1005件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

江東区議会 2020-03-26 2020-03-26 令和2年清掃港湾・臨海部対策特別委員会 本文

ただ、掘り起こしのほうで、東京都は大体全部で、高圧で受電している施設、自家用電気工作を持っている事業者に対しての掘り起こしをやっているんですが、これは約7万3,000件に対して、今、8割以上の回答をもらっているところですが、まだ残り20%程度あるということで、そこを徹底的に掘り起こしていくということを進めてまいります。具体的には、立ち入り等を行っていくところでございます。  

世田谷区議会 2020-03-23 令和 2年  3月 予算特別委員会−03月23日-08号

今御指摘のありました雨水の関係でございますが、例えばあそこに雨水貯留施設の整備などの周辺区域の浸水被害軽減策としての活用の検討、それから施設を整備する際に、道路面より高く工作を設けることなどの浸水予防対策などの検討する必要性があります。これは先般の十九号のときには、一部が浸水被害をあそこの場所も受けております。そういうことも対策の中にしなければならない。  

大田区議会 2020-03-13 令和 2年 3月  予算特別委員会−03月13日-01号

具体的には、河川法第24条の土地の占用許可河川法第26条の工作の新築等の許可が必要となります。  また、今回の多摩川河川道路複線化事業は公共使用にあたりますので、占用手続にかかわる占用料はかかりませんが、国土交通省が定める管理基準を履行しなければなりません。基準に従った草刈りや補修等の管理が必要となってまいります。

江東区議会 2020-03-12 2020-03-12 令和2年区民環境委員会 本文

道路方式は、区内の道路の名称及び当該道路に接し、または当該道路に通ずる通路を有する建物、その他工作につけられた住居番号を用いて表示する方法となります。  本区では、江東区住居表示整備実施基準に基づき、全て街区方式により住居表示を実施していることから、本件につきましても、街区方式を採用したいと存じます。  

大田区議会 2020-03-11 令和 2年 3月  総務財政委員会−03月11日-01号

◆奈須 委員 これは、台風のときだったと思うのですけれども、千葉でゴルフの何か工作台風ですごく倒れてしまって大変だったというのがあって、たまたま区民の人と一緒に、区内でそういう対象物があるのかなとか、どういう対応をしたのかなと調べたら、一応、ゴルフ協会のほうから大田区に連絡があって、そういうところには注意喚起をしてくださいみたいな感じになっていたようなのですけれども、このバックネットについては、

板橋区議会 2020-03-11 令和2年3月11日予算審査特別委員会 都市建設分科会-03月11日-01号

◆大田ひろし   最初に聞きましたように、成増まで連続立体化を板橋は目指しているんだけれども、やはり現実的には、いろいろな工作があって、自由に今動ける道もある。ただ、これがかなわないと、駅周辺の踏切が全然解消されないことになっちゃうんです。さっき、この話はこことはしませんけれども、さっき個別の踏切対策という中で4か所、調査するって言っていましたね。

目黒区議会 2020-02-26 令和 2年都市環境委員会( 2月26日)

5点目は、建物の壁面の位置を定めまして、6点目は、その壁面を後退させた区域における歩行の支障となる工作制限を定めます。7点目は、建築物高さの最高限度について定めます。この高さの最高限度につきましては、別紙1の16ページをお開きください。資料が飛び飛びで恐縮ですが、16ページの中ほどのケ、こちらが高さの最高限度の内容です。

世田谷区議会 2020-02-03 令和 2年  3月 区民生活常任委員会-02月03日-01号

(2)公共工作としまして、例えば公園のベンチなどが想定されます。(3)が備品及び消耗品です。(4)公共建築物等において使用する木材として、積極的に国産木材使用すること、(5)考慮すべき事項として、建設コストに加え、維持管理及び解体・廃棄等のコストも含むライフサイクルコストについて十分配慮する。

板橋区議会 2020-01-23 令和2年1月23日都市建設委員会-01月23日-01号

また、それに伴って、工作設置の制限建築物等の形態または色彩その他の意匠制限を行います。壁面後退について、災害時の消防活動を行いやすくするよう、緊急車両の交通の妨げにならないよう、工作の設置を制限し、あわせて緊急車両の進入を考慮して、ひさし等を制限するものでございます。  

世田谷区議会 2019-12-18 令和 元年 12月 都市整備常任委員会-12月18日-01号

⑥の壁面後退区域における工作の設置の制限は、区画道路拡幅部分において門、塀等の設置を制限するものです。  二ページにお戻りください。5の関連する都市計画の変更等でございます。本地区計画の決定にあわせ、既存の地区計画を変更します。田直地区及び世田谷西部地域大蔵・喜多見地区は、全域が本地区計画区域に取り込まれるため廃止し、その他の三つの地区は、本地区計画区域と重複する区域を除外するものです。

江戸川区議会 2019-12-17 令和元年12月 建設委員会-12月17日-10号

堤防高B、これよくB書いてありますけど、Bは計画洪水の水量の洪水水位は確保されているけども、現況の堤防が余裕高がそれとちょっと不足しているよというところで、例えば1ページ目のちょうど真ん中ら辺ですね、番号で206番というのがございますけど、これ工作で重要なる理由のところに、JR総武線江戸川橋梁上流って書いてあります。

千代田区議会 2019-12-09 令和元年企画総務委員会 本文 開催日: 2019-12-09

そうした中で、いわゆる抽象的にこんな色があんな色がということではなくて、少し屋外広告物や工作イメージ図も含めながら、要は事業者、設計者、建築主等にもわかりやすいような指導に努めていくという中で、これまで以上の改善、みらいプロジェクトにあるようなまちの実現に努めてまいりたいというふうに考えております。

葛飾区議会 2019-12-03 令和元年建設環境委員会(12月 3日)

今回の本区における道路公園での被害状況ですけれども、倒木、枝折れなどが85件、その他の工作の転倒・破壊などを含め、全体で120件となってございます。また、今回の対応におきまして課題となったものは、大きくは土のうステーションの関係と、京成本線荒川橋梁における水防工法の2点が課題として、今考えているところでございます。  

豊島区議会 2019-11-29 令和元年総務委員会(11月29日)

補償内容につきましては、借地権相当額の一部を補償する土地利用補償と、建物工作の現在価値等を補償する物件補償でございます。  2点目といたしまして、土地占有者において建物を解体し、令和2年3月31日までに滅失登記を完了することを条件といたします。こちら、いわゆる長屋形式の建物が多い区域でございますが、本物件は独立した建物構造となっております。  

杉並区議会 2019-11-27 令和 元年11月27日都市環境委員会−11月27日-01号

◆くすやま美紀 委員  今お答えいただきましたが、あと、「建築物や擁壁等の工作は、高木植栽やツタ等により可能な限り隠蔽すること。」というふうにも規定されていると思います。  このように手引では保護策を定めているんですけれども、しかし、今回の地区計画案で最大40メートル高さ病院が建てられるということになってしまったら、これ、保護できるんでしょうか。

豊島区議会 2019-10-18 令和元年決算特別委員会(10月18日)

また、この荒川野球場につきましては、国土交通省からまず板橋区が借りて、その板橋区からさらに豊島区が借り受けているという状況になりますので、今回、バックネットなどの工作を復旧するためには、板橋区を通じて、国土交通省許可を得ていくということが必要となっております。この点でも、ちょっと時間がかかるのかなというところを想定しております。