357件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

葛飾区議会 2020-04-09 令和 2年建設環境委員会( 4月 9日)

氾濫発生直後、3日間程度は停電断水電話やトイレの使用ができないため、携帯トイレなど備蓄品等での避難生活になるということが考えられます。さらに想定最大規模の浸水想定における浸水継続時間、2週間程度では、備蓄が尽き、衛生環境の悪化や体調不良の避難者の増加、通信機器のバッテリーが切れた場合は、通信途絶となり、避難所孤立化などが考えられます。

板橋区議会 2020-03-11 令和2年3月11日予算審査特別委員会 都市建設分科会-03月11日-01号

あと、こちら、最後についてなんですけれども、高層ビルを建てるということなんですけれども、防火対策ということではあるんですけれども、例えば去年、台風19号のときに、武蔵小杉の高層ビルで、停電断水で皆さんが結構困ってたと思うんですけれども、こちらのクロスポイントに高層ビルが建ったとき、高齢者の方々も入る予定ではあると思うんですけれども、停電断水対策などについては考えていらっしゃいますでしょうか。

大田区議会 2020-03-09 令和 2年 3月  予算特別委員会-03月09日-01号

自宅での居住継続が可能な場合でも、便器の破損や断水により物理的に使用できなくなることも考えられます。  区では、トイレを我慢することによる健康被害を防ぐことや生活環境衛生面から家庭内で簡易トイレを備蓄しておくことを出前講座や防災パンフレットを通じて推奨しております。総合防災訓練での紹介によるほか、防災用品のあっせん事業の品目としても取り扱うなど、普及に努めております。  

杉並区議会 2020-03-06 令和 2年予算特別委員会−03月06日-04号

液体ミルクは、2016年熊本地震発災後、断水が続く被災地にフィンランドから支援物資として贈られたことで注目されました。公明党は、海外で普及している液体ミルクの日本での製造販売解禁に向け、法整備を進めてまいりましたが、ようやく、昨年3月より国内での販売が開始されました。本区で液体ミルクが備蓄できることになれば、乳児保護者の皆さんに安心いただけることと思います。大変にありがとうございます。  

杉並区議会 2020-03-02 令和 2年 3月 2日文化芸術・スポーツに関する特別委員会−03月02日-01号

オリンピック・パラリンピック開催というのが、工事設計時点では決定はしていなかったんですけれども、決定したことにより、大会前及び大会中ですが、断水が必要になる工事になるんですけれども、こちらが行えないということで、そのことによる遅延が発生したこと。

葛飾区議会 2020-02-27 令和 2年第1回定例会(第3日 2月27日)

平時には、汚水処理場などライフラインが機能しているものの、災害の影響によっては、停電断水など、トイレが機能しないばかりか、汚水処理ができなくなります。幾つかの手段として、マンホールトイレの設置は一般的ですが、複数の被災地ではペーパーや異物などが詰まり使用不可、避難所や設置場所ではないと使用できないなど、万能ではない事実も目の当たりにします。

杉並区議会 2020-02-26 令和 2年 2月26日総務財政委員会−02月26日-01号

阪神・淡路の震災のとき、これも以前議会でもお話ししたかもしれませんけれども、小学校教頭先生の手記が4ページほどにわたってある中で、震災後、避難者が小学校に殺到して、火災が延焼して小学校に迫ってくるというときに、プールの水を何度も使って周りの火を消したり、あとは、断水をしていたので、トイレなどの生活用水に活用していたというふうなお話がありました。

世田谷区議会 2020-02-19 令和 2年  3月 定例会-02月19日-01号

震災対策は風水害よりも進んでいるとは思いますが、区が地域防災計画で想定する被害状況は、死者六百五十五人、負傷者七千四百四十九人、建物全壊が六千七十四棟、地震火災による焼失が二万一千七百二十七棟、ライフラインについては、停電率が一九・四%、固定電話の不通率が一二・七%、上水道断水率は三〇・八%、低圧ガスの供給支障率は一〇〇%と、大きな被害想定となっております。  

板橋区議会 2020-02-17 令和2年第1回定例会-02月17日-01号

千葉市においては、昨年の台風15号・19号、10月25日の大雨により、大規模長期停電停電に伴う通信障害や断水、がけ崩れによる犠牲者の発生、広範囲にわたる冠水等、これまで経験したことのない多様で甚大な被害が発生しました。昨今の異常気象を鑑みると、巨大台風が今後、板橋区に上陸する可能性もあり、千葉市のような大規模長期停電等の災害に見舞われることも想定されます。

