24082件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2021-08-17 令和 3年 8月  羽田空港対策特別委員会−08月17日-01号

子ども大人も楽しめる工夫球技専用スペースは、日中は子ども夜は大人利用という、こういう時間をシェアして同じスペースを使っていくアイデアなんかが出されているというところでございます。  いろいろな工夫、こういったアイデアなどを取り入れることができるようになれば、可能性は広がっていくのかなと考えております。

大田区議会 2021-08-13 令和 3年 8月  健康福祉委員会−08月13日-01号

たち日本共産党議団は、3月の今年度予算議会のときに組み換えの動議なども出させていただいて、昨年行った高齢者や、子どもなどへのインフルエンザ予防接種ワクチン接種費用助成というのを、ぜひやるべきだということを、予算措置なども示しながら提案させていただいたのですが、残念ながら議会では否決をされていますけど、これはやはり今年も必要になってくると思いますし、昨日、自民党や公明党なども、その予防接種助成

大田区議会 2021-08-13 令和 3年 8月  まちづくり環境委員会−08月13日-01号

特に高齢者、障がい者、あるいは子どもを多数抱えている人たちだよね。私も相談高齢者の方の相談に乗っているのですが、なかなかそうはいっても賃貸住宅を探すのは大変ですよと、大家がそれこそ断るケースが多いですから。それこそ孤独死などがあったりして、この前もそういうことで紹介したら、うちはもうそういう人を何件も見ているから、なかなかそうはいっても難しいのですよと言われてしまうわけ。

大田区議会 2021-08-13 令和 3年 8月  地域産業委員会−08月13日-01号

先月の説明会でもバレーボールコートを2面確保できると、子どもたちの大会を一つの会場でできるというお話がございました。その要望もかなうものかと考えております。ちなみに、バレーボールの6人制の1面だと、コート面積は162平米、フリースペース込みで336平米となっております。  

大田区議会 2021-08-13 令和 3年 8月  総務財政委員会-08月13日-01号

次に②、安心して子どもを産み育てられる環境と学びを保障し、誰もが活躍できる包摂的な地域づくりの実現に向けた取組み。③、経済活動を支え、魅力と利便性あふれるまちづくりを促進し、ポストコロナを見据えた持続的な成長につながる取組み。④、デジタル技術の活用、脱炭素化やSDGsなど時代の潮流を意識した地域社会を築く取組み。こうした重点課題に優先的に取り組むことといたします。

江戸川区議会 2021-08-04 令和3年 8月 総務委員会-08月04日-06号

    第70号:核兵器禁止条約に署名・批准を求める意見書提出についての陳情     第80号:罰則を伴うコロナ関連法改正の見直しを求める陳情     第84号:集団ストーカー犯罪の周知に関する陳情  2 発議案審査 第7号、18号、21号、24号…継続     第 7号:江戸川国民健康保険条例の一部を改正する条例     第18号:江戸川インターネット健全利用促進条例     第21号:江戸川子ども

江戸川区議会 2021-08-04 令和3年 8月 生活振興環境委員会-08月04日-04号

大橋美枝子 委員 この陳情者の、子どもたちを守りたいというその思いは大変よく分かります。子ども受動喫煙防止のために全面禁煙をとか、それから罰金制度をとおっしゃっている趣旨は理解できるかなと思うんですけれども、具体的にどうするかって問題になると、ちょっと課題が多いかなというのが率直に私の今の意見です。  

江戸川区議会 2021-08-04 令和3年 8月 福祉健康委員会−08月04日-04号

福祉健康委員会 令和3年8月 福祉健康委員会会議録 ●日時 令和3年8月4日(水) ●開会 午後1時30分 ●閉会 午後2時32分 ●場所 第1委員会室出席委員( 8人)   佐々木勇一 委員長   齊藤 翼  副委員長   田島 寛之 委員   本西 光枝 委員   白井正三郎 委員   神尾 昭央 委員   太田 公弘 委員   福本 光浩 委員欠席委員( 0人) ●執行部   弓場宏之  子ども

江戸川区議会 2021-08-04 令和3年 8月 文教委員会-08月04日-04号

滝沢泰子 委員 子ども権利条例パブリックコメントの中で、障害がある生徒さんが特別支援学級に移ったら部活動に参加できなくなったというような内容のものがあったように、情報開示請求で拝見したときに見たことをちょっと思い出したんですけれども、これ子ども権利条例の制定に当たっては、区で委員会を構成されて、教育委員会からもご参加を、委員が参加されていたと思います。

