416件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

世田谷区議会 2019-10-18 令和 元年  9月 定例会−10月18日-05号

職員人事関連では、外郭団体への区退職幹部職員の推薦基準が問われるとともに、複雑多様化する区民ニーズに対応した高い専門性を有する職員育成強化や、男性職員の仕事と育児両立に資する取り組みの推進、不適切な懲戒処分決定体制の即時是正など、区民の信頼を一層高め、職員が潜在能力を十分に発揮することができる職員人事体制の構築が望まれました。  

杉並区議会 2019-10-11 令和 元年決算特別委員会−10月11日-10号

あからさまな条例違反であったことから、当該企業は脱退となり、管理職3名にも懲戒処分が行われましたが、その後、区長は必要な措置をとっておりません。遅くとも2011年7月以降、条例違反の状態となったことは明白であり、その結果として不当利得が発生したことに疑いの余地はありませんが、区長は今なお返還請求を怠っているのです。  当該企業は、2011年7月、杉並区から川口市に本店登記を移転させました。

世田谷区議会 2019-10-02 令和 元年  9月 決算特別委員会-10月02日-03号

あと、きのうの続き、次、分限、懲戒処分について聞いてまいります。  きのうも申し上げましたが、職員の処分については、区長が処分を決めると。その区長が決めた処分が妥当なのかどうか、重過ぎるのではないか、軽過ぎるのではないか、懲戒処分の指針に沿っていないのではないかといったことをもう一度検証するために分限懲戒審査委員会というのは開かれるのですね。  

世田谷区議会 2019-10-01 令和 元年  9月 決算特別委員会-10月01日-02号

分限懲戒処分のことで短時間で少しやっておきますけれども、これは本会議で取り上げましたけれども、世田谷区の職員の懲戒免職処分が取り消されて、区長が懲戒免職だと言った職員の懲戒免職処分が特別区人事委員会に取り消されて、停職六カ月という形になったというようなことがありました。これまでも取り上げてきたことは、この分限懲戒処分の下し方というか、判断の仕方、これがやっぱりちょっとおかしいんじゃないかと。

杉並区議会 2019-09-24 令和 元年 9月24日総務財政委員会−09月24日-01号

主なものといたしましては、職務専念義務守秘義務、信用失墜行為禁止などの服務規定や、分限・懲戒処分が挙げられます。  また、勤務条件の変更点といたしましては、報酬のほかに各種手当の相当額を報酬として支給いたしますけれども、主なものは期末手当相当額が挙げられます。  また、今後規則で規定してまいりますけれども、再度の任用時の報酬額に職務経験による経験加算も行ってまいります。

世田谷区議会 2019-09-18 令和 元年  9月 定例会-09月18日-02号

区が下した懲戒処分は、係長に停職二カ月、職員に停職一カ月十五日ですから、二人とも引き続き給与収入があり、この先退職金も支払われる見込みがある中の自己破産でした。破産手続開始後、区の損害賠償請求はどのような結果になったのかお答えください。  また、不正利用者の一人は、世帯所得を偽る不正だけでなく、別途不動産を所有していたというさらなる不正行為も明らかになっているようです。確認します。  

世田谷区議会 2019-09-02 令和 元年  9月 企画総務常任委員会-09月02日-01号

文書の不適切な取り扱いについて処分を明確にし、職員規律秩序の維持を図るため、懲戒処分の指針への追加を検討してまいります。その上で、条例では意識改革を促す取り組みとして職員の研修を規定いたします。  かがみ文にお戻りいただきまして、6です。区民意見の総括でございます。

世田谷区議会 2019-06-14 令和 元年  6月 定例会-06月14日-03号

人事委員会裁決書によると、A職員は、さかのぼること平成十七年、インターネット上の掲示板に知人女性を中傷する書き込みをして、この女性の名誉を毀損し逮捕され、停職二カ月の懲戒処分を受けています。区長はこの過去の懲戒処分を加重要素として、本件非違行為に対し免職という重い処分を科しました。

