670件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

目黒区議会 2019-05-29 令和元年都市環境委員会( 5月29日)

                                  (資料あり)  (10)「マンション防災マニュアルの手引き」の改定について    (資料あり)  (11)マンション等の基礎調査の実施について           (資料あり)  (12)区営東が丘一丁目第2アパート集会所における東根第二学童保育ク      ラブ(仮称)の暫定整備及び運営について          (資料あり)  (13)令和元年度住宅エネルギー

目黒区議会 2019-03-18 平成31年予算特別委員会(第7日 3月18日)

(2)エネルギー省エネルギー設備設置費助成の臨時経費は、エネルギー及び省エネルギー設備を設置する方への助成金。(3)地球温暖化対策の推進の臨時経費は、地球温暖化対策の普及啓発品の購入経費等を計上するものでございます。  274ページにまいります。  2項清掃費、1目、説明欄3、清掃一般管理の臨時経費は、ごみ処理券管理システム改修経費等。  

台東区議会 2019-02-14 平成31年 2月産業建設委員会-02月14日-01号

また、3ページ、2段目、6番は、建物へのエネルギー導入に関するご意見で、必要な取り組みと考え、追記いたしました。  そのほかは、本編中に既に記載のあるものや、7番以降は具体的なまちづくりや事業の提案などが多く、マスタープランになじまないため、本編修正は行っておりません。  別紙3は、参考として、区民懇談会の実施結果を添付しました。

北区議会 2018-11-26 平成30年 11月 定例会(第4回)-11月26日−14号

北区におけるエネルギー再生可能エネルギーについて、区内における稼働率、導入率は、数字上ではどのようになっているでしょうか。再生可能エネルギーの導入支援、エネルギー開発について、北区が現在取り組んでいることについて、どれだけ火力によるエネルギーに依存しない電力消費割合となっているのか、具体的な導入率、稼働率を示すことが可能であれば教えてください。  

目黒区議会 2018-11-14 平成30年都市環境委員会(11月14日

                                  (資料あり)   (2)機能的な都市施設サービス提供体制の構築に向けての方向性につい      て                            (資料あり)   (3)工事報告(4件)について                 (資料あり)   (4)工事報告(2件)について                 (資料あり)   (5)平成30年度住宅エネルギー

新宿区議会 2018-10-02 平成30年  9月 決算特別委員会-10月02日−08号

1つ目に、地球温暖化対策ということでこの間、省エネとエネルギーということで機器の導入を補助を出して推進するということをやってきているわけですが、この年度、実績を見ますと全体として減ってきているかなという感じに見受けられるんですが、ことしの夏の猛暑だとか災害含めてたくさんのことがありますと、やはりエネルギーのあり方について改めてまた考えるきっかけが出てくるんではないかなというふうに思っているんですが

大田区議会 2018-09-27 平成30年 9月  まちづくり環境委員会-09月27日-01号

しかし、平成26年度以降、エネルギー水力の割合が若干増加しまして、電気の排出係数も改善傾向にございます。  次のページでございます。この結果としまして、大田区温室効果ガス排出量ということになりますが、近年、増加傾向で推移をしておりましたが、平成27年度の排出量は3,205kt-CO2eqでございまして、平成25年度比で7.2%の減となりまして、平成26年度に引き続き減少をしております。  

北区議会 2018-09-26 平成30年  決算特別委員会-09月26日−04号

◆吉岡けいた委員   エネルギー及び省エネルギー機器導入助成について伺います。  資料要求で平成二十九年度実績資料をいただきまして、いろいろと商品がふえてきたなという印象です。例えば、高効率給湯器というものの件数がふえてきて、二十七年度が二十九件、二十八年度が二十六件だったものが、二十九年度は倍以上、三倍ぐらいで九十四件ということでふえている。

葛飾区議会 2018-09-19 平成30年建設環境委員会( 9月19日)

その結果、エネルギーの導入につきましては、発電事業としてではなく、区内小中学生を対象とした環境学習などによる普及啓発を推進していくこととし、平成29年度には太陽光発電機能つきLEDを用いた環境学習小学校においてモデル実施をしておりまして、今後も環境学習等普及啓発の取り組みを着実に実施をしてまいります。  

北区議会 2018-06-22 平成30年  区民生活委員会-06月22日−01号

続きまして、152ページの7番、エネルギー省エネルギー機器等導入助成事業でございますけれども、区内で発生する温室効果ガスの排出削減のため、個人住宅中小企業、分譲マンション管理組合等にお示しのような機器導入費用の一部助成を行っております。  153ページ、8番、地域美化推進事業です。  

目黒区議会 2018-05-09 平成30年都市環境委員会( 5月 9日)

街づくりの取り組み状況について     (資料あり)   (2)工事報告(2件)について                 (資料あり)   (3)平成30年春 目黒川沿いの桜開花期間における取組結果について                                   (資料あり)   (4)目黒川水質浄化の取組状況と今後の進め方について      (資料あり)   (5)平成30年度住宅エネルギー

目黒区議会 2018-03-16 平成30年予算特別委員会(第7日 3月16日)

(2)エネルギー省エネルギー設備設置費助成の臨時経費は、エネルギー及び省エネルギー設備を設置する方への助成金。(3)地球温暖化対策の推進の臨時経費は、地球温暖化対策の普及啓発品の購入経費等を計上するものでございます。  262ページにまいります。  2項清掃費、1目、説明欄3、清掃一般管理の新規経費は、23区災害廃棄物処理対策に要する無線の通信費及び保守委託経費。

世田谷区議会 2018-03-07 平成30年  3月 予算特別委員会-03月07日-02号

◎保坂 区長 急激に世界はエネルギーの活用に向かっていると思います。脱化石燃料の流れ、そしてやはり原発が一旦事故を起こした際の処理が途方もない費用がかかると、アメリカでの東芝の失敗もそれをよくあらわしています。日本でも、一日も早く自然エネルギーを主軸にして、脱化石燃料も目指したエネルギー転換をするべきというふうに思っています。

江戸川区議会 2018-03-02 平成30年予算特別委員会(第4日)-03月02日-04号

パブリックコメントも間もなく策定されていることと思いますが、このたびの策定では、先ほどご答弁もありましたように、温室効果ガスを40%削減する目標が盛り込まれ、コミュニティファンドを利用した省エネ改修やエネルギー事業促進、再生エネルギー促進に向けた新たな検討項目が積極的に盛り込まれた計画となっています。  そこで質問をします。

北区議会 2018-02-28 平成30年  区民生活委員会-02月28日−01号

次に、同じ41ページの成果と目標の表の中で、こちらもパブリックコメントの意見3の趣旨を取り入れまして、エネルギー及び省エネルギー機器等の導入累計件数の2027年度目標でございますが、中間のまとめでは単に増加としておりましたが、300件に修正してございます。  続いて、44ページをお願いいたします。  

足立区議会 2018-02-26 平成30年 2月26日総務委員会−02月26日-01号

◆ぬかが和子 委員  今までいろいろと質疑もさせていただいて、今度、エネルギー基本計画が出るという中で、また、今後、引き続き、いや、本来は、これ採択を主張、もう言うことは、今まで質疑で言ってもまいりましたので、今後の計画も出る中ではありますけれども、このことについては、やはり早く結論出して、採択ということで主張いたします。 ◆おぐら修平 委員  継続でお願いします。