438件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

世田谷区議会 2019-10-10 令和 元年  9月 決算特別委員会−10月10日-07号

中にはどんなものがあるかといいますと、デザイン講座とか、国際理解、それから将棋、運動教室とか、科学、最近、ドローンがはやっていますね、ドローン、それからプログラミングなども大変人気があるようです。そのような十六事業がたったの三二%で行われているわけです。対象者も千二百人近いわけです。これが今のドリームジャズバンドを含む新・才能の芽を育てる体験学習の実態であります。  

板橋区議会 2019-09-27 令和元年9月27日健康福祉委員会-09月27日-01号

◆かなざき文子   前にお風呂の陳情が出されてるときに、そのあたりは何となく答弁はされていたように私も記憶しているんですけれども、そうすると、板橋区としては、高齢者の居場所の必要性、介護予防とかに来られる方もいらっしゃるんですけども、囲碁将棋あるいはお茶を飲んでおしゃべりをする。

世田谷区議会 2019-09-18 令和 元年  9月 定例会-09月18日-02号

入館料は三百五十円となっており、民間の公衆浴場と比べても低廉な価格で浴場を利用できるほか、舞台つきの大広間や食堂に加え、囲碁将棋自由にできることもあり、高齢者の憩いの場となっているものと考えております。  今後のふじみ荘につきましては、先ほど政策経営部長が申し上げたように、ふじみ荘整備に向けた可能性について、政策経営部を初め関係所管と連携を図りながら検討を進めてまいりたいと考えております。  

板橋区議会 2019-08-27 令和元年8月27日健康福祉委員会-08月27日-01号

高齢者の方々が本当に自由地域の方々、いろんな人たちとおしゃべりしながら、お茶を飲みながら、テレビを見ながら、囲碁将棋しながら過ごす、そういうひとときというのが、いこいの家でずっとされていたものが、じゃ、今のところでできているのかといったら、申しわけないんだけれども、やっぱり会食が行われているときは全然やれていないし、そこの会食がふえていけばふえていくほど不可能になっていくだろうなと思います。  

板橋区議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会-06月21日-03号

現地で受けた説明では「お茶の提供はなし」「キッチンについては、地域住民は自由に使えない」「これまで別室で実施されていた会食サロンは、地域交流スペースと同じフロアで実施する」というもので、逆に会食サロンが行われているときに、交流スペースで過ごしている地域の方がテレビを見たり、囲碁将棋を遠慮なくやれるのかなど、区の施設ではないために、過ごし方にさまざまな制約が出ざるを得ないと想定されます。

目黒区議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第2日 6月18日)

例えば一例を挙げると、山形県の天童市の例なんですけど、ここは天童木工という技術があって、この技術を使って、新しい将棋の駒を山形県出身のデザイナーが開発して、これを世界に発信していこうと。要はこの地域技術を世界に発信していくということに対してクラウドファンディングをして、目標額が1,000万だったんですけど、もう1,000万を超えて、1,019万円集まりました。

板橋区議会 2019-06-17 令和元年6月17日健康長寿社会調査特別委員会-06月17日-01号

また、もう一つ、多世代型交流拠点づくりというのも、よく今子ども食堂というのがありますけども、子ども食堂に高齢者の方々がまた参画をしていく、例えば、将棋とか囲碁とか、例えばベーゴマ遊びとか、そういった多世代型交流拠点づくりということで、これも児童館跡地がなかなか活用されてない現状もありますので、そういったところも、予算的な問題も出てくるかと思いますけども、そういった拠点も検討していきたいなと要望させてもらいます

世田谷区議会 2019-06-14 令和 元年  6月 定例会-06月14日-03号

日本舞踊、カラオケ、フラダンス、社交ダンス、また、囲碁将棋、マージャン、体を動かす部分では、輪投げ、ヨガ、グラウンドゴルフなど体を動かして健康維持を図る方々など、どの活動も医療費削減に結びつき、我が国の健康長寿社会を支える活動をされております。  しかし、課題もございますが、年を重ねることはみんなが経る道です。

板橋区議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会-06月06日-02号

例えば、山形県天童市のキャッチフレーズは、湯のまち天童~あなたの旅に、王手~ですが、そのフレーズを聞けば、温泉観光、そして将棋のまちであることがすぐにわかります。板橋にも、そういった何か特徴的なイメージを持たせることが大事ではないでしょうか。総花的にすべての事業を平均的に実施すると要点がぼやけ、まちの魅力を打ち出すことができません。

