1106件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

世田谷区議会 2019-06-14 令和 元年  6月 定例会-06月14日-03号

六月五日、給田小学校において東京都建設による都市計画道路補助二一九号線の事業概要及び測量説明会が行われました。都市計画道路補助二一九号線は五十二年前に計画され、三年前に都市計画道路第四次事業化計画で優先整備路線に指定されました。北烏山八丁目、烏山通りと中央高速道路側道との交差点から北西に向けて伸びる幅員十六メートルの全長五百六十メートル道路整備計画です。

世田谷区議会 2019-06-12 令和 元年  6月 定例会-06月12日-01号

根本的な浸水対策となる河川下水道の整備につきましては、その所管であります東京都との連携が不可欠であり、これまでも建設下水道局に対しまして、特別区城南地区の五つの区で構成します東京都城南五区下水道河川連絡協議会などの複数の場を通じまして、早期整備を要望してきているところでございます。  

江戸川区議会 2019-06-11 令和元年 6月 災害対策・街づくり推進特別委員会−06月11日-02号

◎田中正淳 計画調整課長 今、委員のほうからご質問のあった、東京高潮対策促進連盟の高潮の件でございますが、この今回のハザードマップの22ページのところで、東京都港湾局建設平成30年3月30日に発表しました、想定最大の規模の高潮が、このハザードマップにも深さ、それから、時間、継続して載っております。  

杉並区議会 2019-06-04 令和 元年第2回定例会−06月04日-13号

6行目、橋梁の長寿命化と補強・改良につきましては、神通橋整備工事に係る建設負担金について、東京都建設が行う橋梁の下部工において、地元住民の要望により修正設計が必要となったため、平成30年度内の工事着手が困難となったことから、今年度に繰り越すものでございます。  以上7件の事業によりまして、繰り越しの総額は、翌年度繰越額の合計欄記載のとおり3億7,820万6,453円となるものでございます。  

世田谷区議会 2019-03-14 平成31年  3月 予算特別委員会-03月14日-06号

具体的には、特別区下水道事業促進連絡会や東京都城南五区下水道河川連絡協議会を通じまして、下水道局建設に対しまして、中町地区における浸水対策の促進や、谷沢川分水路の早期完成を要望しているところでございます。さらに、東京都下水道局に対しまして、同地区の雨水排水能力の不足の解消のため、先般、雨水管整備の一日も早い実現に向け要望書を提出したところでございます。

港区議会 2019-03-05 平成31年度予算特別委員会−03月05日

そこで、昨年10月22日に、江戸城の修復を行っている専門家の方や学識経験者の方10名ほどでチームを組みまして、第六台場の劣化と保存方法を検討することを目的とした調査のための上陸というものを東京都建設に申請しましたが、東京都から許可は出ず、少なくともデジタル3Dスキャンを何とかして撮りましょうと言って説得したのですが、これも取り入れられることはありませんでした。  

大田区議会 2019-02-27 平成31年 2月  防災安全対策特別委員会−02月27日-01号

◎甲斐 防災計画担当課長 このハザードマップの改訂は、平成28年10月の、国土交通省による多摩川の改訂、それから平成30年3月の東京都港湾局による高潮の改訂、そして平成30年12月の東京都建設による、呑川など城南地区の中小河川の改訂、さらには平成30年5月に発表されました、土砂災害警戒区域などを全て網羅して、改訂するものでございます。

大田区議会 2019-02-25 平成31年 2月  まちづくり環境委員会-02月25日-01号

呑川水質浄化対策研究会は、東京都建設下水道局環境局、目黒区、世田谷区、大田区により構成されており、呑川の水質悪化や悪臭の防止に向け河川対策下水道対策など総合的な水質浄化対策を検討、研究し、具体的な施策を推進することを目的としてございます。  左上をご覧いただきたいと思います。高濃度酸素水浄化施設設置でございますが、1時間に300トンの高濃度酸素水を河川内に放流する計画としてございます。

板橋区議会 2019-02-22 平成31年2月22日東武東上線連続立体化・沿線安全対策調査特別委員会−02月22日-01号

説明会の目的は、東武道東上本線(大山駅付近)の連続立体交差化計画等の都市計画決定手続を進めるに当たり、その内容を皆様にご説明し、広く事業を知っていただくため、東京都都市整備局都市基盤部、建設道路建設部、東武鉄道株式会社鉄道事業本部との共催で、東武道東上本線(大山駅付近)の連続立体交差化計画及び関連する道路計画と大山駅の駅前広場計画に関する都市計画案及び連続立体交差事業に関する環境影響評価書案

杉並区議会 2019-02-18 平成31年第1回定例会−02月18日-05号

5点目の橋梁の長寿命化と補強・改良につきましては、神通橋整備工事に係る建設負担金について、東京都建設が行う橋梁の下部工において、地元住民の要望により修正設計が必要となったことから、平成30年度内の工事着手が困難となったため、記載の全額を平成31年度に繰り越すものでございます。  次に、第3表は債務負担行為の補正でございます。  

目黒区議会 2019-02-14 平成31年都市環境委員会( 2月14日)

○清水土木工事課長  それでは、「東京都電柱化推進計画(改定)」(素案)の都民意見の募集について、東京都建設から通知がありましたので、情報提供させていただきます。  東京都では、現計画の東京都電柱化推進計画(第7期)を2年延伸しまして、東京都電柱化推進計画を改定、策定するということで都民の意見募集を行い、年度内の計画策定に向けて取り組んでいくこととしております。  

台東区議会 2019-02-12 平成31年 2月環境・安全安心特別委員会-02月12日-01号

小川信彦 環境課長 平成31年1月に谷中霊園の再生計画を担当しております東京都建設に私が出向きまして、状況の説明を行ってまいりました。航空写真などを使いまして状況の説明を行ったところ、東京都の担当者もかなり驚いておりまして、いろいろと質問をされてございます。

杉並区議会 2019-02-01 平成31年 2月 1日議会運営委員会−02月01日-01号

5点目の橋梁の長寿命化と補強・改良につきましては、神通橋整備工事に係る建設負担金について、東京都建設が行う橋梁の下部工において、地元住民の要望により修正設計が必要となったことから、平成30年度内の工事着手が困難となったため、記載の金額を繰り越すものでございます。  次に、債務負担行為の補正でございます。  

板橋区議会 2019-01-24 平成31年1月24日都市建設委員会−01月24日-01号

説明会の目的としましては、大山駅の駅前広場計画等の都市計画手続を進めるに当たり、その内容を皆様にご説明し、広く事業を知っていただくため、東京都都市整備局都市基盤部、建設道路建設部、東武鉄道株式会社鉄道事業本部との共催で東武道東上本線大山駅付近の連続立体交差化計画及び関連する道路計画と大山駅の駅前広場計画に関する都市計画案及び連続立体交差事業に関する環境影響評価書案の説明会を開催いたしました。