496件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

杉並区議会 2019-09-24 令和 元年 9月24日総務財政委員会−09月24日-01号

総務部長 議案に関連をいたしますので、報告事項の4番、臨時・非常勤職員制度会計年度任用職員制度への移行についてを先に御報告させていただきます。  《報告聴取》   (4) 臨時・非常勤職員制度会計年度任用職員制度への移行について ◎人事課長 私からは、臨時・非常勤職員制度会計年度任用職員制度への移行について御報告させていただきます。  

葛飾区議会 2019-07-22 令和元年総務委員会( 7月22日)

1号  基本構想・基本計画策定委員会組織について 第2  庶務報告2号  裁決取消請求事件について 第3  庶務報告3号  工事契約について 第4  庶務報告4号  「ふるさと葛飾盆まつり2019」の開催について 第5  庶務報告5号  葛飾区文化会館及び葛飾区亀有文化ホール指定管理             者からの平成30年度管理運営報告の概要について 第6  庶務報告6号  葛飾区地域産業振興会館指定管理者

練馬区議会 2019-06-28 06月28日-07号

まず、諸般の報告をいたします。 区長の専決処分事項の報告1件、定期監査結果報告1件、例月現金出納検査結果報告2件について、区長および監査委員より報告がありました。詳細につきましては、お手元に写しを配付しておりますので、お目通しをお願いいたします。 これより日程に入ります。 日程第1から日程第14まで、以上14件を一括議題といたします。 本件に関し、委員会審査結果の報告を求めます。 

世田谷区議会 2019-06-14 令和 元年  6月 定例会-06月14日-03号

職員特別区人事委員会審査請求をし、結果、処分は停職六カ月に修正されていたのです。そして区長は、一旦免職処分としてから人事委員会裁決が出るまでの二年七カ月間のうち、停職期間六カ月を除く二年一カ月分の給与をA職員に支払っています。もちろんA職員は、この間、勤務をしていませんが、幾ら給与を支払ったのでしょうか。

大田区議会 2019-06-13 令和 1年 第2回 定例会−06月13日-01号

23号 平成30年度大田区繰越明許費繰越計算書   報告第24号 大田区土地開発公社の経営状況に関する書類の提出について   報告第25号 一般財団法人国際都市おおた協会の経営状況に関する書類の提出について   報告第26号 公益財団法人大田区文化振興協会の経営状況に関する書類の提出について   報告第27号 公益財団法人大田区スポーツ協会の経営状況に関する書類の提出について   報告第28号 公益財団法人大田区産業振興協会

葛飾区議会 2019-06-12 令和元年総務委員会( 6月12日)

5号  平成30年度葛飾区繰越明許費の報告について 第19  庶務報告6号  平成30年度葛飾区事故繰越しの報告について 第20  庶務報告7号  地域BWAの協定締結について 第21  庶務報告8号  損失補償請求事件について 第22  庶務報告9号  専決処分和解)の報告について 第23  庶務報告10号  葛飾区個人情報保護制度の運用状況について 第24  庶務報告11号  葛飾区情報公開制度

目黒区議会 2019-06-12 令和元年企画総務委員会( 6月12日)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 【報告事項】(1)目黒区行革計画取組結果平成30(2018)年度について ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○そうだ委員長  報告事項に入ります。  (1)目黒区行革計画取組結果平成30(2018)年度について、報告を求めます。

大田区議会 2019-03-14 平成31年 第1回 定例会-03月14日-04号

本案に対する委員長の報告はいずれも原案可決であります。本案は委員長報告のとおり決定することに賛成の方はご起立願います。                      〔賛成者起立〕 ○岸田 議長 起立多数であります。よって本案はいずれも委員長報告のとおり決定いたしました。               

杉並区議会 2019-03-07 平成31年予算特別委員会−03月07日-05号

もう1点は、利便性の向上ということで、異議申し立てから審査請求に一本化された。あとは、審査請求時期が拡大されたということで改正が行われてございます。  28年4月以降の処分については、新しい制度審査請求が行えることになってございますので、もろもろ要綱等を整備して体制を整えているというところでございます。 ◆堀部やすし 委員  法施行後、区にどのぐらいの審査請求が出ていますか。

台東区議会 2019-02-14 平成31年 2月保健福祉委員会-02月14日-01号

◎関井隆人 保護課長 第4回定例会の際には、1名の方から審査請求が出たとご答弁させていただきましたが、その後、5名の方から集団での審査請求がございました。ただし、うち2名の方が、内容を見てみますと、実は生活保護基準が上がった方から減額が認められないということで審査請求が出ておりますので、その2件につきましては今後、取り下げがされるのかなと考えているところでございます。以上でございます。

大田区議会 2019-01-16 平成31年 1月  交通臨海部活性化特別委員会−01月16日-01号

◎山田 公共交通企画担当課長 大田区の住民の皆様が審査請求を出されたということは、確認しております。審査請求に関して、どのような流れになるかということを、ちょっと私どもも法規担当のほうにも確認しましたが、一応審査のやりとりをして1年ぐらい、早くて半年、長くて3年という審査のやりとりがあるということは聞いております。  

北区議会 2018-12-05 平成30年 11月 定例会(第4回)-12月05日−資料

226 △議員提出議案第九号 ライドシェア・白タク行為への規制強化を求める意見書……………………………… 230 △陳情三〇第十二号 安心して住み続けられるよう家賃減免条項の実施と修繕負担の見直しを求める意見書等提出に関する件………………………………………………………………………………… 233 △陳情三〇第十三号 東海第二原発を稼働しないことを求める意見書提出に関する件……………………… 234 △報告第八号