ行こうとすると、選択肢が朝鮮学校しかないといったような事情があって、韓国籍の方へも交付していると推定してございます。 ○委員(池田こうじ君) 少し意外な実態でありましたけれども。  

新宿区議会 2009-11-27 平成21年 11月 定例会(第4回)-11月27日−15号

新宿区でも、昨年度から教育センターの日本語サポート教室で初期の集中指導を行っていますが、韓国、朝鮮中国語しか対応しておらず、指導時間数も約30時間で、それも含めて日本語サポート指導の上限時間数が決められています。  新宿区が参考にした墨田区の初期指導は約150時間で、個別派遣の時間数も最大96時間と新宿区より多く、太田市は学校での個別指導は時間数の制限はありません。

新宿区議会 2009-09-17 平成21年  9月 定例会(第3回)-09月17日−11号

言語別では、韓国・朝鮮が54人、中国語が52人、英語が12人などで、全部で10カ国語が示されております。この対象者も年々ふえているようですし、今後のさらなる成果を期待して、以下、2つについて質問いたします。  1つ目は、都教育委員会の指定については、何らかの経緯があったのでしょうか、ありましたら、その経緯はどのようなものだったのでしょうか、お聞きいたします。  

板橋区議会 2009-06-02 平成21年第2回定例会−06月02日-02号

簡単な日本語英語中国語、韓国朝鮮タガログ語に対応した説明会を行うとともに、学校ごとの入学説明会へもボランティア通訳のあっせんを行うなど、多言語を母国語とする保護者に確実に情報を伝える工夫をしています。  板橋区においても、平成21年5月における16歳未満の児童・生徒の外国人区民は1,435名となり、児童数は増加傾向と考えられます。

新宿区議会 2008-05-14 平成20年  5月 文教委員会-05月14日−07号

それで、今、ミャンマーのお子さんがというお話があったんですけれども、中国語とか韓国・朝鮮ですと、非常にそういう言葉ができる方も多いし、また来る子も多いということで、対応が十分に、ノウハウも含めて、人材も含めてあると思うんですけれども、それ以外のミャンマーとかそういうところから来た場合に、果たしてどれほどきちんと対応できているんだろうかという疑問が、ちょっとここのところはあるんです。

港区議会 2008-02-13 平成20年2月13日区民文教常任委員会−02月13日

一応さまざまな言語の中では英語、韓国・朝鮮、それから中国語日本語の4カ国語広報等については心がけているところでございます。 ○委員(いのくま正一君) では、そういうふうにしてもらえればいいと思いますね。ルビが振ってあると読みやすいという面もあるのだけれども、読みづらい面もあるので、ごちゃごちゃしてしまって。

  • 1
  • 2