1697件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2019-03-22 平成31年3月22日文教児童委員会−03月22日-01号

別紙運営次第のとおり 出席委員  委 員 長   菊 田 順 一       副委員長    竹 内   愛  委   員   松 崎 いたる       委   員   安 井 一 郎  委   員   高 沢 一 基       委   員   川 口 雅 敏  委   員   小 林 公 彦       委   員   中 野くにひこ  委   員   高 橋 正 憲 説明のため出席した者  子ども家庭

目黒区議会 2019-03-19 平成31年予算特別委員会(第8日 3月19日)

子どもを守っていく上で、児童虐待を未然に防ぐにはというふうに考えたときに、親教育ですとか、家庭教育のあり方を考えていくことは、大変重要なことだと、それは皆さんと同様に認識しているところですが、そのもっと前の段階から支援することでも、児童虐待の未然防止につながっていきますし、子どもに対する大人のあり方を考えさせることにもつながっていく重要なことだと思っています。  

杉並区議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会−03月18日-08号

記 1 継続審査を要する事件  28陳情第30号 杉並区立杉並第四小学校を分離型小中一貫教育校として活用することに関する陳情  30陳情第16号 「家庭教育支援法制定」を求める意見書提出に関する陳情 2 継続調査を要する事件  教育委員会に関する事項                               平成31年3月18日  杉並区議会議長   大熊 昌巳 様                              

葛飾区議会 2019-03-15 平成31年文教委員会( 3月15日)

こちらは①幼児期における家庭教育の支援ということで、丸の1つ目でございます、早寝・早起き、朝ごはん食べようカレンダーの配布、それから丸の2つ目では、社会ルールですとか家庭教育の大切さを記載したパンフレット、かつしか家庭教育のすすめの配布、それから丸の3つ目ということで、保護者、入学前の幼児の不安を軽減することを目的といたしました家庭教育講座、これらを実施してまいりたいというふうに考えてございます。

目黒区議会 2019-03-11 平成31年予算特別委員会(第2日 3月11日)

には、着衣をしているということが前提になりますので、Tシャツを着た水泳指導や、運動靴を履いたままの水泳指導、こういったものも行っているところでありますけれども、いずれにいたしましても、学校教育は重要だというふうには考えておりますけれども、やはり海や河川等における水難事故を防止していくということにつきましては、各保護者におけるやはり、注意喚起や安全配慮、こういったものも必要でございますので、今後とも、家庭教育

品川区議会 2019-03-11 平成31年度予算特別委員会(第5日目) 本文 2019-03-11

こうした消費者教育につきましては、もともと幼児期の家庭教育でありますとか、学校、社会というようなそれぞれのライフステージで学んでいくものかと思っています。今後、学校教育のほうと、そうした関係で連携をしていく必要があるだろうというふうに思っているところでございます。

板橋区議会 2019-03-08 平成31年3月8日予算審査特別委員会 文教児童分科会−03月08日-01号

田 順 一       副 主 査   竹 内   愛  委   員   松 崎 いたる       委   員   安 井 一 郎  委   員   高 沢 一 基       委   員   川 口 雅 敏  委   員   小 林 公 彦       委   員   中 野くにひこ  委   員   高 橋 正 憲       委 員 長   田 中 いさお 説明のため出席した者  子ども家庭

板橋区議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会−03月06日-03号

アクティブ・ラーニングの視点からの事業改善への取り組み、コミュニティ・スクールをはじめ地域社会や人材との連携・協働、社会や家庭教育の変化に伴う複雑・多様化する課題への取り組みなど、学校現場を取り巻く環境は大きく変わっています。こうした変化に対応していくために、チームとして学校の体制を整備することが求められています。

江東区議会 2019-03-06 2019-03-06 平成31年文教委員会 本文

────────────────────────────────────     ◎議題13 30陳情第25号 家庭教育支援法の制定を求める意見書提出に関す                 る陳情(継) 69 ◯委員長  次に、議題13「30陳情第

江東区議会 2019-03-06 2019-03-06 平成31年文教委員会 名簿

  11) 30陳情第19号 私立学童クラブを江東区版・放課後子どもプランに位置づけ、職員の            処遇改善等、補助金の改善を求める陳情(継)………………………… 7   12) 30陳情第20号 ライト学童保育クラブ運営に対する江東区からの補助金に関する陳情            (継)………………………………………………………………………… 7   13) 30陳情第25号 家庭教育支援法

大田区議会 2019-03-05 平成31年 3月  予算特別委員会−03月05日-01号

大田区教育委員会が発行している「子育て3つのヒント」家庭教育の手引きに、0歳から6歳ごろの愛情期は子どもの土台、つまり自己肯定感を育てることが、この時期の課題とあります。  私は、かねがね自己否定感いっぱいの中、孤立して苦しんでいらっしゃるお母さんが、安心して不安や心配ごとを相談できるコミュニティをつくっていくことが重要ではないかと考えていました。  

世田谷区議会 2019-02-25 平成31年  2月 文教常任委員会-02月25日-01号

また、特に力点を置いて横断的に取り組む第二期行動計画リーディング事業より重点的に点検・評価をする項目を三項目設定し、平成三十年度につきましては、「世田谷九年教育」の推進(ICTを活用した教育の推進)、家庭教育への支援と幼児教育の充実、教員が子どもとかかわる時間の拡充といたしました。  

板橋区議会 2019-02-25 平成31年2月25日子どもの貧困対策調査特別委員会−02月25日-01号

理事委員    竹 内   愛  委   員   間 中りんぺい       委   員   井 上 温 子  委   員   元 山 芳 行       委   員   なんば 英 一  委   員   小 林 おとみ       委   員   小 林 公 彦 説明のため出席した者  健康生きがい          渡 邊   茂       福祉部長    七 島 晴 仁  部   長  子ども家庭

台東区議会 2019-02-22 平成31年 予算特別委員会-02月22日-01号

◆小菅千保子 委員 347ページの6番、家庭教育の振興というところでお伺いをしたいと思います。  基本的にこの家庭教育学級というのは、私たちも子育てしているときには、自分の学校で役員さんがテーマを決めて、また実施をしていくという、どちらかというとPTA主導型で進められている講座だとは思います。ただ、そういう中で、今、最近やはり災害ということが危惧される時代になってまいりました。

板橋区議会 2019-02-20 平成31年2月20日文教児童委員会−02月20日-01号

別紙運営次第のとおり 出席委員  委 員 長   菊 田 順 一       副委員長    竹 内   愛  委   員   松 崎 いたる       委   員   安 井 一 郎  委   員   高 沢 一 基       委   員   川 口 雅 敏  委   員   小 林 公 彦       委   員   中 野くにひこ  委   員   高 橋 正 憲 説明のため出席した者  子ども家庭

板橋区議会 2019-02-19 平成31年2月19日文教児童委員会−02月19日-01号

この前、議会で家庭教育支援チームの設置について報告がありました。委員の方から、皆さん、そんなこと大丈夫なの、民生・児童委員にそんなことできるのっていうことでいろいろご意見がありました。実際に、この実施計画のアンケートの18ページには、子育てについて気軽に相談できる人や相談できる場所はどこですかということでいろいろありますが、民生委員、児童委員はゼロなんです。ゼロ回答です。