運営者 Bitlet 姉妹サービス
11099件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-02-21 港区議会 平成31年2月21日総務常任委員会−02月21日 もし、夫婦同姓が日本の伝統というような方がいらっしゃったらどうかというと、法政大学の総長は、「政治家だったらそのような無知は恥ずかしくないか」という発言をされていらっしゃいます。  14ページです。旧姓使用ができるから問題ないのではないかという方がいらっしゃいますけれども、国家資格で非常に困っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。戸籍姓がマストという仕事はまだまだ多いのです。 もっと読む
2019-01-28 港区議会 平成31年1月28日総務常任委員会-01月28日 棒グラフのとおり、「投票所の増設」や「投票日の周知」、「ホームページの活用」、「区民と政治のかかわりを理解するための教育」などが高い比率を示しています。  39ページをごらんください。ここからが第3章のまとめです。この章では、主に次回の選挙について、投票に行く、行かないを切り口にグラフ化しております。43ページをごらんください。図3-9、選挙公報についてのグラフをごらんください。 もっと読む
2018-12-21 足立区議会 平成30年 第4回 定例会−12月21日-05号 こうした多数の意見のみを取り入れ少数の意見を切捨てる政治が横行すれば、足立のまちはどうなるか。弱い立場の区民の方に、よりしわ寄せがいき、強いものがより力と権力を得る、まさに弱肉強食で、強い立場の人の言葉が優先され、弱い立場の人々を切捨てる区政の在り方になってしまっているのではないかと危惧をします。   もっと読む
2018-12-07 品川区議会 平成30年_第4回定例会(第2日目) 本文 2018-12-07 次に、災害関連死は人災、政治の責任で防げの質問です。  この間、大きな地震が相次いでいます。東日本大震災、熊本地震、ことしに入って大阪北部地震、北海道胆振東部地震と続き、日本の地震活動が活発化していると指摘されています。区民の命と安全を守ることが政治のかなめです。 もっと読む
2018-12-06 品川区議会 平成30年_第4回定例会(第1日目) 本文 2018-12-06 次は、「所得が低いのに保険料はいちばん高い 国保料引き下げは政治の責任」です。  今、国保は、加入者の8割近くを高齢者とワーキングプアで占める「社会的弱者の医療保険」となっています。ところが、保険料は他の医療保険よりも異常に高く、負担は限界です。国保の構造問題であり、現在の医療保険制度の抱える根本的な不公平として、政治が解決を迫られている問題です。   もっと読む
2018-12-06 足立区議会 平成30年12月 6日総務委員会−12月06日-01号 ◆針谷みきお 委員  これは答弁したのは教育長だから、政治姿勢として、どちらかと言うと聞いているんですよ。 ◎教育長 まず、今回の補正予算にはリースでできるだけ早くやるということで載せさせていただいて、以降、検証するという話をしました。 もっと読む
2018-12-05 足立区議会 平成30年 第4回 定例会-12月05日-03号 政治、行政が自分らしく生きたいと願う全ての人に常に希望を与え続けなくてはならないと改めて胸に刻んだ。以下、問う。  東京都の障がい者の雇用状況はどうなっているのか、全体の雇用率と3障がいそれぞれについて問う。足立区の障がい者の雇用率を向上させるために、区の障がい福祉センターあしすとが力を入れて取り組んでいることについて問う。  特に、若い精神障がい者は数が多く、就労支援が効果的だ。 もっと読む
2018-12-04 足立区議会 平成30年 第4回 定例会-12月04日-02号 自民党は大企業から莫大な政治献金を受け取り、大企業に4兆円もの法人税減税を行い、庶民には消費税増税を押し付けようとしています。  不公平な税の仕組みを改め、大儲けをしている大企業や富裕層に応分の負担を求めれば、17兆円の財源をつくれると日本共産党は提案しています。来年10月からの消費税10%の増税は、現在の経済状況では中止を国に求めるべきではないか。   もっと読む
2018-12-03 千代田区議会 平成30年決算特別委員会 本文 開催日: 2018-12-03 やっぱりね、この千代田というのは、政治・経済・文化の管理中枢の機能を持っている、東京でも中心のこの千代田区がこういう事案が出てしまったということに対して、区民に対してもきちっと、もちろん議会側にもお話をしてもらわなきゃいけないけども、まずは区民に対して、ね、いいことも悪いことも、やっぱり区長が大黒柱なんだから、そこはしっかりね、区民にもね、まずは区民に説明責任をしなくちゃだめですよ。 もっと読む
2018-11-30 港区議会 平成30年第4回定例会-11月30日-16号 我が国において、政治、経済、社会、文化などのあらゆる領域で新しい知識、情報、技術が重要となる知識基盤社会で活躍できる人材の育成が求められています。港区では、イグ・ノーベル賞受賞者で北里大学教授の馬渕清資氏が世界的に有名です。高度な知的社会に対応できる基礎・基本の習得、その基盤となる学習習慣の定着を図るとしています。 もっと読む
