8953件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

千代田区議会 2019-06-27 令和元年企画総務委員会 本文 開催日: 2019-06-27

ちょっと気になるのは、渋谷区では16.8%配布できなかったけれども、千代田区では全部できていますという実績を言われたんですが、いろいろ、何というんですかね、政治活動の中で民間事業者でのポスティングというのは試みることはあるし、区のほうも例えば道路事業をするときのその周辺、近隣にまいてくださいとかいうのもやりますよね。ところが、やっぱり入っていないという苦情が必ず発生しているんです。

目黒区議会 2019-06-21 令和元年企画総務委員会( 6月21日)

陳情者としては、目黒区においても、やはり各党各会派で十分に議論していただき、政治活動用ポスターの自粛に関する決議や、昨年の児童虐待のない目黒を実現するための決議のように、議員自ら提案をしていただきたい、議論をしていただきたいというのが趣旨でありました。  それでは、質疑を受けます。

目黒区議会 2019-06-12 令和元年文教・子ども委員会( 6月12日)

要は、我々議員は決議までやっているんだから、やっぱり政治の責任っていうのはすごいあるんですよ。その行政も議会も含めて、やっぱりああいう悲しいことは絶対起こさないんだっていう話をずっとやってるじゃないですか。だから、もし対応ができない部分があるんだったら、何ていうのかな、出しにくい情報もあるかもしれないけど、最大限いい体制を組めるように情報を出しておいてもらいたい。  

目黒区議会 2019-05-29 令和元年都市環境委員会( 5月29日)

ただ、選挙運動に使われたということもあるみたいですから、その辺は政治家のモラルに訴えて、やはり公共性の高いものですから、そこは注意していくという喚起は、委員会でございますので、あえてさせておいていただきたいと思います。  答弁は結構です。 ○鴨志田委員長  ほかにございますか。

大田区議会 2019-05-24 令和 1年 5月  令和元年第33号議案に関する連合審査会−05月24日-01号

次に、若年層への啓発といたしましては、今回の選挙から新たに有権者となりました18歳区民、8,069人の方々に選挙と政治参加の大切さを訴えるカラーリーフレットを送るとともに、区内の高校、高等専門学校、大学のご協力をいただきまして、啓発チラシ7,000枚、ポスター150枚を送付し、生徒、学生へ呼びかけをいたしました。

大田区議会 2019-05-23 令和 1年 5月  令和元年第33号議案に関する連合審査会−05月23日-01号

立憲民主党はボトムアップの政治、つまり積み上げ型の政治を掲げております。区民の声を積み上げて区政に反映していけるよう活動してまいりたいと思いますので、各会派の皆様、理事者の皆様、よろしくお願いいたします。  さて、私からは、大田区基本計画について質疑を行わせていただきます。

大田区議会 2019-05-22 令和 1年 5月  総務財政委員会-05月22日-01号

それで、やはり今、犬伏委員から、いろいろなどうなのかというご意見もいただきましたけれども、やはりそれぞれに確かに、充て職としていく場合もありますけれども、どうしても政治的なスタンスというのは、多分、今の委員長であっても、それなりにご発言の中にはあると思うので、適切でない場合には、お互いに、そこのところはどうなのと助言しながら、うまくいくようにするのがいいのであって、だからといって、委員長・副委員長の

目黒区議会 2019-04-12 平成31年目黒区総合戦略等調査特別委員会( 4月12日)

前半聞いていたら町会のこともあったんですが、1つは透明性の確保、それから、もう一つは恐らく政治性といいますか、公平性ということもあるんでしょうけれども、その透明性の確保について、このままの質疑で終わってしまうと、非常にさらに、いや、何か町会ってハードルが高いなとか、何やっているんだろうなって言われると思うので、全ての町会を私は知りませんけれども、多くの町会は当然総会があって、会議報告をして、非常に細

目黒区議会 2019-04-10 平成31年企画総務委員会( 4月10日)

やはり当事者の方全てが、例えばパートナーシップ条例をつくってほしいというふうに思っているとは限らない、あるいはこの特にLGBTの問題が政治利用されていることに、非常に怒りを感じている方もいらっしゃいます。  当事者の方にもいろいろな価値観があると思うんですね。

葛飾区議会 2019-04-09 平成31年総務委員会( 4月 9日)

基本計画担当課長、今関政治でございます。  続きまして経営改革担当課長、羽田顕でございます。  続きまして、協働推進担当課長兼務でオリンピック・パラリンピック担当課長、野刈広介でございます。  政策経営部は以上でございます。 ○(安西俊一委員長) 総務部長。 ○(総務部長) 総務部関係の幹部職員を紹介させていただきます。  総合庁舎整備担当課長、土屋文彦でございます。  