江戸川区議会 2021-08-03 令和3年 8月 子育て・教育力向上特別委員会−08月03日-04号

委員会室出席委員(12人)   田中寿一  委員長   大橋美枝子 副委員長   伊藤ひとみ 委員   田島寛之  委員   鹿倉勇   委員   滝沢泰子  委員   岩田将和  委員   栗原佑卓  委員   窪田龍一  委員   関根麻美子 委員   田中淳子  委員   川口俊夫  委員欠席委員(0人) ●執行部   千葉 孝  教育長   彦田義敬  文化共育部長   弓場宏之  子ども

江戸川区議会 2021-08-02 令和3年 8月 行財政改革・SDGs推進特別委員会-08月02日-04号

また、学校に通えない子どもたち、これは児童労働の部分でございますけれども、日本の人口の約半分の子たち学校に通えていないという現実がございます。  こういった中で今後日本が力を入れなければいけないこと、世界にちょっと遅れを期しているというところがこの3つございます。  1点目は、ジェンダー平等です。5番です。

杉並区議会 2021-07-20 令和 3年 7月20日文教委員会−07月20日-01号

子どもを含めた誰もが、よりよい社会とは何かを考え、みんなのしあわせを願いながら、共に創り、担っていくことが求められ」るというふうにあります。求められるという言い方よりも、私は、子供権利といった視点で考えたときには、子供も参加する権利があるというふうに言うと、よりいいんじゃないかなというふうな感想を持ちました。  5ページの「子ども思いを尊重する」というところですね。

大田区議会 2021-07-20 令和 3年 7月  防災安全対策特別委員会−07月20日-01号

たしか総務省が発表したペットの数が、15歳以下の子どもたちよりも多いと確認したことがありましたので、これは小さなことではないかなと思いますので、その取り組みなどが具体化されれば、またここの反映の仕方も変わってくるのかなとも思いますので、そこは期待をしたいと思いますが、意見を聞いていいでしょうか、いかがでしょうか。

大田区議会 2021-07-20 令和 3年 7月  交通臨海部活性化特別委員会−07月20日-01号

◆湯本 委員 今、言われたとおり、ただ、件数がどうこうではなくて、なぜ発生したのかというところが非常に大事で、私の知る範囲では大森西の沢田の交差点、ここは子どもも亡くなっている、高齢者も亡くなっている、それも何回も起こっている状況があります。計画を立てることというのは、非常に重要だと思いますし、こういう取りまとめをすることも重要だと思うのです。  

大田区議会 2021-07-20 令和 3年 7月  羽田空港対策特別委員会−07月20日-01号

ただし、子どもに魚をあげてはいけないよということわざがあります。魚をあげてしまうと、魚の捕り方が分からないから魚を食ったら終わってしまうと。つまり、区がセッティングして、さあどうぞとお膳立てしたら、黒沼委員がおっしゃるように継続性がなくなってしまう、やはり、魚をどうやって釣るかと。  中小企業経営者、みんな技術はすごいあるのです。でも、一番下手なのは、営業力なのです。

大田区議会 2021-07-20 令和 3年 7月  オリンピック パラリンピック観光推進特別委員会−07月20日-01号

どんど焼きなどの地域行事に加え、とんび凧と長崎のハタの展示、おいしいものの販売、また、地元の子どもたちから集めた、まちおすすめスポット紹介など、盛りだくさんで予定しております。委員の皆様におかれましても、ぜひお越しいただければと思います。  また、このイベントのほか、観光情報センターでは、インスタグラムとフェイスブックに特に力を入れており、ほぼ1日から2日おきに情報を発信しております。

大田区議会 2021-07-15 令和 3年 7月  総務財政委員会−07月15日-01号

◎高野 企画課長 こちらについては、新おおた重点プログラムの柱の一つでございまして、学びの保障、子ども生活応援ということでございますので、このコロナ禍でも今、子どもたちに多大に影響しているということでございますので、委員おっしゃるようなことについても、しっかり今後もやっていきたいと思っております。部局と連携をしてまいります。 ○渡司 委員長 各部の事業概要については、よろしいですか。  

大田区議会 2021-07-15 令和 3年 7月  こども文教委員会-07月15日-01号

あと、もう一方で、アンケートなどから見えてくる子どもたち精神状態というものも、複合的に重ね合わせていく形になっていくと思うのですが、この授業改善推進プランの中で、今、学力の面をお話しいただきましたが、その精神面というか、子どものモチベーションとか、そういうものに対するご対応の何かというのは、あるのでしょうか。

大田区議会 2021-07-15 令和 3年 7月  健康福祉委員会-07月15日-01号

子どもの頃に風しん予防接種を受ける機会のなかった男性がきっかけとなり、平成25年以降、日本では風しんの流行が時々起きている状況となっています。それを受け、令和年度から3年間ということでこの事業は開始されております。本年度事業最終年となりますので、未接種者に対して勧奨通知を9月中旬に郵送することとしています。