9335件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

千代田区議会 2019-09-17 令和元年企画総務委員会 本文 開催日: 2019-09-17

128 ◯小枝委員 反省がないとまた同じことをすることになるので、新たな設計図をどうするかということを言っているのではなくて、既存の建物に関する非常に難しさということがこれだけドミノ的に出てきているわけですから、職務上の専門がこうしていらっしゃるわけですから、ここは一気にやったら気持ちがいいかもしれないけれども、丁寧にやったほうが結構確実に行きますよという

目黒区議会 2019-09-10 令和元年都市環境委員会( 9月10日)

そういうものを活用して、またこういう地域交通の専門的なことをやっているコンサル等もいますので、そういう専門の派遣をして、区が説明するよりは専門がこういうふうにしたほうがいいですよ、地域で何ができますという、そういう話も区も一緒に協議しながら進めていければ、一定程度方向性が見えてくるかなと考えているところでございます。  以上でございます。 ○田島委員  わかりました。  

板橋区議会 2019-08-29 令和元年8月29日都市建設委員会−08月29日-01号

そういった意味では、都市計画審議会というのはやっぱり専門が集まり、関係者が集まり、議会代表も住民として入ってるし、商連の方々も入ってるし、さまざまな意見を聞くとこだと思うんです。そういったとこで一定結論出していくべきではないかと思うわけです。  ただ、このことはやっぱり総論として、板橋区全体としては多くの方々がこの高架化については、署名でも私たちも14万名の署名出してますので、既に。

品川区議会 2019-08-26 区民委員会_08/26 本文 2019-08-26

その公募によって審査をさせていただいて、例えば地元商店街などでその技術の実証実験を行うとか、そういったことの支援でありますとか、区のほうで専門をつけて伴走型支援を行うというようなことでございます。  こちらは3つのテーマがありますので、1つのテーマで1,000万円掛ける3件ということで3,000万円。残りの600万円が伴走型支援のための経費というようなことで考えているところでございます。

杉並区議会 2019-08-01 令和 元年 8月 1日総務財政委員会−08月01日-01号

その上で専門が、ここは足りないよとか、ここはどうなっているんだということがあれば、さらにプラスアルファ努力をするということはあるでしょうけれども、まずその大前提の事実確認、ここをまずきちっとみずからやり切るということが今求められていることだと思うので、もう少しそれについては時間をいただきたいというふうに思っています。  

世田谷区議会 2019-07-31 令和 元年  7月 福祉保健常任委員会-07月31日-01号

コントロール下にない安全で安心な場所で考えていけるように、子どもも配偶者男女どちらかわかりませんけれども、被害に遭っている方というのがすごく重要になっていくと思いますので、この膨大な児童相談所の子ども虐待の取り組みの中で、ここに取り組むというのはかなりのストレスとかなりの決意と、やり間違ってしまうと、このことによって事件に加担してしまうということもあると思いますので、ここを決断したとすれば、ぜひきちんと専門

港区議会 2019-07-29 令和元年7月29日保健福祉常任委員会-07月29日

そこは、もともとこの法律がつくられるときに大きな問題になって、たくさんの保育専門、関係者からもその問題は指摘されています。ですから、多分、世田谷区に並ぶ区が出てくると思います。これまでは認可保育園も東京都責任でしたけれども、今度無償化の対象になれば、お金を払うと区の責任になるから。

葛飾区議会 2019-07-22 令和元年総務委員会( 7月22日)

第4分科会では1から3の分科会に係る施策について、区役所システムに関する指導助言をいただいている情報処理専門と各分科会の代表者に入っていただき、ICT等のさらなる活用についてそれぞれ検討していただくものでございます。なお、検討すべき事項が複数の分科会に関連するときには関連する分科会に付議し、検討を行ってまいります。  続きまして、2の委員構成でございます。

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  総務財政委員会-07月12日-01号

◎塩沢 人権男女平等推進課長 委員おっしゃるとおり、このセミナー後に個別相談、または専門派遣等の対応をとっております。 ◆犬伏 委員 中小企業の第一線で経営をしている者にしてみれば、余計なお世話だと思うのです。まして、人権男女平等推進課がやるというのも、どういうことだと。

目黒区議会 2019-07-10 令和元年都市環境委員会( 7月10日)

例えば、運営方針に基づき、施設の設置目的もありますし、例えば管理経費は適正という部分もありますし、そうした中で、当然そうした再委託なり、今言った事業報告書の中でも、どういうものが業務をやって、その業務をどう委託しているか、課長のほうからも今御説明ありましたけども、設備系が多いですので、そういう設備は当然再委託しないと、専門に任せないと、これは難しいですので、資格もないとできませんので、そうした中でやっておりますから

目黒区議会 2019-07-10 令和元年生活福祉委員会( 7月10日)

○吉田文化・交流課長  こちらは先ほど御説明の中でもちょっと触れましたけれども、それぞれの施設のある地域代表ということでございまして、もちろん美術専門、専門性のある方の学識経験者等の御意見も参考にはしておりますけれども、美術館、ホールともに利用される方が全員プロであるということではなくて、地域の皆様が御利用しやすい施設であるということ、それから地域の皆様からの評価というものも非常に大切にする必要

世田谷区議会 2019-07-04 令和 元年  7月 都市整備常任委員会-07月04日-01号

また、事故の被害を受けたり事故を見た子どもなどは、専門の話として、恐怖心など心に傷を抱えてしまい、その後の成長に影響を与える可能性もあると伺っております。子どもの安全のためには、歩行者用青信号の一定の時間延長は、現地を確認した結果からも、必要なものと考えられます。  

世田谷区議会 2019-07-04 令和 元年  7月 福祉保健常任委員会-07月04日-01号

イカ株式会社いいほいくえん用賀になりますが、こちらは施設内での議論は活発に行われておりますが、認可への移行に当たりまして、他の専門の意見を聞いた上で現状を捉え直し、保育の実践及び評価に取り組むことを求めております。  最後、おひさま保育の会、おひさま保育園ですが、こちらは区の献立表を参考にしながら、再度検証を行い、献立表の作成をすることを意見として申しております。  

足立区議会 2019-06-27 令和 元年 6月27日文教委員会-06月27日-01号

それで、言ってしまえば、今、言ったように、専門の方の話を聞く会というのは、大学教職課程の頃からずっとやって、またこういった話を聞くのかというような感じで、半ば嫌々話を聞かされているという人もいると思うんです。  ただ、実際に、これから足立区として、この研修をするというのはいいのですけれども、区としてこういった余り理解の薄いよって言ったような先生方がいるのは、残念ながら事実なのです。