20093件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

目黒区議会 2020-02-27 令和 2年企画総務委員会( 2月27日)

区のほうでは、平常時から避難所におけるペットの受入れ体制、飼育方法、こういった考え方を示して、避難所を運営する区民の方ですとか、学校関係の方に周知しておくことで、災害発生したときでも、避難所での円滑なペットの飼養体制を構築するということが必要となったところでございます。  このような状況から、災害時における地域避難所ペットの受入れガイドライン、ということで取りまとめたところでございます。  

目黒区議会 2020-02-26 令和 2年企画総務委員会( 2月26日)

指針では15ページからとなりますけれども、こちらについては主に学校の対応についてまとめておりまして、教育委員会と連携してまとめている内容となります。  まず1つ目の丸、ページで言うと15ページ以降になりますが、学校における支援体制として、サポートチームを設置するなど組織的な取組や、医療機関との連携の考え方について盛り込んでございます。  

目黒区議会 2020-02-14 令和 2年目黒区総合戦略等調査特別委員会( 2月14日)

         金 元 スポーツ振興課長    佐 藤 オリンピック・パラリンピック推進課長          上 田 健康福祉部長      保 坂 障害福祉課長          長 崎 子育て支援部長     中 澤 都市整備部長                          (街づくり推進部長)          澤 田 土木管理課長      秋 丸 教育次長          今 村 学校

目黒区議会 2020-02-12 令和 2年文教・子ども委員会( 2月12日)

学校評価の流れについて掲載してございますが、既に各学校(園)では、本アンケート結果を分析し、ほかの資料とともに、図の中央にございます自己評価をそれぞれ進めているところでございます。その後、2月にかけて図の上部に示しております学校評価委員会を開催し、学校関係者評価を実施いたします。

目黒区議会 2020-01-16 令和 2年議会運営委員会( 1月16日)

最後に、2月から3月にかけての令和3年第1回定例会でございますが、ことしは、小学校卒業式が3月24日水曜日、そして中学校卒業式が22日月曜日に予定されてございますので、間の3月23日火曜日を最終日とさせていただいてございます。  その上で、代表質問については2日間、予算特別委員会については小・中学校卒業式と日程が重ならないよう、7日間確保する形で設定をさせていただきました。  

大田区議会 2020-01-15 令和 2年 1月  こども文教委員会-01月15日-01号

下段、学校質問紙調査票と平均正答率との相関関係から見た方向性は、東京都学校教員が回答した質問紙調査と平均正答率をクロス集計したものです。  ここに取り上げた三つの質問は、「ある」「している」と回答した児童・生徒、「よく行っている」と回答した学校の平均正答率が否定的な回答をした児童・生徒、または学校の各教科の平均正答率を上回っています。  

大田区議会 2020-01-15 令和 2年 1月  健康福祉委員会−01月15日-01号

◆押見 委員 今回セブン−イレブンにAEDを設置ということで、私ども自民党でも要望していたことで、非常に評価をするのですけど、今まで区が設置していたAEDは、よく出張所の中とか、学校の中とか、中にいる人は使えるのですけれども、外にいる人は使えなかったし、また営業時間外だと誰も使うことができないということで、費用対効果という部分でも、今回セブン−イレブンに設置して、ほぼ誰でも使える、ほぼ24時間使えるというのは

大田区議会 2020-01-15 令和 2年 1月  まちづくり環境委員会-01月15日-01号

◎丸山 環境計画課長 なかなかいろいろな数値を減らしていくところは、こちらも頭を悩ませているところでございますけれども、一つは、要するに、各部局があまり部局単位で、総体として数字を分析するのではなくて、一つ一つの、高齢者とか、小中学校とか、個々の使用用途に、目的に応じた施設ごとの要因分析等を行うことで、細かくなぜ減らないのか、増えているのかとか、そういったところを分析していただきたいとは、各部局には