板橋区議会 2019-06-10 令和元年6月10日企画総務委員会−06月10日-01号

そういったような状況を見て、この内容のような懲戒処分というような結果になったわけでございますけれども。  少し長くなりましたが、7月の実施に向けてどのような形で通達を出していくかにつきましては、もうしばらく検討が必要かなというふうに考えています。 ◆長瀬達也   わかりました。

目黒区議会 2019-03-25 平成31年第1回定例会(第7日 3月25日)

それはどういうことかというと、懲戒処分にしたというのを、これ表にして担当の人がつくったものが今手元にありますけど、前にもこれ紹介しましたけれども、こんなことが連発されていてどんなことがあったのかといえば、単に予算の問題だけじゃないと。  どんなことの連発なのかといえば、これは見出しだけをずうっと列挙してっただけで、これは本当、20件もずうっと列挙してあるわけね。

世田谷区議会 2019-03-22 平成31年  3月 予算特別委員会-03月22日-08号

あわせて、世田谷区職員服務規程懲戒処分の指針にパワーハラスメント禁止等の規定をしているところです。  基本方針では、内容ですが、まず職場におけるパワーハラスメントがどういうものかという定義をし、パワーハラスメントに当たり得る行為を具体的にわかりやすく示しています。  

世田谷区議会 2019-03-07 平成31年  3月 予算特別委員会-03月07日-03号

なお、本件は、懲戒処分に該当しないものでございますので、議会報道発表等は行ってございません。公表につきましては、今年度分の運用状況といたしまして、四月以降に公表を予定しております。 ◆上川あや 委員 区の公益通報における運用状況の公表では、受け付けて以降、調査はしたか、是正の必要はあったか、是正措置は実際に講じられたのかの数字の公表があるだけです。

世田谷区議会 2019-02-21 平成31年  3月 定例会-02月21日-02号

昨年二月二十三日の一般質問で、区職員の不正入居を明らかにし、六月、九月と当該職員への懲戒処分損害賠償請求について取り上げてきました。  入居要件をはるかに超えるお金持ちの区職員が長年、低所得者を押しのけ、不正入居を繰り返していた複数の事件発覚にもかかわらず、区は、私が求めた職員の過去の入居にさかのぼっての調査を拒否し、事件の幕を引いてしまいました。

目黒区議会 2019-02-14 平成31年文教・子ども委員会( 2月14日)

初めに、資料記載の内容でございますが、平成31年1月24日に東京都教育委員会が教職員任命権者として懲戒処分を行い、同日付で教職員の服務事故として公表したものでございます。  まず、項番1、教職員に関する事故でございますが、(1)校種から(4)性別につては、記載のとおりでございます。  

江東区議会 2018-11-29 2018-11-29 平成30年第4回定例会(第13号) 本文

本年3月、保護第二課に勤務する職員が、担当している生活保護受給者から国に返金するための保護費返還金として手渡された現金、合わせて約120万円を着服した事件が発覚し、職員懲戒処分となりました。江東区職員がこのような不祥事を引き起こすとは、にわかには信じがたい出来事でしたが、記憶をたどるとこうした不祥事が散見するように思います。  

目黒区議会 2018-11-28 平成30年企画総務委員会(11月28日)

続きまして、項番4の職員の分限及び懲戒処分の状況でございます。  まず、分限につきましては休職が47人という状況でございまして、このうち31人がメンタル不調によるものでございます。がんなどの疾病が8人、その他が8人となってございます。  

世田谷区議会 2018-11-28 平成30年 12月 定例会-11月28日-02号

しかし、その間、区職員セクハラやパワハラで懲戒処分を受けた例はありません。  そこでまず伺います。過去、区においてセクハラやパワハラで懲戒処分となった職員、もしくは懲戒処分に至らずとも服務監察の対象となった職員はいるのかお答えください。  相談者がセクハラやパワハラの被害を申し出たとしても、社会通念上、セクハラ、パワハラに該当しないと判断される場合もあるかもしれません。