1451件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

世田谷区議会 2020-04-23 令和 2年  4月 福祉保健常任委員会−04月23日-01号

区におきましては、この普及啓発活動として、従来から使用されている臓器提供意思表示カードの配布に加え、マイナンバーカードでもこの臓器提供の意思表示が可能なため、その交付時に厚生労働省の啓発用リーフレットを配布してございます。  説明は以上です。 ○高久則男 委員長 ただいまの説明に対して御質疑ある方、お願いいたします。    

世田谷区議会 2020-03-12 令和 2年  3月 予算特別委員会-03月12日-05号

そのため、自宅で最期を迎えたい、むだな延命はしてほしくないと思っている方は、生前からしっかり意思表示をしておく必要があります。  そこで重要となるのが、人生の最終段階の医療・ケアです。具体的には、今、ACPと言われているようですが、アドバンス・ケア・プランニング、日本語では人生会議と命名されていると伺っています。このACPの取り組みを広げる必要があると思います。

大田区議会 2020-03-11 令和 2年 3月  総務財政委員会−03月11日-01号

ですが、国家賠償法の求償権の通説というか、解説を読みますと、法律上の条文に違反しているということはもとよりなのですが、いわゆる条理上というか、そういった観点の遺漏があった場合にも、その違法行為と読み取って構わないという解釈がありまして、幅が広いものですから、今回も、そういった構えとしては幅広く持って対応したいということと、それから請求については、通常、事実行為として、払ってくださいよという我々からの意思表示

世田谷区議会 2020-03-05 令和 2年  3月 予算特別委員会−03月05日-02号

つまり、デジタルガバメントというのを東京都からしっかりと推進していくんだという意思表示がこのビジョンの中で示されているなというのを大変印象深く受けたわけでございますけれども、実際、昨年の九月でしょうかね、東京都副知事に元ヤフー社長の宮坂学氏がなられたということで、もうまさに東京都は、ビジョンもそうですけれども、このICTをしっかりと行政の中で植えつけていくという姿勢を人事でも示したわけであります。

大田区議会 2020-03-02 令和 2年 3月  交通臨海部活性化特別委員会-03月02日-01号

また双方に意思表示がないときには、さらに1年間有効期間を延長し、以後も同様とするものとなっています。  協定書案は別紙1のとおり、添付しておりますので、具体的な内容や詳細な内容を記載していますのでご覧になっていただければと思います。  次に資料番号24、空港臨海部グランドビジョン2030改定(将来像(案)など)について、報告いたします。  資料番号24をご覧になってください。

大田区議会 2020-03-02 令和 2年 3月  羽田空港対策特別委員会−03月02日-01号

それでは、丁寧な説明になっていないのではないかという状況も生まれていますから、ぜひそういうことも含めて、これは本当に丁寧な説明になっていないなという話になってくるので、今の新型コロナウイルスの問題も含めていろいろありますから、ぜひ区としても、そういう立場に立って、区としてのはっきりした意思表示だよね。これはやるべきだということを求めておきます。

杉並区議会 2020-02-20 令和 2年 2月20日保健福祉委員会−02月20日-01号

5つに絞ることで、先ほども申し上げたように分散化できるのではないかということと、もう一つは、第5希望まで入所希望者の意思表示をしていただくことで、両方、施設側にとっても思いが通じるのかなというような効果を期待しているところでございます。 ◆矢口やすゆき 委員  私も、もし書く場合は、多分入りたかったら全部丸すると思うので、そういった形で絞るというのはありかなというふうには思いました。  

板橋区議会 2020-02-19 令和2年2月19日文教児童委員会-02月19日-01号

それで、先ほどからアンケート、これについて本当に思うんですけれども、ウェブでアンケート、満足度が取りあえず100%の中の13%を占めていて、保護者の方がしっかりと意思表示ができるのがこのアンケートなんですけれども、それがウェブだけに限られているというところで、なぜそこまでウェブだけ限って、この件、あいキッズに関してなんですけれども、ウェブだけで、先ほど言った、紙媒体だと物すごい作業量になるんだよというところもお

世田谷区議会 2020-02-03 令和 2年  2月 企画総務常任委員会-02月03日-01号

今、御質問があった無効につきましては、最低制限価格、失格基準価格、今回の場合はそれを下回ったというもの、また、不参については何の意思表示もなく、応札も何もなかったというものでございます。 ◆桃野芳文 委員 以前多摩川堆積した土砂をどこに持っていくんだという話があったと思うんですよね。

板橋区議会 2019-12-16 令和元年第4回定例会-12月16日-03号

それだけ民意を置き去りにした合意性のない再開発を強引に進めていることへの区民からのノーの意思表示にほかなりません。そして、区政への不信や憤りの大きさをあらわすものです。陳情者たちが求めていることは理にかなっており、区は、余りにも結論を急ぎ過ぎ、また決定の経過が不透明です。都市建設委員会の中でも判断材料となる資料も正確性を欠き、都市計画審議会での説明も不足し、対象者への説明もいまだ不十分です。

目黒区議会 2019-12-11 令和元年都市環境委員会(12月11日)

がちょっとお話ししたかったのは、東京都について一緒にやっていくことなんだけれども、大きな国家的な事業がある東京都において、何らかの形で国のお金を使いながら推進を加速していくというようなお話は出たのかどうかということをお聞きしているんであって、もともとの23区と東京都とが一緒になって、基本的にはやはり地元の自治体が動かなければできないということでございますので、それはわかっているんですけど、何らかのそういった意思表示

葛飾区議会 2019-12-05 令和元年総務委員会(12月 5日)

○(うめだ信利委員) そうしましたら、変更するということがそれまでしてまでもここを買いたいという区の意思表示だと思うのですけれども。ここに書かれているとおり、この事業概要をやることによって駅前環境というのはどういうふうににぎわいが出るというふうに想定していらっしゃるのでしょうか。 ○(池田ひさよし委員長) 政策企画課長

葛飾区議会 2019-11-28 令和元年第4回定例会(第1日11月28日)

さて、本組合が設立されると、権利者としては、権利変換を受けるのか、それとも転出をするのか、意思表示をしなければなりません。いずれの判断をしたとしても組合からもろもろの補償を受けることになりますが、権利者が生活再建をする上で絶対支障とならないよう適切な対応が必要であることは言うまでもありません。

港区議会 2019-11-22 令和元年11月22日総務常任委員会-11月22日

ことし7月に三田三・四丁目地区市街地再開発組合から権利変換計画案が示されましたので、これに対する意思表示の必要があります。  項番2、本再開発事業の概要についてです。まず、別紙1の資料でご説明いたします。左上の位置図をごらんください。本再開発事業の計画地は赤く示されたエリアです。拡大したものが下の配置計画(案)です。今回の再開発事業の区域は赤線で囲まれたエリアです。