杉並区議会 2019-12-02 令和 元年12月 2日災害対策・防犯等特別委員会−12月02日-01号

次に、10月12日から13日にかけて通過した台風第19号の被害に対する支援といたしましては、福島県南相馬市では、水道設備損傷による断水等大きな被害がありました。物資の支援要請があったことから、資料に記載がございますように、飲料水等の物資を送っております。また、スクラム自治体である名寄市、北塩原村、小千谷市、東吾妻町、忍野村、南伊豆町からも同様に南相馬市への物的支援を行っております。

世田谷区議会 2019-11-28 令和 元年 12月 定例会-11月28日-03号

第三に、断水に備えた水の確保です。職員の方が庁舎や総合支所において復旧のために活動をするには、飲み水はもとより、トイレの水も確保しなければなりません。断水した場合の必要な水の量をどれくらいと見て、具体的にどう確保しようとしているのかお聞かせください。  最後に、事前の災害対策の区民への情報提供について伺います。  

目黒区議会 2019-11-22 令和元年第4回定例会(第1日11月22日)

また、直近では、ことし9月にも台風15号が関東地方を直撃し、隣接する千葉県では、広範囲で長期にわたる停電断水、そしてテレビなどを通じて、電柱がなぎ倒されている様子やゴルフ練習場のフェンスが民家に直撃するなど、住居損壊が甚大で、膨大な数にも上り、強風が猛威を振るうのを目の当たりにしました。  

杉並区議会 2019-11-21 令和 元年第4回定例会−11月21日-25号

台風19号では、高層マンションの地下設備に浸水し、設置されていた電気設備水道ポンプ設備等が被害を受け、マンション内の停電エレベーター停止断水などの被害が発生しました。高層階に住む方々はエレベーターが使えず、給水所に行くのにも長い階段の上り下りが必要で、大変な思いをされていました。  

渋谷区議会 2019-11-01 11月21日-13号

また、その内容も住宅の浸水被害、停電断水建築物への被害への応急処置に関することや、災害廃棄物に関することなど、多様かつ個別的な相談であることも想定されます。 このような多くの問い合わせについて、相談者をお待たせすることなく、お答えできる部署に取り次いだり、他の関係機関を御案内するなど、的確な切り分けをする一元的な対応が求められます。 

江東区議会 2019-10-21 2019-10-21 令和元年第3回定例会(第11号) 本文

との質疑があり、理事者から、  拠点避難所の受水槽により3日分の水を確保しているほか、断水時でも対応可能な給水所と応急給水槽を整備している。 旨の答弁がありました。  一つ、水害対策における本区の土のうの運用体制は。 との質疑があり、理事者から、  希望者の自宅への配送を実施しており、受け付け期間中は区報により周知を行っている。 旨の答弁がありました。  

豊島区議会 2019-10-11 令和元年決算特別委員会(10月11日)

○有里真穂委員  昨年、私も池袋本町小・中学校の総合防災訓練で実物を見させていただきましたが、実際、断水が起きたときに、この豊島区では、この給水車をどのように稼働させる予定でしょうか。 ○星野防災危機管理課長  首都直下型地震の被害想定では、区内約4分の1が断水するというように想定しております。

千代田区議会 2019-10-08 令和元年決算特別委員会地域文教分科会 本文 開催日: 2019-10-08

けさ方でございますが、麹町小学校麹町二丁目公共施設でございますけれども、断水しているという通報がございました。原因は、貯水槽にあります制御弁の漏電アラートが鳴っているというのが理由でございまして、現在は仮復旧をしております。朝の段階から10時ぐらいまでの段階まで、そういった断水の状況が続いておったということの第一報でございます。  

千代田区議会 2019-10-03 令和元年第3回定例会(第3日) 本文 開催日: 2019-10-03

(スクリーン表示を元に戻す)調製粉乳、いわゆる粉ミルクとの備蓄を併用しているものの、液体ミルクは常温保存が可能で、断水停電ライフラインの停止した被災地では、保護者以外の誰でも哺乳瓶等の容器にそのまま移し入れさえすればすぐに使え、利便性にすぐれていることから、粉ミルクよりも災害備蓄品に向いております。