175件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2020-03-17 令和 2年 3月  予算特別委員会−03月17日-01号

小学校教員英語研修は、区として授業場面での英会話演習などを組み込んだ小学校国語活動研修を実施しています。今年度は、英語専科配置校2校を含む区内60校から77名の教員参加しました。ほかにも、個々の教員英語力や指導力に合わせ、段階的に設定された東京都主催の研修など、実用性が高く、各教員のニーズに合わせた研修を実施してまいります。  

世田谷区議会 2020-03-17 令和 2年  3月 予算特別委員会−03月17日-07号

昨年、世田谷区で実施した勤務状況調査では、平日の小学校教員の平均退校時間は夜の七時四十五分から八時四十五分の間が全体の二三%、夜八時四十五分から九時四十五分の間が全体の一三%の報告も出ておりました。かなりの長時間勤務となっていると思います。  長時間勤務の要因としては、小学校では学級担任制であり、一人の先生が担当する授業が多い。保護者との連絡、通学路の安全確保など、さまざまな授業以外の事務も多い。

大田区議会 2020-03-16 令和 2年 3月  予算特別委員会−03月16日-01号

小学校教員は音楽や図工などの専科以外の全教科を教えるため、英語教育道徳教育、そしてプログラミン教育の導入によって、先ほど述べましたように、ほかの教科研究と準備不足も予想されます。何か負担軽減策を考えるべきだと思います。  そこで伺いますが、例えば、英語教育プログラミン教育への人的支援を含め、どのような対応をしているのでしょうか。ご見解をお聞かせください。

港区議会 2019-11-28 令和元年第4回定例会-11月28日-16号

また、小学校教育への円滑な接続に向け、保育士幼稚園小学校教員を対象に、保幼小合同研修会を年一回、幼児教育研修会を年二回実施しております。さらに、各園、各学校の保幼小連絡コーディネーターをはじめとした保育士教員が、互いに保育授業を参観する機会や、五歳児が小学校授業や行事等を体験する場を設けるなど、保育園、認定こども園幼稚園小学校間の連携、交流の取り組みを進めております。

板橋区議会 2019-11-28 令和元年第4回定例会-11月28日-01号

ある小学校教員は、一瞬目を離したすきにけんかが始まることもしばしばあり、双方に状況を聞いている間に5分休みが終わってしまう、朝から給食の時間までトイレに行くことさえできない、ふっと息つく時間さえないと言います。気になる生徒の話をじっくり聞きたいという思いを抱えつつも、異常な長時間労働によって、子どもと向き合うどころか、いつ自分の身体が壊れるかと思い悩む教職員の声があふれています。

世田谷区議会 2019-11-27 令和 元年 12月 定例会-11月27日-02号

報告では、平均的退勤時間が終業時間以降二、三時間と回答したのが約三〇%で最も多く、三時間以上は小学校教員が三七%、中学校教員では三九%にもなりました。つまり、過労死ラインとされる月八十時間に迫る、また、それを超える働き方をしている教員が約四〇%を占めるという大変深刻な長時間労働が明らかになりました。調査では、この改善に教員でなくてもできる業務を担う人員の配置を求める声が多数でした。  

江戸川区議会 2019-10-08 令和元年決算特別委員会(第7日)-10月08日-07号

課題といたしましては、やはり、小学校教員外国語教育に対する不安の解消、意識改革というところに尽きるのかなというふうに思ってございます。そして、そういったものの解消を図りながら指導力の向上というものに努めてまいりたいと思ってございまして、今後も教育研修の充実を図ってまいりたいというふうに考えてございます。

葛飾区議会 2019-10-04 令和元年決算審査特別委員会第4分科会(10月 4日)

まず、教育委員会では外国語小学校でございますが、来年度、本格実施をする外国語の先行実施に向けて、平成27年度から3年間、管理職を含めた全ての小学校教員の集合研修を行っておりました。平成30年度につきましても、未実施の教員とか、新規採用の教員を対象に、集合研修を行う計画を立てていたところでございます。

江東区議会 2019-10-03 2019-10-03 令和元年決算審査特別委員会 本文

5)所管する小学校教員に対して、プログラミン教育の研修を行っている。6)教育委員会主導もしくは学校指導で一部の学校プログラミン教育授業を実施している。そして、7)小学校全校でプログラミン教育授業を実施しているということになっております。  この結果に関しては1年前ですけれども、約43%の教育委員会のほうでアクションを開始しているという状況でございました。

板橋区議会 2019-09-25 令和元年第3回定例会-09月25日-01号

そのときの答弁では、小学校教員の中学英語免許の取得を推進するとともに、各学校学校支援地域本部の協力も得ながら、地域にいる英語が堪能な人材の積極的な活用についても検討してまいりますというものでした。  そこで伺います。その後、どのように検討されたのか進捗をお答えください。また、私どもが要望している英語専科教員の配置計画について、どのように取り組むのかお答えください。  

江東区議会 2019-09-20 2019-09-20 令和元年第3回定例会(第10号) 本文

小学校教員への指導も含め、今後、英語教育をどのように展開していくのか、伺います。  学習指導要領の改訂は、直近ですと平成27年に一部改訂として、道徳教育の特別の教科化以来になるとのことです。このときも、これまでの道徳を、教科書を使って指導する教科化を図るということで、大きな改訂だったと思われますが、全面実施に当たり、その流れの中で道徳教育の一層の充実も必要と考えます。

世田谷区議会 2019-09-18 令和 元年  9月 定例会-09月18日-02号

また、小学校一年生にとって、担任を初めとする小学校教員の果たすべき役割は大きく、これまでスタートカリキュラムに関する研修などを実施してまいりましたが、幼稚園保育園に通う子どもへの理解をさらに深め、きめ細やかな受け入れにつなげていくためには、さらなる工夫が必要であると考えております。  

板橋区議会 2019-02-27 平成31年2月27日予算審査特別委員会−02月27日-01号

そこで、来年度からは、小学校教員を対象としたプログラミン教育研修を実施しますけれども、研修対象者を全員悉皆とせず、各校の代表参加してもらい、それぞれの学校で成果を広げてもらう予定でございます。  なお、研修時期につきましては、教員参加しやすいように、夏季休業中に実施をする予定です。

港区議会 2019-02-15 平成31年第1回定例会−02月15日-03号

職員定数配置も小学校教員養成過程のあり方にもまだまだ課題は残されておりますし、教科担任制度を導入することによる教員児童のメリット・デメリットもあるのは事実です。しかし、相対的に考えて、例えば高学年で教科担任制度を導入することだけでも、アドバンテージが大きいのではないかと考えます。  そこで質問いたします。

板橋区議会 2018-12-03 平成30年12月3日文教児童委員会−12月03日-01号

そういった意味で、例えば64ページにありますスタートカリキュラムについては、ここに記載がありますように、研究は区立小学校教員幼稚園保育所(園)長を委員とする検討会を立ち上げて、リーフレットにまとめて、連携して周知を図っていくということでございます。そういった意味では、実施に向けたまずは小学校幼稚園保育所との連携というのを強化して情報共有していく、そこが始まりだと思っております。