目黒区議会 2020-01-08 令和 2年文教・子ども委員会( 1月 8日)

)          今 村 学校ICT課長     濵 下 学校運営課長          鹿 戸 学校施設計画課長    竹 花 教育指導課長          酒 井 教育支援課長      千 葉 生涯学習課長          増 田 八雲中央図書館長 6 区議会事務局 橋 本 議事・調査係長      (1名) 7 議    題 学校教育社会教育及び子育て支援等について   【報告事項

港区議会 2019-12-23 令和元年12月23日区民文教常任委員会−12月23日

   大久保 光 正  みなとリサイクル清掃事務所長             重 富  敦  教育推進部長                     新 宮 弘 章  教育長室長                      村 山 正 一  教育企画担当課長      加 藤  豊  生涯学習スポーツ振興課長               木 下 典 子  図書文化財課長       佐々木 貴 浩  学校教育部

港区議会 2019-12-20 令和元年12月20日保健福祉常任委員会-12月20日

通常の年齢を絞ったアンケートですと、住民基本台帳の住民から抽出してアンケートを配付するやり方もあるのですが、今回は区立中学校協力を得て、区立中学校に関しては中学校でのアンケート、そして、私立中学校が区内には12校ありまして、こちらについては実施していただけるかどうかも含めて、依頼という形で、同じくその学校に所属している中学3年生にアンケートそのものを依頼して、回答いただけるところに対し、お願いしていきたいと

港区議会 2019-12-20 令和元年12月20日総務常任委員会-12月20日

○委員(二島豊司君) リーディングアドバイザースタッフ事業と学校図書館運営支援事業が廃止なのですが、図書館司書の派遣はいつからスタートした事業でしたか。 ○企画課長・区役所改革担当課長兼務(大浦昇君) 平成29年度からスタートしております。 ○委員(二島豊司君) 平成29年度ということは、2年実施して廃止ということなのですけれども、どういう事情なのですか。

大田区議会 2019-12-16 令和 1年12月  健康福祉委員会−12月16日-01号

こちらにつきましては、区内小中学校に開設されました各水害緊急避難場所に、福祉部から計38名の職員を派遣し、避難者等への対応を行いました。  3点目でございます。在宅人工呼吸器使用者への対応です。在宅人工呼吸器使用の方で、個別支援計画提出済の方のうち、停電時動作時間が少ない方を対象にリストアップをいたしまして、訪問看護ステーション等へ台風接近時における避難・連絡体制の確認を行いました。  

大田区議会 2019-12-16 令和 1年12月  まちづくり環境委員会-12月16日-01号

まず、来場のきっかけ、「学校配布のチラシ」が最も多く38%、続いて、区報が約25%、ポスター約12%と、広報をたくさんやったという割合が高かったというところでございます。  イベントの参加回数でございます。「初めて」が最も多く約37%、「2回目」が約21%、「3回目」が約11%と、リピーターの割合が半数以上を占め、認知度の高さが示されたところでございます。  

大田区議会 2019-12-16 令和 1年12月  こども文教委員会-12月16日-01号

◆荒尾 委員 1月ごろということなのですけれども、12月10日の朝日新聞の記事で、オリンピックとパラリンピック競技観戦について、辞退相次ぐという記事があったのですけれども、当初は、島しょ部の学校以外、全ての学校で観戦を希望していたということだったのですが、そのうち暫定の通知が、8月に暫定の通知があったときに、幾つかの学年と学校で辞退をするということが報道されています。

目黒区議会 2019-12-13 令和元年目黒区総合戦略等調査特別委員会(12月13日)

         金 元 スポーツ振興課長    佐 藤 オリンピック・パラリンピック推進課長          上 田 健康福祉部長      石 原 健康推進部長          長 崎 子育て支援部長     中 澤 都市整備部長                          (街づくり推進部長)          清 水 環境清掃部長      秋 丸 教育次長          鹿 戸 学校施設計画課長