2018-11-29 新宿区議会 平成30年 11月 定例会(第4回)-11月29日−12号 我が国は、バブル崩壊後、産業構造の再編、政治経済体制の見直し、変革を進めつつ、経済のグローバル化、少子高齢社会におる生産年齢人口、消費人口の減少に対処、適合してきたと言えます。現在は、国家としても地方自治体としても、持続可能な体制を希求しつつ対処、対応している最中であると言えます。   もっと読む
2018-11-29 港区議会 平成30年第4回定例会-11月29日-15号 私は専ら見る側ですが、みなと政策会議のメンバーも、七戸副議長をはじめとして、多くの議員が約二十一キロメートルを走破すべく政治活動の傍ら練習の日々を重ねていると聞いており、本番の結果はともかくとして、けがもなく無事に完走して楽しんでもらいたいと思います。議員ランナーの方には、二回目以降の大会のためのモニター役を務めていただきたいと思います。  区民の中には、このような意見もあります。 もっと読む
2018-11-22 港区議会 平成30年11月22日総務常任委員会-11月22日 若者の政治離れというか、政治的な影響力の低下というのは、社会の沈滞化につながると思います。  そのような意味では、今回、若者の政治参画、区政への参画を促すという取り組みは大変すばらしいことですし、また、グループ構成が偏らないように年齢構成に配慮していただけるということで、どこかの年齢層ばかりに偏るということはないにしても、10代、20代の層が手厚くなるということは大変いいことだと思います。 もっと読む
2018-11-19 足立区議会 平成30年11月19日災害・オウム対策調査特別委員会-11月19日-01号 だから、そういう点を真摯に受け止めていただいて、これは私、ある意味、政治的な対決じゃないと思うんですよ。本当に状況を把握してみれば、こう見れば、そこで突っ張る必要ない。実際に葛飾区は、150台だか台数は忘れたけれども、50台だか区民に貸出しているんでしょう。だからだんだん減ってきているのも聞いていますよ。それは当然なんですよ。半減期で減っているんですから。 もっと読む
2018-11-16 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第7日目) 本文 2018-11-16 一方的な強権政治そのものです。自治体や住民の理解が到底得られない中での新ルート強行はもとより許されませんが、そもそも羽田新ルートの実施に当たって、国は地元の理解をどう説明しているのか、国会での安倍首相の発言をご紹介ください。   もっと読む
2018-11-13 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第6日目) 本文 2018-11-13 227 ◯たけうち委員  一般質問でも質問いたしましたが、本当に今年は夏から秋にかけて災害が頻発しており、また東日本大震災以降、熊本地震も含めてもう毎年のように大きな災害が起こっている中で、公明党としてもこの防災、減災をしっかり政治の柱に、また社会の主流に据えて取り組みを行っていくということを、先般の参議院の本会議の代表質問で我が党の山口那津男代表がお伝 もっと読む
2018-11-09 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第4日目) 本文 2018-11-09 いわゆる漠然とした環境に対する対策ではなくて、これからは具体的な環境へのいろんな対策が、政治課題として答えが求められてくるのではないかと私自身は思っています。  そういう中で、先ほどありましたけれども、プラスチックごみの削減に取り組んでいるお母さんたちがたくさんいるのですけれども、今、徹底的にごみを選別して捨てると、ほとんどプラスチックごみで、あとはほとんどごみが出ないといいます。 もっと読む
2018-11-08 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第3日目) 本文 2018-11-08 高過ぎる保険料問題を解決することは、住民の暮らしと健康を守るためにも、そしてこの国保制度の持続可能性にとっても、重要な政治課題だと思っています。  ですので、そこでやっぱり私たちは、負担軽減こそということで、共産党は区独自でできる子どもの均等割の無料化を提案して求めてきたのですけれども、一般質問でも取り上げました。 もっと読む
2018-11-06 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第2日目) 本文 2018-11-06 また、そういう意味で言うと、いわゆる営利の行為、また、一般的には、政治とか宗教活動は、公金が一部支出をされて運営をされているという団体については、公共的な面から言って、当然、やってはいけないというような事項の1つになっているのかという認識でおります。   もっと読む
2018-10-22 豊島区議会 平成30年決算特別委員会(10月22日) 例えば国家権力が気に食わないとか、政治犯や思想犯の取締りや、もっと言えば、我々議員の行動を把握するということもできるわけでして、こうした防犯カメラの取扱いというのは、本当に十分過ぎるほどの配慮というのが必要だと思いますが、その点についてはお考えいかがでしょうか。 もっと読む