世田谷区議会 2019-03-27 平成31年  3月 定例会-03月27日-05号

日本共産党は、国政では安倍政治に審判を下し、区政では区民と力を合わせ、保坂区政を前に進めるために奮闘します。  今、国政でも区政でも問われているのは暮らしです。消費税八%への増税後、家計の消費は二十五万円も大幅ダウンし、実質賃金は十四万円もマイナスです。この上、消費税は一〇%への増税に加え、国保料や介護保険料の値上げなどの負担が家庭にのしかかってきます。

目黒区議会 2019-03-25 平成31年第1回定例会(第7日 3月25日)

95歳まで生きてきた方に、こんなせつない思いをさせることは政治の責任で解決しなければなりません。  政府は、この10年間で基準を1万3,000円も引き下げた上、昨年10月から65歳以上の単身世帯の76%、子どもがいる世帯の43%で保護費が引き下げられました。生活保護世帯の消費動向を偽って引き下げたという政府の統計疑惑まで浮上しています。

板橋区議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会−03月22日-04号

政治の責任が問われているのではないでしょうか。  安倍内閣は社会保障費を7年間で4.3兆円も削減する一方で、軍事費は5年連続過去最高を更新しています。昨年12月に発表された中期防衛力整備計画では、今後5年間で27兆4,700億円を投じるとしています。その額と消費税税率を10%に引き上げて得られる5年分の税収が一致しています。区長答弁のように社会保障のためでないことは明らかです。

板橋区議会 2019-03-22 平成31年3月22日企画総務委員会−03月22日-01号

◆小林おとみ   だから、つまり、本来だったら32年度に5トンを上乗せして、32年までにやりましょうということだけど、事情が変わる中で、政治判断をしてやっているわけですよ。だから、財調基金については、場合によって、その時々によって、政治判断によって、使用可能だと。ということはこの問題でも私は明らかになっているなと思っています。その辺だけは、ちょっと言っておきたいと思いました。

世田谷区議会 2019-03-22 平成31年  3月 予算特別委員会-03月22日-08号

何でなんですかという話をしましたら、国会議員は常勤で政治家なんだけれども、地方議員というのは、どちらかというと兼業の方もいるし、政治家というよりは住民の代表だから、余り先生、先生と言うのは逆に失礼に当たるから、その辺は、阿部君、気をつけろよと秘書になって言われたということを大変記憶しております。

板橋区議会 2019-03-19 平成31年3月19日健康福祉委員会−03月19日-01号

住民の負担軽減のために、役割を発揮する地方政治を実現できるかどうか。統一地方選の大争点ですと、こういうふうに書いてあります。  それから、小池書記局長、自公と対決、党躍進、東京都内3か所、区市政では自民、公明などが福祉切り捨て、住民負担を強いる一方で、大型開発に熱中しているとしているということで、国保料の大幅値下げということを言っているんだけれども、多子世帯軽減ということは言ってないんですよね。

目黒区議会 2019-03-19 平成31年予算特別委員会(第8日 3月19日)

今後の私自身のまた政治生活に生かせていけるよう、そしてまた次の4年を託されることがございましたら、しっかりと反映できるよう、しっかり勉強してまいりますので、よろしくお願い申し上げまして、御礼の御挨拶とさせていただきます。まことにありがとうございました。(拍手) ○田島委員長  以上で予算特別委員会を閉会いたします。  ありがとうございました。    〇午後2時56分閉会...

世田谷区議会 2019-03-19 平成31年  3月 予算特別委員会-03月19日-07号

私が今般議会で取り上げている若者の区政参加は、いわゆる政治参加という点に重点を置かずに質疑をしております。一般的には、教育の分野において主権者教育との関連から投票のことが連想され、毎回若者の投票率等が注目されておりますが、もちろん、その投票行動がその際に重要なことは言うまでもありません。

板橋区議会 2019-03-18 平成31年3月18日予算審査特別委員会−03月18日-01号

その内容には、核兵器は人類がもたらした最大の驚異であるなどをカラー写真、あるいは過去の科学者、政治家の発した言葉などにより、明確に示すものでございました。展示をごらんになった方の中には、長い時間立ちどまられるなど、平和に対する関心を呼び起こしやすい内容であったと感じたところでございます。 ◆松島道昌   項目が多いですので、一問一答形式でお尋ねしたいと思っております。  

杉並区議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会−03月18日-08号

職場でからかいの対象となり、親や家族から受け入れられず、また相談する機関や支援の体制がない中、自死に追いやられる切実な状況を解決するため、また、LGBT差別解消は、他の差別解消にもつながるという考えからも、LGBT対策を積極的に進めることは、政治や自治体の責務であると考え、採択すべきとの意見があり、日本共産党杉並区議団の委員から、この数年で性的指向・性自認の困難についての認知度が高まり、2015年の