葛飾区議会 2019-03-15 平成31年文教委員会( 3月15日)

            ついて 第10  庶務報告8号  (仮称)葛飾区学校における働き方改革推進プ             ラン(案)について 第11  庶務報告9号  葛飾区いじめ防止基本方針の改定(案)について 第12  庶務報告10号  学校支援総合対策事業の進捗状況について 第13  庶務報告11号  第11期葛飾区社会教育委員の会議の提言について 第14  庶務報告12号  渡辺明杯かつしか子ども将棋大会

目黒区議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会(第5日 3月14日)

私、以前将棋かなんかで、テレビでやってたのを見た記憶があるんですけれども、AIが手を指しましたと。この将棋の一手について、解説の七段とか八段とか高位にある方が「うーん、これは何でしょうね、よくわからないですけどAIがやったからいいんじゃないですか」というようなことをおっしゃってたのを見たような記憶がございます。  

大田区議会 2019-03-13 平成31年 3月  予算特別委員会−03月13日-01号

例えば、シニアステーション糀谷を利用された方々は、これまでは、自由に西糀谷老人いこいの家に出かけ、自由に語り、近況を話し合い、歌や踊りや得意な分野を出し合って楽しみ、囲碁将棋新聞雑誌を読み、健康器具などもあり、洗髪はできないが、お風呂はあったので、これは、老人いこいの家条例があり、老人、高齢者を支援する運営が、条例によって行われ、高齢者福祉の増進、教養の向上に沿うものだったからです。

杉並区議会 2019-03-07 平成31年予算特別委員会−03月07日-05号

現在、1階の、あれ何という名称かわかりませんけれども、談話コーナーというんでしょうか、多くのお年寄りが将棋を打ったり囲碁をしたりする部分があろうかと思いますけれども、改修の後同じぐらいのスペースといいますか、どこかへ行きなさいよじゃなくて、同じようにできるようなスペースというのは考えられているんでしょうか。

港区議会 2019-03-05 平成31年度予算特別委員会−03月05日

最後に、小・中学生将棋大会・囲碁大会の開催についてご質問いたします。  私も近年、囲碁将棋の総本山の日本棋院や日本将棋連盟に足を運ぶ機会が増えましたが、将棋棋士、囲碁棋士といえば、国民栄誉賞を昨年同時受賞された、羽生善治さんや井山裕太さんを筆頭に、将棋藤井聡太さんや囲碁の中邑菫さんなど、若手棋士の活躍も脚光を浴びております。  

大田区議会 2019-02-25 平成31年 2月  健康福祉委員会−02月25日-01号

また、老人いこいの家では、囲碁将棋が、毎日できる場所がありましたが、あるシニアステーションでは、月3回のサークル活動ということになり、毎日はできない状況になるところもありました。  やはり、シニアステーションは、老人いこいの家のかわりにはなりません。しっかりと老人いこいの家は、残すべきだと考えます。  

大田区議会 2019-02-22 平成31年 2月  健康福祉委員会−02月22日-01号

特に、老人いこいの家はレクリエーションのためですよということで、ホームページに書いてあって、将棋囲碁もできますよと書いてあるのです。無料で提供できますよということで。では、囲碁将棋がシニアステーションでできるのかということを、あるシニアステーションに電話したら、毎日はできませんと、1か月に3回ぐらいグループ登録をして、その時間帯に行ってくださいということなので、変わってしまっているのです。  

世田谷区議会 2019-02-04 平成31年  2月 区民生活常任委員会-02月04日-01号

◎笹本 市民活動・生涯現役推進課長 血圧測定のところをすり抜けていく方もいらっしゃいまして、入館された方が全員お風呂に入るわけでもなく、お食事をされて帰るとか、大広間で歌を歌ったり、あとは囲碁将棋のコーナーとかを使ったりする方も多いものですから、関門をどう厳しくするかというのは検討させていただきたいと思います。

足立区議会 2018-12-07 平成30年12月 7日区民委員会−12月07日-01号

内容を見るとカラオケとかグランドゴルフ等もございますが、例えば男性の方が好きな、かけないマージャンとか、そういうものも考慮して、あと囲碁将棋とかですか、男性の方の是非そういう嗜好に合ったものも是非、取り組みをお願いしながら推進をどうぞよろしくお願い申し上げます。 ○渕上隆 委員長  他に質疑ありますか。