113件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

品川区議会 2019-07-01 総務委員会_07/01 本文 2019-07-01

307 ◯木村広報広聴課長  今回、国の改正の趣旨ですが、いわゆる工業製品、物の規格を定めているJIS規格、それに最近はデータとかサービスとか、そういう情報の部分のいわゆる標準規格みたいなものも一緒に扱おうということで、工業だけだと、ちょっと言葉が足りないといいますか、もう少し包括的な形で取り扱えるようにということで、産業標準化法ということで定められたということでございます

大田区議会 2019-05-23 令和 1年 5月  令和元年第33号議案に関する連合審査会−05月23日-01号

また、中小町工場は工業製品ではありますが、ものづくりという点では創作活動にも親和性があります。  ものづくりと芸術文化のまちというのは、大田区に古くからあるエリアイメージであり、これを復活、また、洗練させていくことが大田区ならではシティブランドであると思います。  

板橋区議会 2018-09-25 平成30年第3回定例会−09月25日-01号

区長は常々、日ごろ、板橋区は工業製品出荷高23区1位、付加価値額第1位とさまざまな場所でお話をされていらっしゃいます。産業区にふさわしい拠点施設を持つべきです。板橋区らしい施策として、区内に分散している産業関連団体を1か所に集め、あわせて立派な創業支援施設、インキュベーション施設建設してはどうでしょうか。我が国の多くの産業集積自治体では、ワンストップサービスができる産業施設をお持ちです。

大田区議会 2018-06-14 平成30年 第2回 定例会−06月14日-01号

次に、アスベスト関連企業情報提供に関するご質問ですが、アスベストは、断熱材、耐火被覆、天井材、壁面仕上げ材等の建築材料や家電製品、接着剤等の工業製品など約3000種を超える多くの用途に使われてきました。使用については、昭和50年から段階的に禁止が定められ、平成24年3月に全面使用禁止となりました。  

豊島区議会 2018-01-15 平成30年豊島副都心開発調査特別委員会( 1月15日)

多くの方々、今回の場合は区民の税金を使ってということですので、多くの区民の方々がどう納得をしていただけるのかというところに行き着くのかなと思うんですけれども、森委員が指摘されました、もともとのバスは、特に別に池袋のことを考えて設計しているわけではなくて、池袋のまちにどうなじむかなんていうことは、考えていなくて、工業デザインとして、工業製品として設計をしているというものになります。

板橋区議会 2017-11-28 平成29年第4回定例会−11月28日-02号

板橋区は23区の中でも随一の産業集積地であり、工業製品出荷額第1位、付加価値額1位を誇っています。その板橋区が毎年開催している産業見本市は今年で第21回でございましたが、坂本区長は、いたばし産業見本市の実行委員長として、今年の成果をどのように認識されていらっしゃるでしょうか。  次に、産業防災についてお尋ねします。  産業見本市の中で「いたばし産業防災フォーラム」が開催されたと聞いています。

目黒区議会 2017-03-15 平成29年予算特別委員会(第7日 3月15日)

結果的に、日本工業製品とかは、ある意味産業が発展してきた裏づけとしても、口うるさい消費者というのが、言い方が適切かどうかわかりませんけども、そういうふうにいろいろ口うるさいと言われてる消費者によって、品質が向上したという裏づけもあるということで言われております。  農林水産業のそういう分野でも全く同じじゃないかと。

杉並区議会 2017-03-08 平成29年予算特別委員会−03月08日-05号

産業振興センター次長 産業振興センターが荻窪に開設した当初は、工業製品などの展示を行っていたところなんですが、現在ない状態です。今後の計画の改定、また産業団体等の御意見なども伺いながら、そうしたものができるところがあれば、それは検討してまいりたいと思います。 ◆松尾ゆり 委員  最後に、阿佐谷のまちづくり、先ほどから話題になっていますけれども、産業商工会館の移転が話題になっています。

大田区議会 2016-11-30 平成28年 第4回 定例会-11月30日-02号

セーラムには、アメリカ最古と言われるキャンディー屋さんやチョコレートの製造販売をしているところなどがありますが、それ以外の名産品などを大田区内で輸入販売することや、反対に、日本からであれば、今年度、大田区産業振興協会で選定を開始したお土産100選のうち、日もちをするものや工業製品をセーラムで販売してもらうなど取引を深化させるべきであると考えます。また、工業製品輸出入の検討も始めるべきと考えます。

板橋区議会 2016-06-16 平成28年6月16日地域経済活性化調査特別委員会−06月16日-01号

2−3の事業計画のほうの52ページで、52、53ページですね、板橋区の工業製品出荷額のこのグラフを見ると、印刷関連業、それから業務用機械器具製造業ということで高い25%と26%と出てます。これの具体的な出荷物を何がこれ、何が要するに多くてこういう高い数字になっているのか、ちょっと具体的にここお聞きしたいんですけども。

大田区議会 2016-03-11 平成28年 3月  予算特別委員会−03月11日-01号

また、日本工学院大学で芸術、芸能分野で活躍する学生も多く暮らしており、ものづくりというキーワードは工業製品に限らず、芸術活動にも非常に親和性の高いものであります。芸能・芸術のまちとしての風土はあるわけですから、新たに新しい芸術家の集まるまちとして広く発信していくだけの説得力は既に備えていると思います。  

大田区議会 2016-03-01 平成28年 3月  都市整備委員会-03月01日-01号

これは、どのように考えるかというと、一次産業の中で人間の手でもって更新できるものと、それから、もう一つがいわゆる工業製品という考え方ですね。  長期的に大切にするようなものは、私、建築士の方の会があるのですけれども、建築士会の会長から何年か前に、今は会長を退かれている方ですけれども、お話を伺ったときに、やはり長く残すものは自然の素材のもので大切にしていこうと。  

板橋区議会 2015-11-25 平成27年第4回定例会−11月25日-01号

板橋区は、速報値によりますと、工業製品出荷額が23区で1位になりました。宇宙航空機技術にも象徴されるような、優れた技術を持つ企業が集積している板橋区のものづくりがさらに発展することを願っています。  では、通告に従い一般質問を行います。  1、杭打ちデータ偽造問題について。横浜市で発生したマンションが傾くという事件を発端に、全国各地で杭打ちデータ偽装が行われていたことが次々に明らかになりました。

目黒区議会 2015-06-12 平成27年目黒総合戦略等調査特別委員会( 6月12日)

非常に具体的で、例えば大学設置で学生を1,800人受け入れるとか、工業製品で27億円ふやすとか、観光客、県外からのお客さんを32万ふやすとかっていうふうに、期限とそれから数値を定めているわけですけれども、最後に2つ目としては、目黒区はこの1年間の中で、そういった期限や数値も盛り込んでいく予定があるのかどうか。 ○飯田委員長  1年間でっていうことですか。

目黒区議会 2015-02-13 平成27年都市環境委員会( 2月13日)

そういう何か、万力みたいなものかな、工業製品、機械みたいなちょっとしたものを置いておくだけでもちょっと違うでしょう。目的を持ってふやそうと思うならそういう方法をとるべきでしょうし、この程度でいいというんならば、これでもいいんですけども、区としてはどういうふうに考えていきますか、伺います。