11782件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2019-08-27 令和元年8月27日企画総務委員会-08月27日-01号

紙による個人情報事故及びペーパーレス化について、こちらにつきましては、個人情報保護審議会のほうでもいろいろお話しをさせていただいておりますけれども、改めて、板橋議会企画総務委員会として質疑をさせていただきまして、議会としても取り上げていきたいと思っております。  近年の個人情報事故は、紙の紛失、誤送付が多くなっております。多くなっているというか、もうほとんどそれしかないという状況です。

板橋区議会 2019-08-27 令和元年8月27日区民環境委員会−08月27日-01号

地域会議にかわる新たな仕組みとして、地域センターが各会議体間の情報共有の核となりまして地域ネットワークの強化を推進するためには、センターが各会議体の情報を収集して、その情報を他の会議体へ伝える取組みが必要となります。そして、ネットワークの強化を通じまして、地域センターの利用拡大に向けた取組みにもつなげていかなければならないと考えております。  

杉並区議会 2019-08-02 令和 元年第2回臨時会−08月02日-16号

小  川  宗 次 郎 24番  山  本  あ け み      48番  井  口  か づ 子 出席説明員       区長             田 中   良       副区長            宇賀神 雅 彦       副区長            吉 田 順 之       政策経営部長         関 谷   隆       施設再編・整備担当部長事業調整担当部長情報

杉並区議会 2019-08-01 令和 元年第2回臨時会−08月01日-15号

小  川  宗 次 郎 24番  山  本  あ け み      48番  井  口  か づ 子 出席説明員       区長             田 中   良       副区長            宇賀神 雅 彦       副区長            吉 田 順 之       政策経営部長         関 谷   隆       施設再編・整備担当部長事業調整担当部長情報

杉並区議会 2019-08-01 令和 元年 8月 1日総務財政委員会−08月01日-01号

・行革担当部長             伊 藤 宗 敏                喜多川 和 美        行政管理担当課長高 林 典 生   財政課長    中 辻   司        情報政策課長  塩 畑 まどか   情報システム担当課長                                  吉 川 英 一        総務部長    白 垣   学   総務課長    

世田谷区議会 2019-07-31 令和 元年  7月 福祉保健常任委員会-07月31日-01号

この資料の右上に、ただいま御説明いたしました情報共有について記載をしてございます。その下にございますとおり、今後、区として一括して警察情報共有を行うことにより、警察児童相談所、子ども家庭支援センターによる切れ目のない情報共有を実現してまいります。  また、左下に記載してございますとおり、危機管理室とも連携することで、スムーズな警察連携を実現してまいります。  

世田谷区議会 2019-07-30 令和 元年  7月 文教常任委員会−07月30日-01号

でないと、逆に言うと、ここに参加をしていない方は、参加をしていない区民なり、教育に携わっている方であったり、地域の方であったりというのは、教育委員会はこういう会議を催しているんだけれども、参加しなかったんでしょう、意見を述べなかったのが悪いということになるのかといったら、私はそうではなくて、皆さんが参加できる機会を提供するということが大事なことだと思うので、今後の会議のあり方なり、その情報の発信の仕方

世田谷区議会 2019-07-30 令和 元年  7月 区民生活常任委員会−07月30日-01号

自主交渉等のアドバイスを行う助言という対応が約三千七百件、相談員が事業者等への交渉を行うあっせんが約五百件、情報提供が約二千三百件となっております。  4今後の対応でございます。消費者トラブルの未然防止や拡大防止のために、より迅速な情報発信を行ってまいります。また、消費者安全確保地域議会により各所属機関との連携を深め、地域での高齢者消費者被害の見守りネットワークを充実してまいります。

葛飾区議会 2019-07-26 令和元年文教委員会( 7月26日)

ただ、広く情報収集したために、それが今のところベストかどうかというのはあるので、今後また情報収集しながら日光市協力し、助言をいただきながら精度を高めていきたいというふうに思っています。  現地の対策としては、まず、熊を寄せつけないというところで、熊は人間が生活しているところには基本的には近寄らないというところがありますから、敷地内の雑草であるとか、そういったところをきれいに刈りとっています。

葛飾区議会 2019-07-22 令和元年総務委員会( 7月22日)

關 総一郎     政策経営部参事          菅 谷 幸 弘     (財政課長事務取扱)     政策企画課長           福 島 啓 介     基本計画担当課長         今 関 政 治     経営改革担当課長         羽 田   顕     協働推進担当課長         野 刈 広 介     (オリンピック・パラリンピック担当課長兼務)     情報政策課長

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  まちづくり環境委員会-07月12日-01号

その下、公園管理情報の一元化につきましては、効率的な管理体制の構築、積極的な情報発信を行ってまいります。  4、地域に根ざした公園整備計画構想につきましては、ストック活用と魅力向上の方針の提案がございます。一つ目が、いきいき健康公園づくりと、二つ目に子育てひろば公園づくりの点につきまして、活用方針の提案例をお示ししてございます。  

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  地域産業委員会−07月12日-01号

一例を申し上げますと、最下段、7番、オレンジ茶房「縁(えにし)」は、認知症介護全般に関する情報交換コミュニケーションの場となり、実践的な社会資源として必要な方を必要な支援につなげようというものでございます。  こうした採択事業を見ますと、昨今の超高齢社会における共通した地域課題を感じたところでございます。

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  総務財政委員会-07月12日-01号

では、各種の計画との整合性という話もありましたが、そういった数値目標を入れたらどうかとか、具体的なことも書き込んだらいいのではないかという、仮に改定が行われているとすると、単なる各計画との整合性だけではなく、いわゆる財政的な裏づけというのもないと、今回の都市計画マスタープランの改定というのは、難しくなるのかと思ったのですけれども、そのあたりについては都市計画マスタープランの委員の発言などについての情報交換