70件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

江戸川区議会 2019-10-15 令和元年10月 文教委員会-10月15日-07号

ただ、活動時間の考え方といたしまして、運動部活動のほうは、スポーツ科学の観点からのジュニア期におけるスポーツ活動時間についてという、この日本体育協会の示したデータ、こちらをもとに考えてございます。一方、文化部活動につきましては、東京都教育委員会が示した文化部活動のあり方に関する方針と、こちらをもとに考えてございます。結果としては、同じ時間数で設定してございます。

杉並区議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会−03月13日-08号

こちらは日本体育協会スポーツによる青少年の健全育成目的として、地域家庭学校と連携しながら組織化を図りまして、ジュニアの時期に幅広いスポーツ活動を展開するものでございます。  杉並区におきましては、小中学生を中心に約1,000人が団体登録して、350人の指導者の方々とサッカー野球などの競技で、指導、活動をしているところでございます。

品川区議会 2018-11-13 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第6日目) 本文 2018-11-13

292 ◯石田(秀)委員  今、外部指導者の話も出たのですけれども、例えば野球の話をしますが、今、野球地域スポーツ団体は、サッカーは進んでいるのですが、野球は遅れていて、前は日本体育協会だったけれども、今は日本スポーツ協会に名前が変わっていますが、そこの指導者、今は名称がスポーツリーダーに変わったのですが、これだと共通科目で35時間受講しなくてはならない

世田谷区議会 2018-06-13 平成30年  6月 定例会-06月13日-01号

また、本年四月からは、日本体育協会日本スポーツ協会に名称を変更するなど、元体育教師であります私にとっては、体育という言葉が減少していくことに寂寥の念を抱くところもありますが、体育や運動が教育だけでなく、スポーツという分野で、レジャー健康増進などを含めた幅広い概念として捉えられるようになった今日の社会情勢は喜ばしいものだと思います。  

板橋区議会 2018-05-16 平成30年5月16日区民環境委員会−05月16日-01号

練習会場としての提供のほうにつきまして、委員のおっしゃるとおり、約1か月間、特にアリーナの中は全部貸し切りという状態になってしまいますので、それにつきましては、ことしが2年前になりますので、今度の締結のほう終わりましたら、速やかに体育館とか利用者向けの周知とかは丁寧にやっていきたいというふうに考えてございますし、今後、地元町会の方には、既にちょっとお話等は始めさせていただいてございますが、町会、あとは日本体育協会

板橋区議会 2018-03-19 平成30年3月19日予算審査特別委員会−03月19日-01号

区内のスポーツクラブに対して、抑圧的指導は間違った指導であると周知して、指導者向けの講習会を積極的に実施し、あわせて日本体育協会だとかやっておりますスポーツ指導資格取得推進を行ってもらいたいと思います。そして、やはり過度なガンバリズムに陥らないために、区内の少年野球に投球数制限を区として求めたらどうかと。

大田区議会 2018-02-23 平成30年 第1回 定例会−02月23日-03号

また、日本体育協会が行った学校運動部活動指導者の実態に関する調査によると、専門的な指導が求められる運動部のうち、中学校では約46%が担当している部活動の競技の経験がない者が顧問となっています。  区では、これまでも教員の負担軽減、そして専門的指導の観点から、部活動校外指導員として部活指導を外部の指導者に委託してきました。平成28年度には、200名以上が部活動校外指導員として活動してくれています。

目黒区議会 2018-02-23 平成30年第1回定例会(第4日 2月23日)

平成26年6月に日本体育協会が実施した、学校運動部活動指導者の実態に関する調査によりますと、中学校の運動部活動担当教員のうち、担当教科保健体育ではなく、かつ担当部活動の競技経験がない教員の割合は45.9%であり、競技経験がない教員が部活動を担当しなければならない実態と、教員にとっては心理的な負担となっていることが指摘されております。  

目黒区議会 2017-12-15 平成29年目黒区総合戦略等調査特別委員会(12月15日)

後援につきましては、スポーツ庁、それから公益財団法人日本体育協会でございます。  事業の中身につきましては、下の表のとおりでございます。まず、午前の部につきましては、9時から12時までの間で、ボールで遊ぼう、という事業を実施いたします。会場は、中央体育館でございます。

豊島区議会 2017-12-13 平成29年公共施設・公共用地有効活用対策調査特別委員会(12月13日)

○藤田学習スポーツ課長  競技人口をはかるというのがちょっと難しくて、委員会でも御説明をしましたけれども、日本体育協会の加盟団体の会員数というようなことでお話をさせていただきました。そのときはサッカーが1,250名、野球が2,580名、あとテニスですね、テニスがソフトテニスと硬式テニスというのがあるんですけれど、こちら合わせまして800名ぐらいというような形でございます。

杉並区議会 2017-11-17 平成29年第4回定例会−11月17日-23号

また、アカデミー修了生は日本体育協会の認定指導員であり、地域スポーツの普及に欠かせない重要な地域人材だと感じています。こうした方々に対して、区への人材登録をしていただき、今後、スポーツ活動に関する人材バンクの構築を考える必要があると考えますが、所見を伺います。  るる伺ってまいりましたが、中学校における部活動については、スピードを加速した大胆な改革が必要です。

港区議会 2017-10-01 平成29年度決算特別委員会−10月01日

熱中症予防の目安となる数値にWBGTいわゆる暑さ指数と呼ばれるものがあり、これは気温だけでなく湿度や日射や輻射などの周辺の熱環境を取り入れた手法で、数値によって熱中症への警戒度が5段階に分かれ、それをもとに公益財団法人日本体育協会は行動指針を示しています。行動指針によると温度や湿度によって分布を示しているWBGT値ということで、これがないと現在の状況がどうなっているか想定できないわけです。

板橋区議会 2017-09-26 平成29年9月26日区民環境委員会−09月26日-01号

◆中妻じょうた   年々、開催規模が大変大きくなってきていて、大変盛り上がっている板橋Cityマラソンですので、より安全で楽しく、多くの方が参加できる大会を目指して頑張っていただきたいなと思っておりますが、何点か質問したいと思いますけれども、私、日本体育協会の経由で毎年車椅子キロのお世話をしているんですよ。

品川区議会 2017-07-11 区民委員会_07/11 本文 2017-07-11

これは明らかに体罰ということで、今、日本体育協会からも全てのラインとしては、体罰ということ自体は絶対に禁止、中止、それは当然です。  また、マスコミでも当然のごとく、学校での部活動で体罰があること自体が問題になって、それがまたマスコミに出て、それで処分される。これは事実ですから、何回も言うように体罰は明らかによくないということです。

大田区議会 2017-06-16 平成29年 第2回 定例会-06月16日-02号

また、日本体育協会平成26年度に行った学校運動部活動指導者の実態に関する調査によると、専門的な指導が求められる運動部のうち、中学では約46%が担当している部活動の競技経験がない者が顧問となっているということであります。もちろん、顧問になった後に、子どもたちに指導できるよう、その競技について一生懸命勉強してくれる熱心な先生方も大勢いらっしゃいますので、それは非常にありがたいことだと思っております。

葛飾区議会 2016-10-04 平成28年決算審査特別委員会第2分科会(10月 4日)

○(江口ひさみ委員) 皆様ご承知のとおり、熱中症を予防する目的として、1945年に提案されました指標である暑さ指数は、労働環境や運動環境の指針として有効であるというふうに国際的に認められておりまして、日本でも日本体育協会では熱中症予防運動指針、日本生気象学会では日常生活に関する指針を公表しております。  この暑さ指数に基づいた熱中症予防運動指針においては、気温28度から31度を警戒、積極的に休息。